『こだわりの趣味時間』

スピードよりもルックス最優先!リアル系路線を私的思考で迷走中☆
 長い冬眠から覚めました。。。
ブログ更新を怠っていた間も、実車のイベント事には遠征していたのですが、
当ブログの主メニューが〝作り物“なだけに、観戦記だけのブログ更新にならない様考えた結果、
・・・結局、更新が出来ずじまいに陥っておりましたw
 
 ・・・いかんですねぇ。。。 
「作り物に不可欠なモチベーションをあげるべしっ!!」と言う訳で、
シーズン開幕前に行なわれる合同テスト@岡山国際サーキットで資料収集してました。
・・・まぁ、開幕前テストなのであまり資料は集まらないのですw
で・す・が・〝テンション上げて☆“〝モチベーション上げて☆”が主目的なんでいいんです。。。
 
イメージ 1
 今シーズン、レギュレーションが変わり500クラスは全車とも新車両。。。
・・・500クラス・・・ベースのホワイトボディが無いだけにちっとも作れない。。。
メーカーさん、来年の今頃にはホワイトボディ発売してくれてますよねぇ。。。
 
 そんなこんなで気がつけば開幕戦。
今回は500クラスの作り物が出来ない事もあり、資料収集よりも観戦にウエイトを置いてみました。
(え?普通はそうだって? 苦笑)
イメージ 2
イメージ 3
 
 ・・・・・う〜んそうだった、500クラスだけじゃなく今年は300クラスもベースが乏しいねぇ。。。
 
 ま、“レース観戦モードメイン”といいながらも、シーズン開幕前はいつも通り(?)のバタバタだったんです。
なんで? そう、よせばいいのにまた懲りずに・・・
イメージ 4
イメージ 5
『2014’#21 Audi Team Hitotsuyama R8』(暫定版ですが)なんぞ作ってみました♪
 なかなか“きっかけ”が無いと重い腰が上がらないんでsw
でも、「いつも以上にスロースタート」だったので、いや〜、ペースが遅い事x2 w
 スタートが遅い → ペースもなかなか上がらず → 時間が少ない中での突貫製作。。。
・・・結局、サーキットへの出発前夜は、睡眠時間がまったく無くなり完徹決定!w
「あ〜、いつぞやと同じ過ちを繰り返してるなぁぁぁ」(←何年たっても懲りてない。。。)
 
残念ながら今回は“恒例のドライバーさんサイン”を頂けていないので、またの機会にいただきたいですね☆
 

この記事に

開く コメント(0)

相変わらず・・・久しぶりの更新となってしまいました。。。
 
スーパーGTポッカサッポロ1000kmの予選日観戦に行ってまいりました。
昨年と同じく、金、土曜日の2日ツアー。
今年は、2014年仕様のGT500車両が決勝日にデモランをするという事で、金曜日にテスト走行が実施されましたから、金曜日にも多くの観客が来られていましたよ。。。
 
↓先ずはホンダNSXコンセプトから。
イメージ 1
・・・横長の目で“いかにもって感じのホンダ顔”ですので、HSVからはガラリと感じが変わりますね。
2ℓ+ターボエンジンにモーターユニットを加えたパワーソースになるらしいですが・・・このお披露目時点でも載ってるんですかね?
 
↓続いて、日産GT-R。
イメージ 2
こちらは現行GT−Rからそれほど変わりが無いデザイン。
まぁ、3車中唯一現行マシンからの継続モデルになる訳ですからね。
 
↓最後はレクサスLF-CC。
イメージ 3
マシントラブルがあったらしく、金曜日はガレージのシャッターが開くこと無くテスト走行も無し。
3車の中で一番“DTMチック”なマシンですね。
 
3車ともミニッツとしては・・・まぁ、来年後半ぐらいには京商さんから何かしらのアナウンスがあるんでしょうね。
 
さて、本ブログの主である「私的作り物」ですが・・・ここしばらくは仕事が忙しくて、なかなか手付かずでしてw
「ちょっとだけ手を付けた中途半端な物」が何個かあるので、もうちょっと落ち着いたら再活動したいんですけどねぇ。。。
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

 スーパーGT第2戦を観戦してきました。
大型連休ならではの、日曜日に予選、月曜日に決勝を行う変則スケジュール。
今回は土曜日の休日が出発日、午前中に息子の授業参観があってもそれでも時間的余裕があるハズなのですが・・・やはり?いつも通りの「バタバタスケジュール」での出発になってしまいましたw
 
