ここから本文です

書庫全体表示

米国ボストンの小学校で英訳「竹取物語」ミュージカルが5月末に発表!! 2014.6.5
  TaketorinoOkina museum in Kyoto Special Thanks
 
 今年(2014)1月始めにボストンから竹取翁博物館に訪問された縁で、英訳による世界初?の本格的なミュージカル「竹取物語」が5月末に米国ボストンの小学校で上演されました。
第一弾として上演されたのは、ボストンのPark Street Schoolという私立の小学校で、
渋谷真紀子さんが演出している英訳の「竹取物語」が発表されました。
このミュージカル「竹取物語」には、バークリー音楽院の作曲家と本格的にミュージカル化を目指し急ピッチで準備が進められていたもので5月末に第一弾として発表され、その後も全米各地で公演される予定です。
台本には、竹取翁博物館で作られた著書の『竹取物語 現代考』を買い求めて頂き「非常に興味深い事実が記されていたので大変参考になった」ようで、劇作りをする際に「重要な資料となりました」という以下のメッセージをお送り頂きました。
●渋谷真紀子さまから…
「英語で共有する際に、正しく伝えられているか不安もありますが、非常に細かく分析されていらっしゃるので、私自身の理解を深めるのに大いに役立ちました。アメリカの子供達にお話を説明する際に、博物館で拝見させて頂いた添付の襖絵やその他の展示物を見せたため、この画を「美しくわかりやすい!」と先生方が大変気に入られました。世界で親しまれる日本の物語にしていきたい。」
という大変光栄な力強いメッセージを頂きました。
また、公演パンフレットの表紙とポスターには、竹取翁博物館に常設展示している襖絵の画を使われたようです。博物館としても海外で日本初の物語である『竹取物語』が、どのようなストーリーでミュージカルになるのか大変楽しみでした。
地元の「人形劇団 ぷくぷく」らによるベーブサートと本格的な人形劇のDVDも参考としてプレゼントさせて頂きましたので本格的なミュージカルになった物と思われます。
 ボストンは、京都と姉妹都市で、京都に対して大変好印象があるので地名の「TaketorinoOkina museum in KyotoとSpecial Thanks」と「Kyoto」という文字を加えたパンフレットが作られたようで添付プログラムの写真を先頃お送り頂きました。
イメージ 1 イメージ 2
もし、その時の公演写真とビデオを送付頂けたならば、博物館などでも見られるようにしたいと考えております。
「国際かぐや姫学会」と「竹取翁博物館」 http://taketori.koiyk.com/
copyright(C)2013 World Meeting Corp Kaguya-hime Japan Kyoto All Rights Reserved..

この記事に

  • 顔アイコン

    竹取物語の作者は不詳ではない解明している。歴史上から抹殺された「竹取物語」の 作者 を巡る深い謎?? 作者は弘法大師・空海。竹取翁博物館へ行くと判明する。

    [ ov ]

    2014/6/11(水) 午前 9:58

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事