こーりゃのひとりごと

老化現象、その一言で全てが説明される

全体表示

[ リスト ]

巨人6−3広島 

 6−0になった段階で他の球場の途中経過を見れば全て僅差の接戦。巨人の一人勝ちプロ野球を表して居るようだ。
 今日の「若手お試し選手」は小山投手。澤村とともに昨年入団の即戦力と言われた大卒が満を持して登場。今年入団の選手に先を越され、高卒の宮國に先に行かれ、ようやく結果を出した。またもや厳しくなる巨人投手陣先発争いである。明日の「お試し選手」笠原が結果を出したら二軍でくすぶる東野をはじめとする「実績のある若手から中堅所の投手」はどうするのだろう?これで菅野が入ってくるのだ。冗談でなく、志願してトレードに出してもらうくらいのことをしても良いと思う。巨人のユニフォームを着ることが目的では困る。やはり「巨人の教育を受けて実績を作る」選手であって欲しい。それが他球団であっても。
 そんな中、小笠原も復帰。ただし、復活ならず。村田の調子が悪いのをああだこうだいうことはない。ここ数年の横浜での実績を見ればこんなものである。ホームラン王を2回取った、という実績に騙されてはいけない。あのラミレスの代わりに来たというにの惑わされてはいけない。巨人としては「サードをきちんと守ってくれてそこそこの打撃成績を残してくれる」選手として取ったのだ。それは充分クリアしている。たまたま現在歯車が狂っているが、いずれまた打ち出す期待はある。しかし、小笠原はそうではない。まさしく崖っぷち。今日、一本でもヒットがあれば良かったが無安打、しかも全て内野ゴロである。これから毎日が命を削る思いをしなければならない。ひょっとしたら明日引退声明を出しても私は驚かないだろう。
 坂本3安打で、首位打者の可能性が出て来た。長嶋茂雄が首位打者を穫ったのが大卒二年目である。年齢で言えば現在の坂本と同じ。巨人には「無冠の帝王」などと言う有り難くない言い方をされる選手が多い。長野が昨年首位打者を穫ったがイマイチ華やかさに欠ける。坂本がタイトルを取ってスーパースターの座を射止めて欲しい。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

小山がこんなに使える投手になるとは・・・・見立て違いでした。反省してます^^;;

2012/9/22(土) 午後 9:59 [ たっちゃん ] 返信する

顔アイコン

まったくこの二年間の新人スカウティングは驚異的なものがあります。下手すると飼い殺しの才能が山になる可能性もあります。

2012/9/22(土) 午後 10:28 [ kohrya ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事