 『リアルGT』メンバーのK氏とT氏は予選日だけ観戦の弾丸ツアーと聞いておりました。
(毎度x2、“お二方の行動力とスタミナ”には参りますゎ。。。)
 出発前に特に打ち合わせは無く、“現地でお会いしましょう”的なスケジュールだったのですが・・・サーキット近くのコンビニに立ち寄ったところ、ジャストタイミングで店内より出てこられたお二人とばったり♪
 遠く離れた地で友人に偶然のタイミングで出会える・・・ちょっぴりうるって来た。
もう、この瞬間からハイテンションです☆
 
イメージ 1
 予選日はもっぱらメインスタンドでの観戦でしたので、車両のルーフデザインを観察しておりました。
ノックダウン予選の接戦も魅力的ですが・・・う〜ん、私的には一台ずつ出走するスーパーラップ方式予選の方が、車と走りがじっくり見れるので好きですねぇ。
 
 予選を満喫し、『リアルGT』メンバーのK氏&T氏は弾丸ツアーの為、初日でお別れ。
お二人からありがたいお土産(「睡眠不足の種」)をいただき大変感謝しつつ、少しさびしい思いをしながらお見送りさせていただきました。
 
 その後、晩御飯→温泉ツアーを経ていつものとおり車中泊で朝を迎えますが・・・育つ息子の窮屈感、そろそろ“マイカー(R2)での親子車中泊レース観戦ツアー”は厳しくなってきたw
「さて、今後はどうするかな〜」なんてしみじみと思いつつ、さて、決勝日の始まりです(笑)
 
 あ、そうそう、前岡山ラウンドで“マシントラブルを発したマイカメラ”ですが、かろうじてギリギリのタイミングでファクトリーより帰ってきました☆
やっぱり?初期トラブルだったみたいですが、今後は大丈夫なのでしょうかねぇ?
カメラのコンディション確認のためにガンガン撮影してやろうと思っていたのですが・・・帰ってから見てみると思っていたほど写真を撮っていませんでした。。。
 
イメージ 2
 イメージ 7
 
イメージ 8
イメージ 9
 
イメージ 10
イメージ 11
 お二方からのお土産で、グリッドウォークをするチャンスをいただきました。
息子はカメラを持つと戦闘モード?になる様で、 この時も“さっさと行きたいとこに行っては写真を撮る”をしていましたが・・・なんでそんな資料写真みたいな写真ばかり撮るの?ってくらいパーツ単位の写真が多いことw
 ・・・誰に似たんでしょう?(苦笑)
 
 さて、今年のレースカーは、R8が減りましたねぇw
個人的に好きな形なので、「いろんなチームから参戦してくれたら・・・」って製作意欲を高まらせていたのですが・・・(涙)
代わりに?一気に増えたのがSLS。これはこれで好きな車両ですが、単色系が多い!
もう少し塗り分けとかがある方が製作意欲が高まるのですが・・・
・・・まぁ、流石にボディから作るってのはようやらんので、メーカーさんが発売してくれるのを待ちますかねぇ。。。
 
 レーススタート〜終盤まではアドバンコーナーで観戦しておりましたが、残念ながら我が家のラジオは感度があまり良くなく、メインストレートにあるタワー表示をチラ見しながらのレース観戦。
昨年好評だった場内ワンセグ放送は、諸事情から出来なくなったんですってw
ワンセグ・・・良かったのになぁ。。。
 
イメージ 3
 そうそう、“レジャーシートを縁に知り合ったダグ親子”との面白い出会いもありました。
ガヤルドとアウディを応援しているお二人。
地べたに直座りをしている彼らを見て、レジャーシートを持ってきていない事を不便に思い声をかけた事がきっかけで一緒にレース観戦をしたのですが・・・
・・・話を聞くと、お住まいは軽井沢、ダグパパはガヤルドオーナー様で、カルダレッリ選手のお友達とか。。。
  
 ・・・レジャーシートを持ってないんじゃなくて、レジャーシートなんて使った経験ないんじゃない?・・・なんて思ったりしてw(苦笑)
 
イメージ 6
 楽しいことはあっという間に過ぎてしまいますねぇ。
レース後の車両保管は、フジスピードウェイならではの光景。
今回も、レース内容はもちろん、資料収集やそれ以外にもいろいろと楽しめたレース観戦ツアーでした。(嫁子、サンキュ☆)
 
