kohaku3ブログ

カメラとレンズと子供たち・・・いつの間にか登山ブログと化してるし(゜o゜)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

お花見

ひっそりと再開です。(゜o゜)


昨日山登りしてきました。
お花見をしに (゜-゜)

まぁ毎年恒例の那須ミネザクラです。


イメージ 1


こんな感じです。

今年はソメイヨシノが咲くのが遅かったので、
このミネザクラもおそいかな〜、と思ったのですが、
思ったよりも咲いていました。(*^。^*)

沼ッ原〜白笹山〜南月山〜日の出平〜牛ヶ首〜姥ヶ平〜沼ッ原
というコースです。

姥ヶ平のひょうたん池では雪上訓練(なんの?)

イメージ 2


水の中に存在する雪って初めて見たかも。(゜.゜)



あっ、そうだ!
今更ながらK-30なるものを買ってしまいました。
クリスタルブルー。
右肩に液晶がないのがちょっとツライ(ToT)
あと、撮った画像を見るのに、ついクセで左上の方にあるボタンを押してしまいます。

FA77を着けて撮ってみました。

イメージ 3


こんな感じです。

デフォルト設定の「あざやか」ではきつすぎるので、
「ナチュラル」にして撮って出しです。
これでもちょっと色に違和感を感じるので、
ゆっくりと設定を詰めていきたいな〜、と思っています。

イメージ 1

今東京ドームです。
しかもエキサイトシート(^^)v
今日も勝つ!

那須・紅葉

昨日は谷川岳に行ってきたのですが、
8日の月曜日には那須に行ってきました。

茶臼岳のふもと、姥ヶ平の紅葉です。

ココは残念ながら、ある程度山を歩いて行かないと絶対にみられない場所です。

行く直前にMHKのニュースや地元の新聞の一面などに載ってしまったので
メチャクチャ混むことが予想されました。
この日は3連休の最終日です。
しかも前日は雨だったので、この日は余計に混雑することが予想されました。


数年前、朝の5時前に到着したときには、メチャクチャ混んでいて
結局Uターンしたことがありました。

それ以来、休みの日の那須の紅葉見物は、
メインの側ではなく、裏側の沼ッ原から言っていたのですが、
娘が「たまにはいつものルートから行きたい」というので、
今年は果敢にチャレンジしました。

ということで、前日の夜10時過ぎに出発。
駐車場には夜の12時くらいに到着。
駐車場で車中泊です。(゜o゜)

駐車場に着いた時には、すでに半分くらいはうまっていました。



朝5時にスマホの目覚ましが鳴ったので、起きました。
車の外を見てビックリ。(゜-゜)

すでに交通整理のオジサンが出てきていて、
続々入ってくる車に
「もう一杯だから、下のロープウェイに行って」と
Uターンをさせていました。

周りを見ると、駐車スペースじゃない部分にも
車がびっしり!(@_@)

夜中に来て正解!
というか、帰る時出られるかしらん??

まぁそんな心配をしてもしょうがないので、
子供たちを起こして朝ごはん。(*^。^*)

朝5時41分 ご来光(^O^)

イメージ 1



前日の雨のおかげか、空気が澄んでいました。
あっそうそう、夜中に駐車場で見た星空もものすごくきれいでした。

西の方は月が出ていて明るかったけれど、
月を背にして空を見上げると、ものすごかったです。


ということで、山登り開始。

イメージ 2


朝日岳の草紅葉はまだ数日早いようです。

ちなみに昨年の真っ盛りの時の様子はということ

イメージ 7


こんな感じでした。


峰の茶屋・牛ヶ首経由で一路姥ヶ平へ。

そして、まずはひょうたん池に行きました。

イメージ 3


逆光きびしぃ〜〜〜!!!

さすがに朝の早い時間なので、
太陽を背にした茶臼岳は真っ黒ですね。(゜.゜)

まだ時間は早いのに人が続々とやってきます。

姥ヶ平に戻ります。

イメージ 4



いつものように銅像になりました。

斜光いかにも朝早いという感じに撮れていますね。

空が本当にきれいです。


茶臼岳の方の紅葉はどうなっているかというと


イメージ 5



こんな感じで大変きれいでした。
ただ、やはり数日(2〜3日かなぁ)早い感じでした。
または、今年はず〜〜〜〜っと暑い日が続いたので、
昨年や一昨年のようにオレンジ色がきれいに出ていないのかもしれません。


