シンデレラ症候群

異常気象の昨今・・・皆さま、いかがお過ごしですか???

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

何か、不思議な気持ちで大学のキャンパスに足を踏み入れた。
 
ワクワク・ドキドキで緊張のおももち・・・
 
まず、教室の読み方が分からず、右往左往・・・
 
どうにか把握して、教室にたどり着くも、どの席に座っていいかわからない・・・
 
しょうがなく、一番前の席の、ドアの近くに座って・・・
 
始まったと思えば、目の前にスクリーンが「ガーーーッ」と降りてきて、またビックリ(;一_一)
 
講義が始まり、「聴きたい!」「学びたい!」と思う気持ちで臨んでいると、何かが違う・・・・
 
ん〜〜〜・・・何だろう・・・・この物足りなさは・・・・・・(-_-;)
 
単調で、今ひとつ、内容に引き込まれない、話している声が小さくて聴き辛い講師・・・・
 
生徒の顔色ばかりうかがって、何を教えたいのか?伝えたいのか?が不明な講師・・・・
 
「テスト問題にはこう答えてください」と講義の中で言い始める講師・・・・・
 
高校生までは、「正しい答えの導き方」が中心だったかもしれないが、大学という場所は
 
「先生も、生徒も、互いに、問いに対して応えていく」のが中心ではないのか?????
 
一つの問題に多方面から、各々が考え、議論していく・・・
 
そのための基礎的な講義かと思っていたが、聴き手が情報として欲していることと、教える側の
 
教えたい内容にはズレがあるのだろう・・・
 
セミナーなどで熱弁をふるう、「カリスマ講師」のように、引き付けられるような、しびれるような感覚には
 
なれない私であった。
 
これも、ひとえに、歳のせいだろうか・・・(-_-;)
 
人間は学び続ける生き物で、いつまでも学び続けられる職種の一つである教師に、もっと、熱意を感じたい私も
 
やはり、変な人生経験のせいで、学生のように「素直」でなくなっているのか・・・
 
しかし、授業中に出入りが多い学生に木を取られるのも事実・・・
携帯が鳴れば、持って出て、終わり次第また戻ってくる。
 
何もなく出ていき、また帰ってくる生徒もいる。
 
トイレか?
 
授業中の私語もまぁ多い・・・かな・・・(-_-;)
 
セミナーと授業は違うとわかってたものの(*^。^*)
 
他人や環境のせいにしたって仕方がない。自分がやるかやらないかだ(^O^)
 
頑張れ頑張れ・・・
 
まぁ、まだ始まったばかり(^O^)
 
頑張って講義を聴いて、一つでも自分の身になることを考えよう(^−^)
 
そんな答えを確かめるとか、見つけ出すためにチャレンジすることもあっていい(^−^)
 
そして、間違っていたらまた次の試みをして見ればいい(^O^)
 
 
 
 
 
 

開く コメント(4)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事