 
 さて、今回の作り物ですが・・・
昨年の第2戦フジ観戦時も同じ事をやらかしておりますが・・・、いつものごとく“出発前ギリギリになってしまうスケジュール”と解っていても、作り物をするんですよ、わたくしはw
 ただね、今回は土曜日の授業参観以降に時間があるから、ある程度は余裕で終わるハズだったんです。
(まぁ、それでも“土曜日を使わなければ終わらないスケジュール”ってのはそもそもからしてダメなスケジュールでしょうけどねw)
 
イメージ 4
出発の数時間前でもロゴ描きをしていたり・・・w
出発の1時間前になってもデカールの貼り付けをしていたり・・・w
出発の30分前頃の時点でも組み立てをしていたり・・・www
 
おい!やっとる事進歩してないがねw(反省)
 
イメージ 5
  
まぁ、いつものごとく“なんとか間に合わす事が出来、無事ドライバー様のサインもゲット出来ました”が・・・
・・・いつか間に合わなくなるんだろうなぁ、この作り物って。(・・・って、思った。何故か他人事的な感じでw)
 先のマッハ号と同じく、“ほぼ完成作品”状態なので、このブログを書きつつ手直しと仕上げをしておりますが・・・気に入らない個所を作り直しているだけのハズなのに、ほとんど直しをしてしまうw
「人間、時には割り切りが必要」だと、だれか教えてやってください。。。
 
『・・・出発の 準備嫁任せ 作り物w』
『拘り過ぎ いつかきっと サジ投げそうw』
 
・・・“ほどほど”って加減がますます難しくなってきた近頃です。。。
 
 
 
ゴールデンウィーク最終日の5/6に、カーゾーン様にて『リアルGT』メンバーの集いを予定しており、『リアルGT合同テスト』を開催予定しております。
いつもの貸切では無いので、ご都合の合う方がいらっしゃれば、一緒にGTトークやGTごっこをしませんか?
 
“現メンバー以外に新規でご一緒できる方”との出会いのチャンスとなり楽しめる場となる事を期待しております。
尚、ご一緒いただくのに特別な決まり事はありませんが、下記のお約束はご理解いただきます様よろしくお願いいたします。
・MR02 or MR03/ノーマルモーター+6tピニオン/実在するスーパーGTボディ搭載
・支給アルカリ電池使用
・競争では無く、『GTごっこ』を理解して一緒に楽しめる方
・一般的な大人な振る舞いのできる方

この記事に

開く コメント(0)

 え〜っと、岡山国際サーキットで開幕戦が開催されてから早くも約2週間が経とうとしておりますねぇ・・・。
・・・「いつ更新するんだっ!」ってお叱りが聞こえてきそう・・・w
そろそろアップしないと「“ただでさえ少ないネタ”がお蔵入り」しちゃうんで、切羽詰って夜な夜な作文ってみました。。。
 
イメージ 6
 観戦してまいりました、スーパーGT開幕戦岡山ラウンド♪
「春先の山間ルートはお花見に最高なシチュエーション。所々に桜の景色を眺めつつ・・・」・・・って余裕が持てないほど、天気予報どおりの憂鬱な空模様(涙)
 そもそも〝爆弾低気圧“って何なのさっ!なんか、あまりにもなネーミングじゃない?(苦笑)
 ・・・と、低気圧の名前にケチつけたところで何も変わらず・・・天気予報通り、朝からがっつりと雨模様な予選日でしたw
イメージ 3
 さ・ら・に・・・天気でテンションが下がっているに加え、更なる不幸の追い討ちでビニール袋の防水対策も万全としていたカメラが、突然作動不良をしだす始末。
 働かないカメラ・・・液晶に「カメラエラー」の表示(焦)
 ・・・しかも、何?エラーコードなりを表示して具体的不具合を教えてくれるのならまだしも・・・「カメラエラー」って???
作動不良を起こしているんだから、そんな事あらためて言われなくても解ってるって!(怒泣)
 
イメージ 2
 ・・・雨の影響で、各セッション度に赤旗中断される事の多い一日でしたが・・・まさか「マイカメラ」も赤旗モードなんて。。。
(結局、その日はエラー表示以降、撮影は全く出来ずじまい。。。大泣)
 
 予選後のキッズウォークでも天気の影響が大きいのか、(各セッション展開についてのミーティング等もあるでしょうし。)出てこられたドライバーさんも少なかった様子。・・・実は、今回の観戦ツアーには『キッズウォークセッションに私的重要任務』があったんですけど・・・。
 
