メガツイン鼓動とチョイ駆け!

見せてもらおうか最新鋭のバイクの性能とやらを♪・・・すみませんでした(爆)

全体表示

[ リスト ]

逝ってしまいました

本日親父の嫁さんが逝ってしまいました

再婚相手なので私の実母ではないのですが、

私にとって色々とあった方なので

私自身の心境は複雑です

でも私以上にその人は残した3人の娘にたいして心残りだと思う

言い争いから逃げていた私に対して言いたいこともあったと思う

そんな立場の状態で昨日まで生きてきた、その人を

うちの親父は『あいつは信念を曲げず太く短く生きた人間や!』と言っていました

まだ51歳の若さで(親父とは15歳離れているから)うちの親父より先に逝くとは

私自身未だに、ちょっと信じられません…

嘘を嫌い素直な事しか言わない親父の再婚相手は凄く純粋に生きたと私は思いたいです。

嫌な局面で逃げていた私に比べると自分の意見はしっかり言う

たとえそれが親父に対しても、そんな彼女は本当に純粋な人だったと思います


自分が言うのもなんですが

安らかにお眠りください



私は最後の最後まで親族としては何も出来ませんでした

親父も私の家族と実母の関係を気にしていてくれていたので

通夜の時も同じ苗字でも親族よりではなく一般席での参列に配慮したりと

気を使わせてしまいました…


同じ苗字でも私の入る余地の無い新たなその家族と

実母でも今回の見舞い騒動で苗字の違いから絶縁状態になる家族

なんだか複雑でしたが、

そんな時私にたいして、親父が見舞いも通夜も来てくれて『アリガトな』と何度も言う姿が、

私にとってすごく人の命の大事さをわかっているような気がしました


それと命と言えば、私は私の母と父がいないとこの世に生まれる事はありませんでした

それと同じく離婚した父が再婚した相手(故人)がいないと

そこの娘たちもこの世に生まれる事はありませんでした

命とは喜ばしいのですが私の中では良い意味で複雑です

でもそれは私の問題なので今日は親父の家族と言う意味では

そこの家族の命に対する考え方は、シンプルでうらやましかったです



親父は今夜は盛大に送り出すぞとお通夜の後棺の前で酒を片手に語り飲んでました

その親父には昔の偏屈で堅物な面影は無く親父を娘たちが囲みその親族や

周りの友人たちで送りだそうとしている風景はなんだか自分的には涙が出ました

ほんと何にも出来なかった私がどれだけ小さな人間だったかを

思い知らされたような気がしました


重いぼやきでほんとすみませんでした<(_ _)>

閉じる コメント(12)

顔アイコン

お悔やみ申し上げます。

2009/12/1(火) 午前 1:16 ヒロ 返信する

顔アイコン

お悔やみ申し上げます。
それぞれいろいろな思いがありますが、
これからの関係を、新しいものとして築いていってくださいね。

2009/12/1(火) 午前 2:23 [ 豆大福 餡子 ] 返信する

顔アイコン

謹んでお悔やみ申し上げます。

2009/12/1(火) 午前 3:40 [ ニッコール ] 返信する

顔アイコン

お悔やみ申し上げます。

なんて言ったらいいか・・・

・・・・

チィーパパさん!
お互い頑張って生きようね!=*^-^*=

2009/12/1(火) 午前 9:48 [ オレンジ ] 返信する

顔アイコン

謹んでお悔やみ申し上げます
まだ20前後の頃、身近な親族の死といえば祖父母やその兄弟だけでしたが、私も今の年になりそろそろ父母の死も受け入れなければならない時期になったと痛感させられました
人は色々な思いで生きてますから、すれ違いはしょうがないものですけど、親族との溝は苦しいですね
部外者である私はただ乗り越えて下さいとしか言えません

2009/12/1(火) 午前 9:54 めい 返信する

顔アイコン

謹んでお悔やみ申し上げます。
世の中には色々な人生・人間模様があります
チィーパパさんには素晴しい家族があり
お父様に今有る自分を感謝出来る心を表現されている
素晴しい事です。
(献身・感謝・謙虚・素直・反省)の心で
新しい家族の発展をしていって下さいね。
頑張れチィーパパさん

2009/12/1(火) 午後 6:39 [ 柔好きおばさん ] 返信する

顔アイコン

>ヒロさん

こんばんは

お気遣いありがとうございます<(_ _)>
くよくよしてられませんね
でも私の中にはいつももめていた親父の嫁さんは
生き続けていますので私はそれを背負って生きようと思います

