ここから本文です
わっちゃんの出歩記録
2018/5/6
今日は15日に予定していた小丸山へ行って来ました。
SNSでアカヤシオ開花状況を確認していたら1日に登山した人の情報ではもうすでに見頃になっていると言うことで急遽予定変更して7日にと思いましたが天気予報が悪い、
仕方なく連休中の6日に出かけました。
天気は上々です、折場登山口の駐車場に到着すると予想通りの大混雑、200m位手前から駐車場を越えて200m位まで路肩や道路の停められるところにはビッシリと駐車してありました。駐車場先200m位の路肩になんとか車を置いてスタートしました。
花はバッチリ、駐車地付近はミツバツツジとシロヤシオ見頃でヤマツツジが見頃間近と言う感じでした、登るに連れミツバツツジはツボミに代わりツツジ平付近はアカヤシオが見頃過ぎ、賽の河原から上ではアカヤシオか見頃で山頂近くでは咲きたての濃いピンクの花が鮮やかに咲き揃っていました。
今日の計画書(手書き追記はクタビレジジィが写真撮りながらの実績時間)
イメージ 1

8:02 登山口が隠れるほどの駐車場から登山開始です
イメージ 2

登山口付近にはヤマツツジが咲始め(下山時に撮った写真なので駐車場は空いてる)
イメージ 3

8:16 登り始めは急登の九十九折道ですがすぐに見頃のミツバツツジ
イメージ 4

なんと満開のシロヤシオ、例年なら15日頃からなのに10日位早いかな
イメージ 5

ミツバツツジの綺麗な道を行くと前が開けてきました。イメージ 6

8:35〜8:38 左側がクマザサ原の見晴らしの良い道に代わりました。
イメージ 7

8:59〜9:08 
満開のアカヤシオが幾本か見えて来てミツバツツジはツボミに代わるとツツジ平到着ですね、ここの右の岩丘の上で小休止
イメージ 8

イメージ 9

9:28〜9:48
賽の河原です、周囲のアカヤシオはピンクが薄くやや色あせ気味でした。
イメージ 10

ここからアカヤシオ越に袈裟丸山三山(前袈裟・袈裟丸・後袈裟)が良く見えました
イメージ 11

折場登山口→賽の河原→寝釈迦→塔ノ沢登山口のルートは最近関東ふれあいの道に指定され道標などが新設されたらしくここまでは皆キレイでした。
イメージ 12

賽の河原から登って行くと綺麗なカラマツ純林、植えたのかな⁉
イメージ 13

10:00〜10:27
雨量計に到着、ここは素晴らしかった周囲はアカヤシオだらけ
イメージ 14

ピンクも咲き始めの濃いものから落花間近の白けた花まで混じって本当にキレイ
イメージ 15

道を挟んだ向こうにも密集しているアカヤシオ林
イメージ 16

花をアップで
イメージ 17

アレこんなカンバン、鹿は取っていいの取れれば嬉しいけど‼捕まるわけないだろ
イメージ 18

もうすぐ山頂なのか又両側にアカヤシオ増えて来た、帰りにゆっくり見るとして登頂を急ぎます。
イメージ 19

11:10〜11:52
山頂到着です、まだ時間が早いのかランチしている人は3組と少ない、私達もここでランチしました。
イメージ 20

景色は良いです、袈裟丸三山は間近ですが花目当てなので行きません
イメージ 21

日光白根山(左の残雪峰)や男体山(右のシルエット)も良く見えた
イメージ 22

下山始めに山頂直下のアカヤシオ密集地
イメージ 23

イメージ 24

12:55〜13:17
帰りはf賽の河原でコーヒーブレーク
イメージ 29

13:26
ツツジ平まで戻って来た、蕾が多いミツバツツジは1週間後位に見頃になるんだろなぁ。その頃は森は赤紫に染まるのかそれも見たいな〜
イメージ 25

13:33
ササ原まで来ると何か登りと景色が違う感じ、目線の先には赤城山のシルエット
イメージ 26

帰りは心に余裕があるせいか新緑もキレイに感じる
イメージ 27

14:15
無事駐車地に帰還しました、まだ愛車の周りには車がいっぱい残ってます
イメージ 28

今日は花も天気もバッチシ、サイコーのトレッキング出来ました。



書庫その他の最新記事

すべて表示

    記事がありません。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事