 岡山国際観戦のもうひとつのお楽しみ〝夜の温泉ツアー“。
いつもはT様にご一緒いただいておりましたが、今回はご不在のため家族のみでちまちまと行ってきました。。。
 場外でレーサーに思わぬタイミングでお逢い出来てしまうのも、ここ岡山国際の良いところ♪
今回は〝いつものご飯どころ“へは行かなかったのですが、それでも買い物中にルマンチームのお二人と、トムスチームの4名様にお逢い出来ました。
 タイミングからしたら「いくらサーキット近辺とはいえエリアとしてはそこそこある」わけですし、すごい偶然のタイミングなんでしょうけど・・・そんな「偶然遭遇の出来る岡山」ってすごいですね♪
 
 いつもの如く車中泊で夜を過ごし・・・迎えた決勝日。
朝から微妙な空模様でしたが、結局大きく崩れることは無く多少の小雨程度でレース観戦を楽しむことが出来ました。
「ノーウェイトのガチンコ勝負」+「岡山国際のコースレイアウト」がもたらすレース展開(今回は+天候も?)、今回も見どころの多い開幕戦でしたね☆
イメージ 4
 
 さて、ご存じの方も多いかと思いますが、ここ岡山国際サーキットでは、レース終了後にはレース車両がメインストレートにて一時保管され、一般の観客も見学できるのです。
イメージ 5
・・・そう、つまりは〝近距離でレース車両を見る(観察する)事が出来る“のですよ♪
 〝私的作り物“の基盤は、この時の資料収集に掛かっていると言っても過言ではありません!!(笑)
 
 従って、今回もレース終了後は〝恒例の資料収集セッション開始!“の予定だったのですが・・・タイミング悪く資料集めを始めた辺りから、天候不良の影響からか撤収が早められていたみたいですぐに撤収指示が出されてしまいました(涙)
 「え〜ん、ろくに資料収集できていないのにぃ〜っ(悲)」
今後の作り物に影響がありそうですなぁ。。。(それを理由に作り物をしばらく休むってのも・・・w)
・・・と、そんな「岡山国際観戦記」でした♪
 
 
 
ん?
・・・・え?最近『作り物ネタ』が無いって?
・・・・・今回も観戦記だけで終わらせるつもりかって??
え?そこまではっきり言っちゃいます、「観戦記だけのブログじゃつまんない」ってぇ〜?
(・・・そんなこと、重々承知です。。。汗)
 
じゃ、じゃあご期待に応えて・・・
 
・・・ん?ちょっと待て・・・
・・・いいのか?公開してもいいのかい? 次回のブログネタにとっておかなくていいのかい?(全て自問自答w)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
悩むことしばしw
 
・・・え〜っと、はい、公開します!(後悔します?)
 
・・・思えば、『いつぞやの開幕戦でも無茶スケジュールで作り物した』っけなぁ〜。
(・・・2009年開幕戦の事ね。)
・・・あの時もフェラーリだったっけなぁ〜。
(・・・同じく2009年開幕戦、ダイシンフェラーリの記事の事ね。)
・・・あの時も雨模様だったっけなぁ〜。
(・・・同じく2009年開幕戦、ダイシンフェラーリの記事の事ね。)
 
・・・え? 引張りすぎ?(笑)
 
 
 では、「完成に漕ぎ着けず、“ほぼ完成状態”で持って行った作品」、(そう今回も無茶スケジュールw ・・・それでもハチマキは間に合わなかったww)のがこちら。
 先の合同テストで資料収集をした『2013’5 マッハF458 合同テスト仕様』です。(ミニッツのホワイトボディはGT3じゃないですけど。)
イメージ 1
 体調不良で少ない時間を割かれながらも、なんとか“ほぼ完成状態にする事は出来”たのですが・・・今回の観戦ツアーはピットウォークパスもパドックパスも無しでキッズウォークのみの参加だったので、私的恒例の作品にドライバーさんのサインをゲット出来るチャンスはキッズウォーク時のみだったのですが・・・
 
「・・・え〜っと・・・玉中選手いらっしゃらないよ(涙)」
 
 ・・・と、言うわけで・・・玉中選手、次戦富士ラウンドでサイン頂きにまいりますのでよろしくお願いしますね〜♪(気が付けば・・・富士来週だ。。。)
 
・・・作品紹介は完成したらきちんとアップするつもりですが・・・
 
『・・・“ほぼ完成”、その後の作業が 進まないw』(字余りw)

この記事に

開く コメント(0)

