ここから本文です
koh*u53*2のブログ
子や孫の世代に負の遺産を残さないために政治ブログ活動を展開しています。

書庫全体表示

核燃料サイクルの中核となるのが青森県六ケ所村にある再処理工場です。この敷地内には、ウラン濃縮工場、低レベル放射性廃棄物埋設センター、高レベル放射性廃棄物貯蔵管理センターが併設して建設されており、核燃料コンビナートを形成しています。

この施設は1993年に建設がはじまり、現在試運転中です。ところが、この施設は不具合続きで19回にわたり完成時期が延期されています。本格操業の開始は、2016年3月に延期されています。

この再処理工場では、使用済み核燃料の中に生成・蓄積されたプルトニウムを取り出す操作が行われるわけですが、この作業は危険極まりないものなのです。

プルトニウムなどの放射性物質は、燃料棒に閉じ込められ、更にペレットという瀬戸物に閉じ込められています。

ところが、プルトニウムを取り出すため、この燃料棒を細かく切り裂き硝酸に溶かした上で、科学的にプルトニウムを分離する作業を行います。当然、この作業の過程で膨大な放射能が放出され、原子力発電所が一年で放出する放射能をたった一日で放出すると言われています。

しかも、高さ150メートルの巨大な排気筒からは、クリプトンをはじめとしてトリチウム、ヨウ素、炭素などの気体状放射能が大気中に放出されます。

また、六ヶ所村沖合3kmの海洋放出管の放出口からは、トリチウム、ヨウ素、コバルト、ストロンチウム、セシウム、プルトニウムなど、あらゆる種類の放射能が廃液に混ざって海に捨てられます。

更にです。この再処理工場は原子炉等規制法の適用から外れており、放射能を一定の濃度以下に薄めることなく、そのまま全量が放出されるのです。

すべての原発は原子炉等規制法の対象となっていますが、六ヶ所村再処理工場だけは、桁違いの費用がかかるという理由で、薄められることなく放射能が放出されるのです。

六ヶ所村再処理工場は周辺の人々はもちろん日本人を放射能の危険に陥れる悪魔の核施設なのです。

すでに六ヶ所村の再処理工場には、各原発から使用済み核燃料が約3000tも運び込まれています。一つの原発が生み出す使用済み核燃料は1年間に30tなわけですから、六ヶ所村には原発100年分の放射能がため込まれている計算となります。

六ヶ所村でも燃料棒の冷却作業を行っているわけですが、福島原発のように電源喪失事故が発生したら恐ろしいことがおきるのは容易に想像することができます。福島原発でもあわや冷却できなくなった燃料棒が爆発するところだったのですから。

原発100年分の燃料棒が既に運び込まれている六ヶ所村で同様の事故がおきたら想像を絶する大事故がおこることになります。

実際、2011年3月11日の東日本大震災では、外部電源が遮断され、非常用ディーゼル発電機で冷却システムに給電する事態に陥っています。

更に恐ろしい事実があります。六ヶ所村再処理工場の直下に未知の活断層がある可能性があるのです。

地形学の専門家である東洋大学教授の渡辺満久氏らの研究グループが2008年5月に、再処理工場の直下にこれまで知られていなかった活断層(出戸西方断層)を発見したと日本地球惑星科学連合大会で発表し、最大でM8程度の地震が発生する可能性があるとしているのです。

六ヶ所村がある下北半島沖には大陸棚外縁断層が存在しており、この断層が再処理工場直下に伸びている可能性があるというのです。

事業者である日本原燃は大陸棚外縁断層と出戸西方断層との連続性を否定しています。そして大陸棚外縁断層についても、海域の音波探査結果で明瞭な断層構造が確認できないとして「活断層ではない」と結論づけています。

ですが、2007年7月の新潟県中越沖地震を引き起こした海底活断層は、音波探査では確認できていないものでした。この地震によって東電の柏崎刈羽原子力発電所が被災したわけです。

柏崎の事例は、海域の音波探査結果だけで活断層ではないと決めつけてはならないことを示しています。六ヶ所村の再処理工場を直ちに停止させ、活断層の有無を再調査すべきです。

六ヶ所村には既に原発100年分の放射能がため込まれ、本格稼働すると原子力発電所が一年で放出する放射能をたった一日で放出すると言われています。

そんな施設が被災したら、どういうことになるか想像しただけでもゾッとします。福島原発事故とは比べ物にならない大事故となるのは確実です。

六ヶ所村再処理工場は悪魔の核施設であり、日本を滅ぼす可能性がある元凶なのです。直ちに稼働停止にすると共に核燃料サイクルから撤退すべきです。
           イメージ 1→日本ブログ村に参加しています。
           この記事に賛同頂ける方、クリックをお願いします。

  • 顔アイコン

    私の原発に対する考えの基本は、人間の手でコントロールできないことへ、人間は手を出してはいけないということです。
    東日本大震災での福島での処理もできていない。この事故の教訓を日本人は活かすべきだと思います。

    [ ゲンゴロウ ]

    2015/7/21(火) 午後 4:44

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちは。原発は怖いです。今も稼働しているなんて
    嫌ですね。

    [ テンちゃん ]

    2015/7/21(火) 午後 5:17

    返信する
  • 顔アイコン

    ゲンゴロウさん
    本当にそのとおりです。人類は放射能を無害化する技術をもっていないわけですから、これに過度に依存することが如何に危険であるかということです。

    [ koh*u53*2 ]

    2015/7/23(木) 午後 5:09

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事