山田耕平オフィシャルブログ

アフリカ・国際協力・エイズなどなど

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

いざエリトリアへ!!

こんにちは!

今からエリトリアへ行ってきます!
今回は、山崎美緒、女子高生、シェフ、写真家、ビジネスマン×2の7人です。
どんな出会いと楽しいハプニングが待っているか本当楽しみ!

2200mの首都アスマラから海抜0mの紅海まで一気に下りおりるコースや
永遠に続く砂漠のど真ん中を貫く道をSTOP AIDS号で駆け抜けます!

そして、ディマクコンダのエリトリア版「EFKREKI:エフクレキ」を制作してきます。
もちろん意味は「I LOVE YOU」

また、世界中に散らばっているエリトリアのユースが集まるユースフェスティバルにも参加!

「アフリカ=危険」とかいうイメージがあるけど、
自転車で旅行ができるということは、平和で治安がいいことが前提。
僕たちが自転車で走ることで、アフリカは危ないところばかりでもない、
素晴らしい自然や文化がいっぱいあることをもっと多くの日本人に知ってもらいたい。

特にエリトリアはアフリカの中でもとても治安のいい国で、
ごみも全然落ちていないとても素晴らしい国!

このツアーで、エリトリアの素晴らしい自然や文化、
そしてなによりエリトリア人の温かさに触れてもらい。
僕たちの生きてる日本だけでなく、地球の裏側にはこんな世界もあるんだ。

アフリカ開発会議に続いて洞爺湖サミットでもアフリカの抱える問題が焦点になったけど、
いいところにもどんどんスポットをあてて見ていかないと!

それでは、エリトリア行ってきます!

開く コメント(2)

開く トラックバック(3)

イメージ 1

イメージ 2

みなさん、こんばんは!

PANASONICさんにSTOP AIDS号を作って頂きました!
手作りの匠の技でしか作れない美しい赤いフレーム!!
日本のものづくりの技術がしっかりと活かされた100%日本製自転車!!

自転車をこいでいても、乗り心地も非常に良くて、
人のぬくもりを感じる、温かい自転車です。
この自転車で人と人を繋ぎ、
「ディマクコンダ」を世界へと運んでいき、STOP AIDSを呼びかけます!

そして、今週土曜日からいざエリトリアへ!
http://blogs.yahoo.co.jp/kohei_ndimakukonda/42650491.html

どんな出会いとハプニングが待っているか本当楽しみです!
今回参加できなかった皆さんも
帰ったら報告会も企画していますので、
是非遊びに来てください!

それでは行ってきます!

開く コメント(0)

続いておはようございます!!

7月のSTD研究所で書いてるコラムがUPされました!
http://std-lab.typepad.jp/yamada/

アフリカ開発会議のことについて書いてます。
是非読んでやってください!

開く コメント(0)

おはようございます!

今日朝日新聞の7月7日「ひと」でも特集されたアフリカ自転車単独縦断をした、
コグウェイ共同代表の山崎美緒と
山田山崎プロジェクトのブログ立ち上げました!
http://ameblo.jp/yamadayamasaki

今後山田山崎プロジェクト情報を上記のブログにもアップしていきますので、
是非見てやってください!!

開く コメント(0)

イメージ 1

第2弾アフリカ自転車ツアー/タンザニア共和国『キリマンジャロ山麓自転車サファリ&世界遺産ンゴロンゴロ自然保護区を回る10日間』

アフリカ大陸最高峰キリマンジャロを見ながら自転車サファリをしませんか?
今年9月20日〜29日に東アフリカのタンザニア共和国にて、アフリカ最高峰キリマンジャロ山麓を自転車で走り、自転車サファリを楽しむツアーを行います!
今回は、僕らの友人日本人サファリガイド野田健太郎が動物と自然の素晴らしさを日本語でしっかり教えてくれます!

旅行代金: 59,8000円(燃料サーチャージ、税込み)

期間2008年9月20〜29日
【1日目】
日本出発

【2日目】
ダルエサラーム空港着→国内線に乗り換えキリマンジャロ空港→ロッジへ

【3日目】サイクリング1日目
ロッジにて朝食後、ブリーフィング。
イースト・キリマンジャロへ。途中、コーヒー畑に立ち寄り農村を見学、地元の人々と交流。これがほんとのキリマンジャロコーヒー。

【4日目】サイクリング2日目
ロッジにて朝食後、サイクリングスタート!
途中マサイ村を訪問。彼らのシンプルな暮らしの中には都会の人間が持たない、自然を敬い共に生きる知恵が見られます。

【5日目】サイクリング3日目
さて、いよいよ自転車サファリ。森林は次第に草原に変わり、動物保護区内へ。ライフルを持ったレンジャーと知識豊富なサファリガイドとともに自転車でサファリスタート。野生動物たちの力強くも美しい姿、自転車で同じ地に立つ感動を体験。

【6日目】プチサイクリング
地元のNGOを訪問、参加費の一部をあて日本の放置自転車を寄付します。
午後は世界遺産ンゴロンゴロ自然保護区へ。

【7日目】サイクリングお休み
ンゴロンゴロ自然保護区内をサファリカーにてサファリドライブ。世界有数のクレータ内には、動物とダイナミックな自然の楽園が広がる。

【8日目】プチサイクリング
アルーシャへ。アフリカの大自然、走りおさめです。

【9日目】
キリマンジャロ空港→ダルエスサラーム→日本

【10日目】
日本着
おかえりなさい!

※ 上記は仮日程です(6月16日現在)。現地の状況によりツアー内容は多少変更されることがあります。詳細についてはお問い合わせください。

自転車でサファリを楽しむロマン!!自然や動物の近くでサバンナの風を感じながら走る。一度その大地を自転車で走れば、きっとまた訪れたくなるでしょう。
人、自然、動物にフレンドリーな自転車を通じてアフリカに触れる最大の機会、
興味のあるかたは山田山崎プロジェクト 
yamadayamasaki@gmail.com
まで。


詳細は、ブログに随時アップ!満点バイク http://mantem.exblog.jp/
山田耕平ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/kohei_ndimakukonda


自転車でアフリカを旅するというまさかまさかの斬新なこのツアーは、日本人女性初アフリカ自転車縦断5,000kmの山崎美緒とマラウイの元青年海外協力隊でエイズ予防啓発ソングが大ヒットし大スターとなった山田耕平がアフリカ各国で現地政府やNGO、関係団体などと共にプロデュースするシリーズ企画。
第一弾として今月7月12日から21日、アフリカ一の自転車大国エリトリアにて『サイクリング&STOP AIDSツアー』が行われる。第二弾がタンザニア、続いてルワンダ、アンゴラ、モザンビーク、マラウイなどで、自転車+エイズ予防、平和、環境などの独自のテーマを掲げて行う。自分たちにできることから楽しんで、まずは動いてみること。それがもしアフリカ、日本、世界へと繋がればすばらしい。
興味のあるかたは
山田山崎プロジェクト 
yamadayamasaki@gmail.comまで。

開く コメント(3)

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事