全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全705ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

トラベルWatchの記事によると、明日5月20日から6月14日までの間、圏央道の久喜白岡JCT〜大栄JCT間で舗装補修工事や道路構造物の補修・点検を行なうため、夜間通行止めを実施するそうです。

境古河IC〜つくば中央ICは開通して2年しかたっていませんが、もう補修なのか、という思いです。

暫定2車線での開通でしたが、それだけ通行量が多いということですかね。

まあしかし、区間を分けて実施し、夜間だとしても、影響は大きいでしょうね。

通行料金の乗継調整も実施されるそうですが、例えば久喜ICで降りて常総ICでのる場合も適用されるとしても、一般道では時間もかかり、長距離便のトラックの運転手の人にとっては大変でしょう。

開く コメント(0)

昨日記事にした鹿養上橋の道路を西に進むと、古河駅までいけます。

4号線を渡った先あたりは、十間通りの4号線の交差点が右折禁止のため、七間町通りに向かう時に使いますが、そこにある空き地−もともとは畑だったと思います−でボーリングをしています。

マンションでも造るのですかね。

西口でもマンションが建設中ですが、こちらは古河駅から離れた、それも表通りに面してもいない場所なのでマンションができるとは思えませんが、注意してみたいと思います。

開く コメント(0)

広報古河2019.4号で向堀川にかかる鹿養上橋の架替の案内がされていました。

5月7日から平成34年、つまり令和4年3月までの3年間、全面通行止めだそうです。

3年間通行止めとは思い切ったなあ、という感じがします。

狭い道路ですから、交通量も少ないからできたことでしょう。

とはいえ、私などは、十間通りが事故で全く動かないときなどは、迂回路に使っていました。

この橋の西側は下水を暗渠にして道路幅を広げてあり、そうなったあとは通りやすくなったこともあり、それなりに交通量はあったようにも思えます。

歩行者、自転車も含め、普段使っていた人にとっては、3年間不便になりますね。

開く コメント(0)

先日十間通りを通ったところ、橋の架替越路をしている向堀川付近で、下水工事のため交互通行になるというの案内が出ていました。

何もなくても渋滞するのに、更に渋滞が激しくなりそうですね。

古河には慢性的に渋滞している場所が多いですが、あのあたりもその一つです。

困ったものですが、渋滞解消は難しそうですね。

開く コメント(0)

1月の記事で「本格化するようですね」と書いた宮戸川の橋架替工事、橋脚ができあがったようです。

随分と早かったですね。

仮設道路の橋よりも少し高いようなので、もともとの橋よりはかなり高くなりますね。

宮戸川が増水し、万一あふれた時も、通行止めにはならずに済むかもしれません。

開く コメント(0)

全705ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事