三国志のお話し

久方ぶりにのぞいてみたら使い方がよくわからなくなってる。ちょっとリハビリが必用かな…。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
だいぶ間があいてしまいました。
夏場は体調維持が難しいです。
今日はビリケンさんのお話でお茶を濁させていただきます ^^;
 
1908年アメリカの女流彫刻家ホースマンさんが夢に現れたビリ ​ケンさんのお告げにしたがって彫刻したものが元祖。
シカゴ美術館で人気を博す。
日本で本格的に紹介したのは、京橋の文明堂。
花柳界で人気を博し、新橋で流行。
子の日に「南無ビリケン様々どうぞ娼売繁昌不見転安穏に今日も明 ​日も亦大金満のお客をお授け下さるやうに、その御礼にあなたの足 ​の裏を沢山掻いてあげます」
ビリケンさんの足の裏を掻く習慣は花柳界からでたもの。
こうしてビリケンさんは日本全国で人気を博すようになる。
もっとも流行ったのが大阪で、明治四十五年七月毛布問屋の田村駒 ​が大阪天王寺の新世界にビリケンさんを寄贈。
ビリケン塔が建てられる。
ここには通天閣からロープウェイで行くことが出来た。
その後、東京や花柳界では急速に人気が衰え、大阪でのみ人気を保 ​った。
初代ビリケンさんは戦争中に行方不明。
現代の通天閣におられるビリケンさんは田村駒の商標用ビリケンさ ​んをモデルとした二代目。

閉じる コメント(8)

ビリケンさんて海外から輸入されたものだったんですね!勝手に日本の昔話か何かに出てくる神様というか座敷わらし的なものだと思っていました。
表情がすごく愛らしくていいですよね。

2011/8/10(水) 午後 4:07 cantiknesia

顔アイコン

ビリケンさん・・・? 全く知りませんでした。
皆さん、知っていらしたんですか?!
面白いお顔ですね。

2011/8/10(水) 午後 8:44 mokusei arrow 弓

顔アイコン

cantikさん>
海外版福の神といったところですね (^_^)
ユルキャラの先駆けみたいな感じを受けます。

2011/8/10(水) 午後 10:45 こういち

顔アイコン

ゆみさん>
大阪では、恵比須さんと同じくらい人気があるのだとか。
僕は、通天閣にいらっしゃることくらいしか知りませんでした ^_^;

2011/8/10(水) 午後 10:47 こういち

顔アイコン

へ〜・・夢のお告げですか・・・知らなかった!
でも、なんで大阪だけで今も認知されているのかしら・・・
その辺も不思議ですね。♪サンキュッ (v^-^v)♪

2011/8/11(木) 午後 3:07 tonko

顔アイコン

元々大阪の通天閣に座ってるのが、元祖ピリケンさんやと思って何十年も生きてまいりました@@;

2011/8/12(金) 午前 7:07 根室大喜

顔アイコン

とんこさん>
関西の方は、せんとくんもそうですがキモキャラが受け入れやすい土壌があるんですかね (^^)

2011/8/17(水) 午後 3:13 こういち

顔アイコン

根室大喜さん>
今のは二代目なのだそうです。ほんまもんは戦争のゴタゴタにまぎれて持ち去られちゃったのでしょうね (^^)

2011/8/17(水) 午後 3:17 こういち


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事