シンデレラ症候群

異常気象の昨今・・・皆さま、いかがお過ごしですか???

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

子供手当は予定どうり

子供手当の廃止は、別に驚かない。
 
予定どうりだと思っている。
 
近い将来、こうなるだろうと思っていたが、思っていたよりはちょっと早かっただけの印象。
 
この手の手法では、子供も増えないし、子育て支援にはならないのが、お偉方はわかっていない。
 
今いる子供に、いただいた手当を遣っても、新たに「子供をもうけよう」とはならないからだ。
 
それより、給食費の無料化や、新しい学年の教科書の毎年の使いまわしに子供たちの協力を得る、
 
お道具箱の使いまわしをしてもらう等、たくさん財源を減らし、使うべく所のお金の使い方はたくさんあるはずだ。
 
特に、大学にお金がなくて行けない方々に、もっともっと奨学金を出して欲しい。
 
身分にかかわらず、学びたい人が学びたい学校へ、希望を持って生きていける世の中に・・・・
 
お金は、天からは降ってこない。
 
子供を増やすには、夢や希望がなければ増えない・・・・
 
大人が絶望している世の中、未来の子供に何を託したいと思うだろうか・・・・
 
もっと、現実に目を向けて、政治家は、その時のバラまき作戦や、票取り合戦にだけエネルギーを
 
注がず、展望を示して欲しい。
 
 

開く コメント(8)

コクリコ坂・・・

コクリコ坂観ました。
 
昭和の匂い・・・昭和のなごみ・・・昭和の穏やかさ・・・
 
脱水機のない、手まわし式の洗濯機・・・なつかしい(^−^)
 
東京オリンピック前の高度成長時代のあわただしい生活・・・
 
でも、人は、皆、温かかった・・・(^−^)
 
手嶌ちゃん、いい声(^−^)
 
ジブリは手嶌 葵ちゃんを、きっと離せない・・・(^−^)

開く コメント(9)

上を向くのは国民性?

なでしこJAPANが帰国して、一日、またまた、日本中が沸いた。
 
各国から次々に絶賛のコメントが寄せられる中、試合中にあせらないのは「国民性ゆえ?」かとも
 
書いてあった。
 
確かに、なでしこ達はとても試合を楽しんでいたように見える。
 
環境の悪い中、苦しんで苦しんで練習してきたから、あの大舞台は天国にも近かったのかもしれない。
 
私は、上を向くことが簡単なことではないと思っている。
 
私自身が下を向いて歩くことが多いからだ・・・
 
でも「上を向いて歩こう」は永遠のベストセラー曲・・・
 
CMにも「この惑星の住人は上を向くだけで元気になれる」と缶コーヒーのCMでも言っていた。
 
雨にも負けずを子供が朗読している・・・・
 
なでしこLAPANも被災地のビデオを見て試合に臨んだという。
 
目も心も上を向いて、頑張れる人が多いのは、やっぱり国民性なのか・・・
 
私も、上とは言わず、せめて目の前から顔をそむけずまっすぐにみて生きていけるようになりたい。

開く コメント(8)

なでしこJAPAN、おめでとう!
 
世界一なんて、想像もつきませんでした。
 
世界からの絶賛の嵐と、日本全国の国民の喜びは痛いほど、皆さんの心に届いているでしょう。
 
選手の御両親にインタビューがあってますが・・・・
 
何かと共通して言えることは「有言実行」というか、普段から自分自身にかけている「言葉」ですよね。
 
自分を大切にされているし、自分にかける言葉を大切にしているというか・・・
 
だから、まわりのチームメイトも大切に出来るのだろう。
 
運命というのな自分の力じゃどうしようも出来ないと思っていたが、全く同じ状況下の中でも
 
人によって人生の方向、幸福感に違いが出てくるのも事実で、その中の多くはほかならぬ自分が
 
引き寄せているもの、選択しているものだろう・・・
 
すごい、なでしこLAPANです(^−^)
 
歳をとったせいか、涙もろくなり・・・・
 
元気やパワーをもらったというか、涙をたくさんもらいました(^−^)

開く コメント(4)

開く トラックバック(1)

自営業になって4年・・・
 
いろいろあって、あわただしい毎日・・・
 
毎日は、平凡に過ぎているのだが、ちゃんと見つめると、いろんなことがあったはず・・・
 
いや、確かにあったのだ・・・
 
最近、思ったことは、共働きの方は「家事の分担」をするのがお勧めというが、なかなか現実はそうはいかない。
 
結局、女性にしわ寄せがきているんじゃないのが現実かな???と思っている。
 
だから、私は「分担」じゃなくて「一緒にやる」のがベターだと思う。
 
一緒に献立を考える。一緒に顔物に行く。一緒に洗い物をする。一緒に育児をする。一緒に介護をする・・・・・
 
一人では、「嫌だ!」「辛い!」と思うことでも、一緒にすることで楽しいと感じられること・・・・
 
それが「分かち合う」ということかな・・・
 
英国では「親子は大地に植えた木、夫婦は鉢に植えた木。鉢の木は意識して水をやらないと枯れてしまう」
 
と言われています。
 
親子の愛は、放っておいても簡単には枯れないんでしょう・・・・
 
夫婦の愛は、意識して手をかけなければ枯れてしまうんですね・・・・
 
親子も夫婦も大変だ(-_-;)
 
さぁ・・・がんばろっと(^−^)

開く コメント(11)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事