 岡山国際サーキットに行ってまいりました。
もちろん目的は“スーパーGT合同テスト”♪
シーズン開幕直前のテストとあって、多くのチームがレースカーを走らせているのですが・・・このタイミングって全車両が今年のカラーリング施されている訳じゃないので、必ずしも“お目当てのチームの製作用資料収集”が出来るのではないんですよねぇ。。。
 ということで、今回は“資料収集のための写真撮影”ってよりも、“だらだらと走行写真を撮影したり〜”、“マシン観察をしたり〜”してまいりました☆(う〜ん、・・・まだ“作り物始動”しておりませんねぇw)
 
 2013年はGT500クラスが現行の車両規定ラストイヤーってことで、さらにHS-Vもラストイヤーってことで、ホンダ陣営も気合満タンモードでしょうね。
 承知の通り、今年のHS-Vは後方排気でなくなる様ですので、あの“ホンダミュージック”が聴けなくなるってのが残念ですね。
 
 私的観察記、そんなHS-Vのエキゾースト変更のテスト模様。
今回の合同テストでは、各チームで排気取り回しについて仕様を変えてテストをしていた様でした。
 
↓#32、#8、#17の3車は、ドア下部サイドステップ部からの排気仕様でしたが、各車でちょっとずつ位置が違いますね。
イメージ 4
イメージ 2
イメージ 1
 
↓#100は、SCやGT-Rと同じくフロントフェンダー後端からの排気仕様。
イメージ 3
 
↓そして#18は・・・従来と同じ後方排気仕様!これぞHS-Vっていう“ホンダサウンド”を快奏しておりました♪
(ホンダさん、やっぱりラストイヤーもこの仕様で挑戦して欲しいなぁ〜☆)
イメージ 5
 
 ・・・ってことで、もうあっという間に来週末には開幕戦が開催される時期なのですが・・・私的にはこの時期、今年はどのマシンを製作するのか?どのタイミングで製作出来るのか??どれだけ製作するのか???・・・と、いろいろと悩む時期なんですよねぇ(苦笑)

この記事に

開く コメント(0)

 まったく更新してませんでしたw
なかなかネタが無くって・・・単に新作って無いからですけどねぇ。。。
 
 鈴鹿サーキットで開催されたファン感謝ディに行ってまいりました。
いろいろと楽しめたのですが・・・一言真っ先に出てくる感想は、「超寒かった」です(涙)
 
 
 良き時代(80後半〜90年初期)のF−1を楽しみ・・・
イメージ 1
中嶋次男デモランのロータス101。(“1989年オーストラリアGP,雨の中嶋”マシンですね♪)
 
イメージ 2
鈴木亜久里選手本人デモランのエスポラルースLC90。(1990年日本グランプリ歓喜の3位マシン♪)
 
イメージ 4
中嶋選手本人デモランのティレル019。(通称“アンヘドラルウィング”が採用されたマシン。・・・当時、タミヤからもRC発売されてましたねぇ♪)
 
イメージ 5
佐藤琢磨選手デモランのマクラーレンMP4/5。(1989年日本グランプリのシケインで同士討ちしちゃったあのマシンですね。。。)
 
スーパーGTでは、NewカラーリングのARTA HS-VやARTA CR-Zも写真ゲット・・・
イメージ 6
 ・・・え〜っと、作るかどうかは考え中。。。
イメージ 7
 
もちろん2輪もたっぷり視察・・・
イメージ 8
私的ストライクゾーンど真ん中のドゥカティ。う〜ん格好良い〜♪
 
イメージ 10
Eローソン選手もデモラン。(すごく寒そうでしたけど、流石は伝説のお方。マシンのコンディションもグッド。)
 
今年からフォーミュラーニッポンより名称変更のスーパーフォーミュラー。(エキシビジョンレースではエキサイトし過ぎて?・・・。※メカさんがエンジンの調整中です)
イメージ 11
 
D1デモでは、谷口選手の走りとトークも冴えわたり。
イメージ 3
 
これでぽかぽか気候だったら申し分なかったんだけどね〜ぇ。。。
(しかしこの寒さの中でも、キャンギャルのお姉さん達は薄着で頑張らなくてはならないなんて・・・お気の毒。でもその頑張りで多くの男性陣のハートは暖かくなったハズ♪)
イメージ 9
 
 停滞気味の『作り物』にも少しはカツを入れることが出来たのか・・・。
(ほんとは・・・現状、3作品は途中までは取り掛かっていたのがあるんですが・・・そのまま“結構長々とフリーズ”してたりしてw)
 