残された腹違いの妹達は私以上に
現状を理解しているので、そこはビックリしていますが…

今度の休日は駆け回ってきたいと思います。

2009/12/1(火) 午後 9:36 チィーパパ 返信する

顔アイコン

>豆大福 餡子さん

こんばんは

本来このような重い話は無しで行こうと思いましたが

私の家族の始まりにも関係するので書かせていただきました

でも、今回の事で本当の本質とはなんなのかということが

私なりにわかったような気がします

今後の家族の為頑張っていきたいと思います

お気遣いありがとうございました<(_ _)>

2009/12/1(火) 午後 9:47 チィーパパ 返信する

顔アイコン

>ニッコールさん

こんばんは

お気遣いありがとうございます

親父の嫁さんは私から見ても
本当に太く短い人生を満喫したと思います

その本人が最後の最後まで苦しまなかったのが
唯一よかったことと思います。

でもあまりにも突然だったので
もっと喧嘩をしとけば良かったと思います

あやふやな結果それが私の唯一の心残りです

2009/12/1(火) 午後 9:55 チィーパパ 返信する

顔アイコン

>オレンジさん

こんばんは

こんな結末は本当は期待していませんでした
本来うちの親父が先に逝って
後にその人と、もめごとになると思っていましたから…

それが、こんな結末になるんですから…

事の始まりは、11月21日の土曜日の朝に
車の引き取りがあり、親父が車の運転を頼んだら
親父の嫁さんが『足が動かない…』と言ってふらつき
親父がお前ふざけるなよ〜と言ったらバッタリ倒れて
親父が救急車を呼ぶぞと言う問いに
『恥ずかしいから呼ばんでいい』と言い残し、
その人を親父がソファーによりかけたら
すぐにおおいびきを掻き出して終わりだったみたいです

その時間はわずか3分ちょっとだったみたいです

親父より若かったその嫁が先に逝くなんて
ほんと信じがたい事実です

私の嫁には私より先に逝ってほしくないな〜と思います

私も頑張れるだけ頑張って生き続ける予定ですが…

お互い嫌がられるぐらい頑張って生きましょうね!!(大爆)

お気遣いありがとうございました<(_ _)>

2009/12/1(火) 午後 10:21 チィーパパ 返信する

顔アイコン

>めいさん

こんばんは
今回の事でわかった事、残された人は
悲しむ暇無くやる事が沢山あると言う事でした

入院していた病院に行って清算したり
周りに連絡取ったりほんと、故人の前で
ゆっくりと出来る時間がほとんど、無さそうでした

だからお通夜の後でゆっくりと
酒を片手に飲み明かしていたんだと思います

今日は良い天気だったので火葬後は
千の風になっていると思いたいです

葬儀にも出れない私の存在自体なんだか
非常識極まりない人間のような気がしますが…

私なりに昼の休憩時間は澄み渡る青空を眺め
葬儀に出られなかったことをちょっと悔いていましたけど

離婚した両親の子(当時成人)はこんなに複雑なんですかね〜?

そんな私の嫁さんは私以上に大変と思いますが…

私が頑張らないとやっぱりいけませんね!

と言う事でタイヤを履き替えて駆け回らないといけないです(失笑)

2009/12/1(火) 午後 10:46 チィーパパ 返信する

顔アイコン

>おばさんさん

こんばんは

苗字は大変ですね

私の結婚時うちの母親ともめて大変でした
両親がいないという事が問題みたいで猛反対されていました
その時まだ離婚していなかったが別居していた親父が、
お前が決めた相手なら俺は良いと思うぞと言ってくれ
嫁の親族に挨拶に行ってくれました
そんな事もあり私は今も親父には感謝しています。
その親父が俺は再婚して面倒見てくれるやつがいるから
お前は母ちゃんを見守ってやれと言ってくれました

でも、うちの母親は凄くうちの親父を憎んでいるみたいで…

何で私は存在するの?とただただ疑問の毎日です…

そんなときの親父の再婚相手の不幸ですから
私自体超複雑な心境です

世間から見たら不自然なのかも知れませんが
どっち付かずの状態だった私がいけないのでしょうね…

今までもどちらにも頼らずやっていけたので
私の家庭は頑張っていけると思います。
でもほんとうは、両親に気兼ねなくあえる
環境になれたらと思います
うちの子供からしたら、
単純にじいちゃんばあちゃんなんですが…

2009/12/1(火) 午後 11:17 チィーパパ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事