まちづくり

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全413ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

平成の大合併で合併した自治体が発行できる合併特例債。もう期限切れになるのかと思いきや、古河市議会だより57号の大島議員の質問への企画政策部長の回答によると平成42年度まで延びていました。

随分と延びましたね。

大島議員の質問によると、仮入可能残高は105億円だそうです。

南古河駅、総合的文化施設の両方実現したら使い切りそうですが、有効活用できますかね。

開く コメント(3)

古河愛さんからコメントでお知らせ頂きましたが、落合議員のブログ記事に、総合的文化施設を建設する予定地を民間に売却するという話が出ています。

総合的文化施設はあきらめたということですかね。

古河愛さんからは「映画館ぜひできてほしいですね!」とコメントがありましたが、落合議員の記事とコメントによると、大街区(135街区、143街区及び145街区)という、番号が飛んでいることからして、連続しているかわからない土地で、かつ5.8haだそうです。240m四方程度です。

マーケットシテイよりは大きいかな?くらいと思えます。シネコンが入るような大型商業施設にするには小さいと思えますが、シネプレックス幸手のあるエムズタウン程度の面積でもシネコンはあります。

期待せずに結果を待ちますか、というところですね。

開く コメント(8)

古河市議会議員一般選挙が始まりました。古河市HPによれば、立候補者は27名。24の議席をめぐる戦いの始まりです。

10時過ぎには早速選挙カーが近所を走っていました。次の日曜日の投票日までの一週間の短期決戦、にぎやかになりますね。

開く コメント(2)

古河市議会だよりの落合議員の質疑で、市民アンケートの交流拠点の整備に関する選択肢に文化施設やショッピングモール等の商業施設とあり、結果は43.7%がショッピングモールだったことを取り上げています。

協議しているのか、質問しただけなのかと問いただしていますが、市長の答弁はショッピングモールなどは一つの提案、民意は真摯に受け止め、まちづくりの方向性を見極めたい。というものでした。

どうも、はっきりしないですね。

南古河駅同様、税金もかかるでしょうから、慎重になるのはわかりますが、今のままでは、針谷市政1期目ではレガシーはない、ということになるような気がします。

次の選挙に向けて成果をだしてほしいですが、どうなりますかね。

開く コメント(11)

茨城県議会議員選挙で当選した中村氏。住所は古河市(の古河地区)ですが、落下傘候補ではないかと思います。

そうなると、果たして古河のために働いてくれるのかいな、というのが正直な感想です。

下衆の勘繰りで終わってほしいですが…

古河のためというより、公約の「再合併」のために立候補した感もありますが、古河の県会議員として、古河のために働いていただくことを希望します。

開く コメント(2)

全413ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事