 さて、来週は岡山国際サーキットでのスーパーGT合同テスト。
作り物に向けて、資料集めの写真撮影をして勢いをつけて・・・・って思いつつ、意外と“写真撮影だけで満足”しちゃったりしてw
 
鈴鹿の二の舞、極寒は避けたいので天候が良いのを願いたいんだけど・・・昨年より花粉症になったみたいで毎日目と鼻がぐしゅぐしゅw
・・・仕上げのウレタンクリア塗装で部屋の中が真っ白になっても目と鼻は平気なのにぃぃぃぃぃ。
「なぜ、花粉如きに負けるのじゃ!!」(涙)
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

新年あけましておめでとうございます。
 
え?もう更新しないブログだと思ってたって??(苦笑)
・・・う〜ん、作り物が全く進んで無いんでないで、「ほらぁ、あれですよ・・・w」。
 
 さて、新しい年になりましたね。
普通は年末に「今年の振り返りと新年への抱負」ってのをやるんでしょうが、遅ればせながら“昨年の振り返りと今年の抱負”ってのを考えてみたり・・・
 結局、昨年は手術後の安静から大人しくしていた?事もあり、大した作り物も出来ず細々としておりました。
 私的主題である「リアルイベント」も大きな進展も無く・・・(涙)
それでも、「私的作り物」には欠かせない資料収集としては、R1岡山、R2富士、R5鈴鹿予選日、JAFGP、トヨタフェスと・・・それなりには行っていたのですけどね。
 ・・・まぁ、今まで勢いで作ってたとこもあるので、作るもの作らなければモチベーションの低下は避けれませんわねぇ。。。
 
イメージ 1
 ・・・dNaNoは何だかんだと知らぬ間に(?)増殖していったんですけど・・・私的フィールドでは出番が無く箱入り状態に・・・。。。(泣) 「箱入りだよぉ〜、いつでもどこでも持って行けるよぉ〜♪」・・・それらしき集いがあれば持って行けますよ〜。。。
 
 ・・・で、作り物の勢いがないとイベントへの勢いもおのずと影響があり・・・
まてよ、イベントの勢いが少ないから作り物の勢いが影響しているのかしら???
いずれにせよ、私的にはどちらも“上げ上げ”でないと良い影響は無いんでしょうねw
 
 今年は・・・
そう、めったに更新しない私が、元日早々にブログアップをしているって珍しいですよねぇ?
新作が出来たって訳でもないのにw
確かに・・・ここ数年の記憶では、年明けの集いに新作やらを持ち込むために、毎年年末年始関係なく何かしら作りこんでいた記憶があるから、今まさに作り物していないって事ですけどねぇ・・・(汗)
 
 そうそう、このタイミングですよ。
一年の勢いを決めるには新年早々の決意が重要なんですよ、きっと!!
「・・・え〜っと・・・今年は作り物のテンションが戻ってきたら嬉しいなぁ。。。」
 
 ・・・・・弱気な決意で今年もスタートです。。。
皆様、こんなブログですが今年もお付き合いよろしくお願いいたしますね。

この記事に

開く コメント(0)

・・・まだ製作モード始動できてませんw
・・・・ホワイトボディが白っぽいまま時間だけが過ぎていますww
・・・・・もちろん?デカール製作のためのロゴ描きも停滞中ですwww
果たして・・・いつ製作モード始動するんでしょうねぇ。。。(苦笑)
 
少しでもテンションを上げるべく、鈴鹿サーキットへ行ってまいりました。
盆休み明けのPokka1000km予選日観戦と、9月1日に行われた鈴鹿サーキット50周年アニバーサリーイベント。
なんか・・・こんだけ短い期間に鈴鹿に続けて行くのは初めてかも。
 
予選日観戦については、私的には異例の事なのですが、パドックパスもピットウォークパスも無し。
本音はキャンギャル見たかっ・・・ではなく、もちろんどちらにも参加したかったのですが、残念ながら車が走っているのを見に行っただけみたいなもん、珍しく観客席に貼りついていました。。。
その代り、いつもの“私的恒例、公開車検での資料収集”は無かった分、予備車検でガッツリ資料収集してきました。
イメージ 1
イメージ 2
・・・ただ、それでも製作モードは始動できてないんですよねぇw
 
そして50周年イベント。
過去の偉大なドライバー、ライダー、マシンがぞろぞろと。(喜)
歴史を作ったレースカーの走る姿を目の前で見れるなんて、超ハイテンションです♪
もちろん、最新のレースカー大好き人なのですが、“古き良き歴史モデル”ってのも魅力たっぷりですよねぇ。
歴史が宿る独特のオーラすらありますもん。
私的には旧車オーナーでもあるので、動態保存の大変さをしみじみと実感。
関係者の皆様の努力も相当なものだと思います。
 
