ここから本文です
羽黒山正善院黄金堂 御開帳【公式ブログ】
羽黒山正善院黄金堂『出羽三山大権現』・於竹大日堂『於竹大日如来』御開帳の御案内を申し上げます

書庫全体表示

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

平成28年9月25日より始まりました、羽黒山正善院黄金堂『出羽三山大権現』・於竹大日堂『於竹大日如来』の御開帳が10月30日に終了、無事結願いたしました。

36日間の御開帳期間中、地元から、また県内外から大変多くのご参詣をいただき誠にありがとうございました。
イメージ 1

イメージ 2
「今日で5回目なんですよ」と何度もお参りにきていただいた方々、「もう御開帳はしないのですか」など、多くのお声をいただき、関係者一同大変有り難く厚く御礼申し上げます。

また、想定していた以上のご参詣の人数に対応が十分できず、お待ちいただくなどご迷惑をお掛けいたしましたこと大変申し訳ございませんでした。

この度の御開帳をきっかけに、出羽三山の歴史、現在の姿を知っていただき、羽黒山修験道の神髄に触れていただくことが出来ましたら幸いです。

御開帳は終わりましたが、出羽三山大権現・於竹大日如来、黄金堂の神佛は今までどおりお祀りされております。どうぞご参拝いただき神佛の御加護をいただけますよう心よりお祈り申し上げます。

合掌


この記事に

開くトラックバック(0)

9月25日(日)より始まりました羽黒山正善院黄金堂『出羽三山大権現』、於竹大日堂『於竹大日如来』の御開帳も、本日10月30日(日)を以って終了いたします!

地元の皆さま始め、北は北海道、南は九州から遠路ご参詣いただきました皆々さま、誠にありがとうございました。

入堂された皆さま、黄金堂内にありました木版にお気付きになられましたでしょうか。
イメージ 1


維新の暴挙によって日本文化は取り返へし出来ない大被害を蒙ったが、精神面の損失に至っては、それは恐らく国民精神の上に永く悪影響を残すことでしょう。
羽黒山も一山は瓦壊し先祖累代の文化も信仰も反古の如く棄て去られた。この変革の中にあって鬼と言はれた三島県令や追従者連中の迫がいを受け乍ら傅灯を守り通したのは清水廣田師であった。これに感動した旧山伏や庶民の後援を受け、三内の佛像、佛具、古文書類を多く保管し祭祀することが出来た。
今、羽黒山奥之院と共に羽黒修験千古の傅統を護持する寺院佛閣として世界学者の注目するところとなったのは、誠に不幸中の幸であると思う。
心有る方は黄金堂参拝と前の事務所にての研修をおすすめする。
戦犯や戦争推進者が口先だけで平和を唱へ、偽せ者の横行する時代特にご用心を……と爾云

羽黒山正善院
(先住 島津愿道朝海)


開山より1400有余年、羽黒山修験道の根底にあるものです。これを以って何を感じるか・・。


この度の御開帳を機に黄金堂境内において、本来の出羽三山詣を立体曼陀羅としてそのまま再現しております。

御開帳は本日30日(日)16時30分をもって終了いたします!

どうぞ、私たちの古の祈り、神仏和合の御姿をご参拝くださいませ。
イメージ 2


合掌


この記事に

開くトラックバック(0)

『出羽三山大権現』『於竹大日如来』の御開帳も、残すところ本日29日と明日30日のみとなりました!
イメージ 1


合わせて、土日限定で行っておりました、東北三十六不動尊霊場『御砂踏み』も終了となります。

御砂踏みとは、東北三十六か寺の不動尊霊場よりそれぞれ頂戴した境内のお砂を踏みながら、各不動尊の御影を礼拝していくことで、この度の御開帳に合わせ黄金堂内で特別に実施しております。堂内を一巡することで東北不動尊霊場三十六か寺すべてを参拝でき、霊場巡礼と同じ御利益がございます。

御開帳参拝料500円で行えます。めったにない機会となっております。東北三十六不動尊とご縁を結べますようどうぞお参りください。

同時に落慶特別記念印が押印された『満願の證』も発行しております(4000円)。受付にお申込みください。

閉扉まであと2日。お足元にお気をつけてお越しくださいませ。

合掌


この記事に

開くトラックバック(0)

御開帳されております羽黒山正善院 黄金堂『出羽三山大権現』、於竹大日堂『於竹大日如来』の閉扉まで、残り3日となりました!

県内外から、そして地元の皆さまから、大変多くのご参詣をいただき感謝申し上げます。

近所の高校に通っていたという方からは「とても懐かしい気持ちでゆっくりお参りできました」とお言葉をかけていただきました。

また、突如始まった山伏プチ談義に境内中爆笑の場面も・・。「もう少しここにいていいですか」とも。

もちろんごゆっくりご参拝いただき、そして修験道に触れていただくきっかけにしていただければ幸いです。


アクセスにつきまして

鶴岡市街から車でお越し場合、羽黒山方面に向かっていただきますと赤い大鳥居が見えてまいります。

大鳥居をくぐると左側にガソリンスタンドがあります。
イメージ 1

イメージ 2

小さい看板が立っておりますので左折、そのまま約1km進みますと左側に「黄金堂」がございます。
イメージ 3

月山も25日、初冠雪が観られました。
イメージ 4

どうぞ景色もお楽しみいただきながら風土と信仰を感じていただければ幸いです。

合掌


この記事に

開くトラックバック(0)

9月25日から始まりました御開帳に、連日、想定をはるかに超えるご参拝をいただき深く感謝申し上げます。

『出羽三山大権現』の御開帳に際し、「このような歴史があったとは今まで知らなかった・・」とのお声の数々。
また、『於竹大日如来』を御前に「お竹さんに逢いたかった」と手を合わせていただくお姿に、胸打たれます。
イメージ 1

閉扉まで、いよいよ残り一週間となりました。

御開帳は10月30日(日)までです。

秋も深まってまいりました。どうぞ暖かい上着をお持ちいただき、道中お気をつけてお越しくださいませ。

合掌


この記事に

開くトラックバック(0)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事