シンデレラ症候群

異常気象の昨今・・・皆さま、いかがお過ごしですか???

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

HARBSのミルクレープ

昨日、名古屋の出張から帰ってきた旦那の自慢のお土産をみると、
 
なんとそこには、私が、まめさんというブログ友(勝手に「友」にしている・・・)の方に教えていただいた
 
HARBSのミルクレープだった(^O^)
 
帰るメールの中に「おいしそうなミルクレープ発見!乞ご期待」とだけあったので
 
まさかHARBSのケーキとわ(*^。^*)
 
「私、これ食べたかった!ネットで知って、調べたけど、六本木ヒルズのカフェにしかないみたいで・・・」
 
っていうと、
 
「あっ?これ?名古屋の松坂屋であちこち見て回ってたら、どう見てもここのケーキが一番おいしそうだったから」
 
との返事・・・
 
「ところでなんであなたが知ってるわけ???」の旦那からの問いには答えずパクリっ(^◇^)
 
おいしい〜〜〜〜しかし、写メ撮ってなかった・・・(−−〆)
 
すみません・・・皆さまに画像が見せれなくて・・・・
 
知っている方も多いとは思いますが、田舎者の私にはとってもおいしい出来事でした(*^。^*)
 
ちなみに、ワンカット700円・・・たくさんフルーツが挟まってて甘くなくてグ〜〜〜(*^。^*)

開く コメント(12)

ある、心理学者によると、夫婦であれば一日一時間の会話が必要と言われています。
 
「一時間????」と夫はどなり声と驚愕の声を上げることだろう。
 
妻の不満を本やインタビューで聞いてるでしょ?
 
夫は、家に帰ったら、テレビを見てるか新聞を読んでいるかパソコンをしているか、寝ているだけか
 
話しかけても気がない返事をするだけで、会話が成立しないことに不満を感じているんです。
 
なぜ、恋人同士のときは あんなに会話が弾むのに、結婚したとたん男性は家で無口になるのだろう・・・
 
女性は耐えられません。だって、私はシンデレラになれると思って結婚したんだもん(^O^)
 
日々、誰よりも愛されて、心にあることをともに分かち合い、共感し、共有し合うことを、それが結婚だと
 
思ってたんだもん。
 
まぁ、男性の会話は情報交換で、女性は感情交流ですから、違いはあるにしても・・・・
 
夫婦なら、一日わずか10分でもいいから、ちゃんと夫婦の会話に向き合ってくださいよ!
 
女性は会話の内容も大事ですが、内容以上に自分と会話をしているというコミュニケーションによって
 
得られる安心感が何より大切なのですから(*^。^*)
 
世の中の夫諸君、そばにいる人が大切にできないでどうする!
 
それでは周りの方を大切にはできません。まずは、いちばん身近な人から大切にしてあげてください(*^。^*)
 
「ありがとう」の一言を・・・・

開く コメント(12)