イメージ 3
世代の違うレースカーの同時走行。 レースファンとして見れば感動物なんですが・・・
・・・模型趣味観点として見ると・・・何か、ミニッツで普通に見る光景ですけどねぇw
 
イメージ 4
こちらも歴史的に偉大なレースカー、MAZDA 787B。ロータリーの快音♪
・・・でもやっぱりミニッツとしては・・・見慣れているんですねぇw
 
イメージ 5
ホンダ第1期F1、RA300.通称、葉巻型って呼ぶの?
この頃のF1はこんな形のマシンが主流だったんですね。
 
イメージ 6
ホンダ第3期F1、RA-106.流石に超速でした。。。
今後、エンジンレギュレーションが変更されるらしいですが・・・
・・・ホンダはカムバックするのでしょうか???
 
イメージ 7
ホンダ第2期F1、MP4/4とMP4/5。
どちらも鈴鹿サーキットで名場面を演じた車両ですね。
 
生前のモデルから近代モデルまで、さまざまな車両が走る貴重な経験を満喫できた一日でした♪
 
 
さて、dNaNo
先のブログ記事にもありましたとおり、結局のところ、私的にはdNaNoでもGT路線を走りそうですw
ただ、ミニッツと違うのは「ロゴ描きして、デカール自作して、ホワイトボディにペイントして・・・」っていう作り物のスタイルでは無く、「有物転用路線」になりそう。。。
・・・まぁ、簡単に言えば手抜き?
 
でもね、考え方によっては、“ミニッツでは揃わないボディラインナップでも、dNaNoならミニカーから引っ張ればかなりの範囲で揃えれる”って事ですよ。
・・・「ミニカーボディーベースのdNaNo リアルGT」、賛同してくれる方いますかねぇ(苦笑)
イメージ 8
 
何台か揃えば楽しいはず。
このマシンが走れば格好良いはず。。
台数が増えれば興味を持ってくれる人も増えるはず。。。
何かしら作っている内に作り物魂が刺激されミニッツ製作モードも始動されるはず?
 
・・・そんな事を考えながら・・・現在、もう一台製作中だったりしますw

この記事に

開く コメント(0)

 ブログ更新・・・まぁ、いつもの事ですねぇ。。。
まめにブログ更新して内容がしっかりされてる方って偉いですよねぇ〜。
わたくしの性格ではとても真似出来ませんw
え?・・・そんなのとっくにバレてるって??(苦笑)
・・・私的には“定期更新は作り物より難しい”かもwww
 
 ・・・で、久々の更新で何ですが・・・実は最近は“作り物”はお休み中ですw
なんかねぇ〜、モチベーションがちょっと下がり気味でしてw やっぱり・・・作り物する時って気持ちが一番だと思うんで。。。
そんな訳で、作り物はまた今度“気持ちが始動した時”にでもレポートさせていただければと。
(おそらく、スイッチが入ればいつものごとく“懲りずに茨の道に陥る”と思いますので・・・汗)
 
 さて、タイムリーに更新してないもんだからずいぶん前の話になるのですが(苦笑)、別の話題。
 
 作り物をしてないと意外と時間を作れるもんでして・・・神戸メリケンパークで開催されました『Kobe love Port みなとまつり』の“室谷選手によるスーパーアクロ”をギャラリーしたり(関西地方で空港イベント以外でアクロイベントをするのは初めてじゃない?)、
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
 
 但馬空港フェスに行ったり・・・
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
 と、空物見物に浸かっております。
 (・・・最近は思いっきり自粛中ですが、密かに“休眠中(?)の空物RCへの復帰のタイミング”を見計らっていたりして・・・。。。)
 
 え〜っと、空物ネタで締めるのも何なんで・・・とりあえず車ネタに戻る事にしますw
最近のネタ、「dNaNoのその後」ですが・・・
・・・結局、ミニッツ同様に“リアル志向・GT路線”を歩みつつあるのですが、とりあえず“今更ながらのdNaNoデビュー者”として“お約束(?)のバンダイプラモ”を乗っけてみたのですが・・・
イメージ 7
 