そして、また牛ヶ首の方に戻って、
姥ヶ平を上から写しました。

イメージ 6



こんな感じです。

天気がとてもよかったので、
茶臼の頂上に登ると富士山が見えたかもしれません。

今回は紅葉目当てなので、ピークには行かずに
ラーメンを食べて、引き返しておしまい。

駐車場はやはりものすごいことになっていましたが、
幸いそれほど時間もかからずに脱出に成功しました。

それにしても道にはず〜〜〜っと路上駐車の車の列、
そして、続々と上がってくる車。(゜o゜)

あの後、たぶんもっとすごいことになっていたかもしれません。

谷川岳登山

今日は谷川岳に行ってきました。

今週は月曜日に那須に行ったので、
1週間に2度目の山登りです。


天気予報は「絶好の行楽日和」だったのですが・・・

イメージ 1



雨模様(ToT)

今シーズン初めてのカッパ君の登場です。

谷川岳は「世界で最も人が亡くなっている山」として有名ですが、
普通のコースは全然問題なしです。

で、人気も高い山です。

が、登山道が狭すぎる!(゜o゜)

「人気があって、道が狭い」とくれば当然のことながら


イメージ 2


大渋滞(*_*)

いやいやいやいや、山登りでこんな渋滞を経験したのは初めてです。

霧で景色も見えなかったし。

でも、時々はす〜〜〜っと晴れて

イメージ 3



こんな感じで景色が見える時もありました。

霧も結構ありましたが、風がかなり強かったです。

イメージ 4


う〜〜〜ん!ぶ〜〜〜〜〜〜ん!!と
風がうなり声を立てていました。

しか〜〜〜し!
ワタシたちが経験してきた
那須の峰の茶屋や牛ヶ首に比べれば全然平気です。

那須の風はマジでやばいです。
ちょっとジャンプすると着地地点がずれていますから。
というか、ジャンプするのがかなり怖い(゜-゜)


まぁそんなこんなで
なんとか頂上に到着。

イメージ 5


谷川岳は双耳峰です。
ひとつが上の写真の「トマノ耳」

そしてもう一つのちょっと高い方が

イメージ 6


「オキノ耳」です。

今まで見た写真では
この「トマノ耳」から「オキノ耳」までの稜線が
メチャクチャきれいでカッコいいのですが、
残念ながらこの霧で見えませんでした。


午後になって下りる途中では
結構日も差してきて風景がきれいに見えることもありました。

イメージ 7



谷川岳の普通の人が行く登山コースはわりと面白いです。
何と言っても稜線歩きが気持ちいいのですが、
景色が1/4くらいしか見られなかったし、
何と言っても混雑しすぎ。
別の時期に来ればヨカッタかも。

今度は天気の良い日にゆっくりと歩いてみたいところです。


稜線歩きは気持ちいいのですが、
疲労は全くなしです。

尾瀬の至仏山の直登やさらに男体山の表からの直登に比べれば
全然平気です。



そうそう、帰りも結構混雑はしていたのですが、
それなりの速度で歩けました。
が、やはりところどころは

イメージ 8


こんな感じで渋滞。
渋滞に疲れたかも。(゜o゜)


全然疲労していなかったので、
時平さんおすすめの
「一の倉沢の出会いまで(土合から歩いて往復2時間位)」
も歩こうかな、と思ったのですが、
天気が悪かったのでやめました。(^_^;)

タブレット

こんなの買っちゃいました。

イメージ 1




nexus7です。

googleのタブレットPC

7インチです。
16ギガ。(*^。^*)


上の写真は外函です。

中に入っているのものは・・・


イメージ 2



お値段は19,800円
送料込。
しかもgoogle play の2,000円分購入権付き。

結構安いかもしれません。


イメージ 3



結構サクサクと動きます。
解像度も 1280 x 800 なのできれいです。

GPSもついていて、カーナビとしてもわりと使いやすいというウワサ(゜o゜)


なぜこんなものを買ったかというと
つい最近まで「デザリング」という機能を知りませんでした。
が、知ってしまった・・・!(^^)!

写真を見るのに、スマホじゃあまりにもさびしいので買いました。
いや〜〜〜、便利。(#^.^#)
google+にメッチャアップロードしています。
共有せずに。

まだまだ使いこなしていませんが、
ちょっとずつつかっていこうかなぁ〜〜〜と思っています。

面白い使い方をしている方、教えてください。m(__)m


あっそうそう。
スマホのアプリで
「山旅ロガー」と「地図ロイド」の組み合わせがものすごく使えます。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事