ここから本文です

作家集団工芸京都

書庫新着情報

記事検索
検索

イメージ 1


京都工芸美術作家協会展

同人20人が出品  

京都文化博物館(京都市中京区三条高倉)で「京都工芸美術作家協会展」が開かれていますが(10月16日まで、10日は開館、11日休館=有料)、「作家集団工芸京都」同人のうち、志村光広(協会に不加入)を除く20人が、そろって出品しています。

同協会には染織・陶芸・漆芸・金工・諸工芸の4部門に300余人の作家が加入していますが、工芸京都同人は各部門で中心的存在です。

それぞれの最近の力作が見られますが、写真でご紹介します。

なお、別館ホールでは小品展が開かれており、こちらは入場無料です。

また、10月29日から11月6日まで、南丹市立文化博物館で巡回展が開かれます。入場無料です。

イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21



本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事