・・・いまいち面白味が無ぃw
まぁ、今更ですもんねぇ。。。
 
 でもまぁ、“深く取り掛かれば取り掛かるほど、ミニッツの作り物で今まで何度も繰り返した““懲りすぎて、茨の道に陥る””・・・っていうのは目に見えている”ので(苦笑)、その反省面から「楽してリアルな物を・・・」という方向で何だかんだと考えてみたり・・・。
 まぁ、それってある意味“今まで自分がしてきた事の否定(自ら作りこむんだ!という意気込みとか)”的な要素だったりするんですけど・・・でもまぁ、dNaNoでもミニッツと同じスタイルになるとどっちも息詰まりになるでしょうから・・・w
 
 ・・・で、結果としてたどり着いた作り物(?)がこれ↓
イメージ 8
『2008’#62 WILLCOM ADVAN VEMAC 408R』。
“楽してリアルに・・・の手法を実践”した手抜き品ですw
 
 いつもの作り物みたいに“ロゴ描きをしつつ自ら作った物”ではないので、「作った満足感」は無いですが・・・やっぱり、手抜きをするにも“わたくし的には300クラス”じゃないとねぇ(苦笑)

この記事に

開く コメント(0)

 前回の記事に続き「購入を悩み続けていたアイテム購入に踏み切ってしまった」お話、その2。。。
 
 実は・・・発売当初から“買うべきか買わざるべきか”何度かグラついた時もあったんです・・・。
 
 しかし・・・実際のところ、わたくしの周辺環境では“果たしてどれ程出番があるのか?”って疑問もありまして・・・。。
 
 さらに・・・このミニマムサイズ。もちろん、“小さい故”ってのが魅力でもあるのですが・・・作り物を考えると、さすがにこのサイズは・・・。。。
 
 また・・・“はまると間違いなく増車(買い足し)”してしまう危険性もありがち・・・そうなるとそこそこコストも掛かるだろうし・・・。。。。
 
 ・・・と、考え出すとキリが無い位“購入を踏み留まらせるマイナスな理由”を掲げ続けて踏み留まってきたんです、今まで。
 
 ・・・でも、いよいよそんな言い訳もすっぱりと忘れ、ガッツリと思い切りましたよ!
↓じゃんっ!! 我が家の新入り、dNaNo君(達)です。。。
イメージ 1
 ・・・だって、一部の専門的なショップを除いて、ぼちぼち“存在を見かけなくなりだした絶滅危惧種”になってきたんですもん(私の周辺だけかもしれませんがw)
 旧車になる前、あるいは部品流通が希薄になる前にゲットしておかないとって・・・。
 
 しかし、“気が付く隙も無かった”けど、お世話になっているRCショップ様の協力(今にして思えば・・・甘い罠だったとか?)から、超短期間で4台と一気に増えてしまった。。。
“おまけ”やら“バーゲンプライス”等々、甘い誘いに乗ってしまった末、走らせる機会も無かったにも関わらずオートスケールやらDスロット、オプションパーツなんかもあれよあれよと増えてしまった始末。。。
イメージ 2
 どんだけあるねんっ!
・・・
「はまると間違いなく増車(買い足し)・・・」とか言っておきながら、“はまっていく感覚(間隔?)”を実感する隙も無く、早速自ら落ち込んでいきましたorz
 
 さて・・・さすが「ミニカークオリティー」、ボディは小さいながらも良く出来てますねぇ。シャシーもこんなに小さいのに緻密にしっかりと出来てるし・・・あ、目の悪い自分は精密ビス無くしそう(汗)
 ただ、ひとつだけ・・・付属のギヤデフはイケてませんでしたw
実際、4台とも手を入れてあげないとゴキゴキ感たっぷりで使える物では無かったですwww
 
 さ〜て、どういう風に楽しむかな、このカテゴリー。
自分が思うに・・・dNaNoっていわゆる“普通のRC”とは趣が違うんじゃないかと。
 私的には『リアルGT』の感覚からミニッツにも“RCらしさ”がそれほど無いみたいなもんですけど、dNaNoの場合は更に輪をかけているっていうか・・・勝手な憶測では、ユーザーも“RC趣味”の人よりも、“ミニカーやスロットカーといった類の模型好き”の人が多いんじゃないかしらと。・・・気のせい?
 
 そんなこんなで、「今後、どうやって弄ぶか?」ってのが今のところ最大のテーマになっておりますw
 ・・・エントリーは終了したみたいですが、カーゾーンさんの「dNaNo4時間耐久」に章典外扱いで紛れ込ましてもらって、“一人で4時間走り続けてみながら考えてみる”ってのも・・・。。。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事