やる気・・・

先日、塾の保護者会で・・・・・
 
って、だいたい毎年同じ質問が出るのだが・・・
 
「先生、子供のやる気を引き出すにはどうしたらいいのですか?」
 
ん〜〜〜・・・親の私が「やる気」が無いのに、いったいどうやったら「子供のやる気」がだせるのか・・・
 
本来、やる気とは自発的なものであって、だれかに言われて出るものではないことは、大人が一番わかって
 
いるのではないかと思う。
 
ただ、親にできることが一つだけあるとするならば・・・
 
私は「これ以上子供を不安にさせないこと」だと思っている。
 
塾の先生は「やる気を出すとこんなに楽しい」という姿を見せることだと言っていた。
 
なるほど・・・・「こんなに楽しい」かぁ・・・何が楽しいと感じてくれるだろう・・・・いったい・・・
 
勉強なんて苦痛でしかない私にとっては、「こんなにも楽しい」と思わせれるだろうか・・・・
 
自ら率先して趣味や勉強に取り組む…もちろん、それは仕事でも構わないんだろう・・・
 
何かに熱中すると、何かが理解できると、何かがわかると、こんなにも毎日が楽しくなるんだよ〜って姿を
 
見せたらいいのだろうか・・・・
 
たしかに、なんでも「わからない」と面白くない。勉強なんてそうだ。わからなければ面白くない。
 
スポーツだってそうだ。上手くなればなるほど面白くなる。下手だと、やっぱり、面白くない域が高くなる。
 
人間は、自分の「快」のためには努力ができるけど、明らかに「不快」とわかっていることのためには
 
努力できないらしい・・・
 
ん〜〜〜・・・勉強は「快」なのか「不快」なのか・・・子供に「楽しさ」を学ばせることが難しいのだ( 一一)
 
はぁ〜・・・やぁ〜めたっと(*^。^*)
 
私たちが「元気なすがた」を子供たちに見せていればいいんだ(^O^)
 
大人になりたくないなんて思わせないように、元気に明るく生きていればいいんだ(^O^)
 
がんばれ〜我が息子〜もう、受験は迫っている〜〜〜(^O^)
 
母だけがあなたの個人面談に行っていない・・・(−−〆)
 
四月から始まっているというのに・・・・・何という親・・・・・もう、手遅れ・・・・
 
だから、塾の先生にも呆れられているんだろう・・・・「親に熱意がない」と・・・・(−−〆)

開く コメント(8)

我が愛するホークスは・・・・
 
今年こそは日本シリーズに進出し、優勝するつもりでした・・・・
 
まさか、ロッテに負けるとは微塵も思ってませんでした・・・・
 
結果は、完敗です・・・・・
 
どうみても、完敗です・・・・・・
 
辛いですが、野球は「打てなきゃ勝てません!!!」
 
ピッチャーはそこそこ頑張ってましたが・・・・・・・
 
取り敢えずは、リーグ優勝には胸を張って・・・・
 
ところで・・・日本シリーズ進出をかけての決戦は、何も3チームで戦わず、
 
また2位以下の5チームで戦ってリーグ優勝のチームと戦ってはどうなのかと思う。
 
日本シリーズ進出のゲームと長期のリーグゲームとの区別をつけるために・・・・
 
まぁいいや・・・今日はがっくり沈んでます・・・(/_;)

開く コメント(9)

先日、本を読んでいて、素敵な文章に出会った・・・
 
ウォルト・ホイットマンの「草の葉」の中で、動物への愛を次のように描いていた。
 
 動物とともに生活できたらいいなとおもう
 彼らは、落ち着いていて無口だ
 永い間、立ったまま、私は彼らに見とれてしまう
 彼らは自分たちの境遇について、悩んだり、泣きごとを言ったりしない
 彼らには、暗闇で眠れぬ夜はなく、罪に涙することもない
 彼らは、神への務めを討論して、私を、うんざりさせることもない
 誰も不満に思うことなく、誰も物欲に狂ったりはしない
 誰も他のものや、何千年も前に生きていた同族のものをたてまつることはしない
 誰もこの地球上で格好をつけたりするものはなく、また、不幸なものもいない
 
 
動物は、とにかく、過ぎ去ったことに焦点を合わせて生きていくことはできない・・・・・
 
彼らは、美しい思い出をもつことはできないが、不必要に悩んだり、罪のなすり合いをすることもまたできない・・・
 
彼らは、ただ、ひたすら、「今を生きるために現在があるかのように」生きている・・・・・
 
私たち人間は、本能に従って行動する動物と同じようにはできないが・・・・・
 
それでも、学べるところがたくさんあって・・・・・・
 
時々、私は、自分が、「動物のように、今を大切に生きていない自分」を発見してしまうのだ・・・・
 
全く、動物に失礼な生き方をしていると反省させられる・・・・・
 
過去にこだわって・・・・過去に縛られて・・・・過去のせいにして・・・・・過去を今だに引きずって・・・・・
 
いまだに恨んでいる・・・・今だに、謝らせたいと思っている・・・・・
 
小さい人間なんだ。。。。。。。

開く コメント(10)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事