ここから本文です
熊野古道に興味津々の方々 御案内致します(古道 ガイド)

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

那智山には お寺と神社が有る 熊野三山で お寺神社が有るのは 此処だけ
熊野三山と言うが 本宮大社 速玉大社 に山号は付かない 三山とは神仏習合時代の話
明治になって廃仏稀釈 此処で三山は終って居るはず 処がいつの間にか 三山が復活
  イメージ 1
参道を登っていくと 大きな鳥居が有る 鳥居を括らずに 右の石段を上ると仁王門がある
此の道は青岸渡寺に行く 鳥居をくぐると御手洗が左に有る
鳥居は 昭和12〜3年頃出来た
イメージ 2
此処で手を清め石段を上ると
イメージ 3
最後の鳥居 此の鳥居も同年代に出来た 二つの鳥居と石段は其れ迄無かった
此の鳥居をくぐると 拝殿が有る 昭和20数年まで 拝殿は無く本殿だけだった
当時境内は広く 此処で奉納相撲が行われた 確か 横綱 東富士 千代の山が勧進相撲
興業をした様に思う その後は 今マグロにセリをしている所に変わった
イメージ 4
此の後ろに本殿が有る 昔は本宮大社 新宮速玉大社の様に直接本殿にお参りできた
イメージ 5
那智権現神社には矢鱈とハートの形の文様が有る 此れは 猪目(いのめ)と言う
猪の眼だそうだ 神社に来る悪霊を見張って神社を守って居るそうです 神が一番かと思って居たらそうでも無いらしい 狛犬に守ってもらたり
拝殿を右に進むと 青岸渡寺が有る

続きは 明日?

 


  

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事