ここから本文です

書庫飼育環境

記事検索
検索

全1ページ

[1]

イメージ 1
↑100均のガラス(?)の容器にて、ブラインをわかしております。。。加温せずにやっておりますが、気温が低いので2日くらい置いたれと、塩やエッグの分量とかもテキトーにやってみたら、結構うまくイっております。。。最近、「皿式」とゆーわかしかたがあるのを知りましたが、こっちのほうがたくさんわかせるにわ良いとのことで、今のところ、やってみよーとわ思いません。。。もちろん、メダカに与えるためにわかしているのですが、今年は金魚(琉金)の稚魚が採れたので、最初わそっちに与えるつもりでした。。。金魚は尾開きが始まる頃になるのですが、フナ尾がめちゃくちゃ多い(大汗)。。。ガックシです。。。肝心のメダカちゃんたちは大きいので1センチくらいのサイズに育っております。。。今年はブラインを与えているので出来がいーのでわと期待大です。。。

開くトラックバック(0)

イメージ 1





















↑先日、某ホムセンさんに受け取りに行きました。
発注してもらわないといけないくらい人気なんでしょーか?
とまれ、
けっこうサイズ的に使いやすそうですネ。
13Lだから、
メダカちゃんを10匹は収容できます。
早くメダカシーズン来ないかな?
池を増やしたので、
うちにいる品種とは別のを、
2種類くらい追加したい欲求を抑えるのにひと苦労です。
今考えているのは、
紅白ラメと楊貴妃ヒカリスワロー。
やりたえよぉ〜
お財布と相談だわ(苦笑)

開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事