全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全270ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]








さぁさぁ、部品も入った事だし、走っててエンストするのって結構怖いので


ちゃっちゃと交換して、安心を買いましょう(爆)










まずぅ〜、エアクリーナーを外して作業するスペースを広くします。

ま、人によっては外さない人が多いけど、外したほうが結果早く作業が進みますので…




イメージ 1


ばっこりと外した後、パワステポンプのリザーバタンクを外した絵。

13mmのボルト二本で更に広く作業できることが分かった♪


イメージ 2



オルタネーターの後ろ側にカプラーハケーン!!(ドライバーの先)

金具を押して外します。簡単に外せますよ。




イメージ 3


で、一応エンジンルーム内をはわして配線するんだけど、一応通ってきた通りに配線を通す為、

ナイロンテープで道筋を作っておきます。



イメージ 4

次。

VANOSユニットを外すんだけど、32mmのレンチが必要。

そんなでかいサイズ持ってないわぁ〜・・・どうしよう…

でかいモンキーも無いしなぁ…




あ!





イメージ 5



あるやん!


実はこれ、わかる人にはわかるんだけど、BMW用のカップリングファンを外す為だけの工具。

一応特殊工具で、32mmのレンチになっておりますた(笑)







イメージ 6


ンでもって、センサー外したの絵。あ、右側新品。

前回、エキゾースト側のセンサーもそうだったけど、明らかに太さが違う、対策部品でございます♪




で、センサーを外す時は邪魔にならなかったパイプだけど



イメージ 7


センサー部が太くなったため、入らなくなったのでパイプを外しました。

先に外しておいたほうが良かったかも…



後は新しいセンサーの配線にナイロンテープを結びなおして配線を通し、カプラーを繋いで、

元通り組んでいけばおしまい!


で、最後の最後にランチ使ってフォルトコードの消去すれば修理完了〜♪








修理後、試運転で近所を走ってみましたが、おそらくセンサーが悪くなってからじわじわと

エンジンの調子が悪くなっていったからわからなかったのかもだけど、

アクセルのレスポンスがすこぶるよろしくなったおりましたというおまけ付きでした!♪












ちなみに今日は朝から実家に帰って、親父のライフのオルタネーターを交換するという・・・

整備士稼業から足を洗っても、やっぱり車の整備からは逃げられませんわ(笑)


















この記事に

開く コメント(0)

みーつけた!(笑)









お久しぶりです!

何度この入り方をするのだろう???(爆)


つかね、去年(だったかなぁ・・・)、我が家のぶーちゃんの調子が悪いと、

それを修理したんだという記事を載せてから更新してなかった気がする・・・


しかーし!自体はちょっとましになった程度、いやいや、今年の夏場は更に悪化するという…

前回と同じくISCVの清掃を試みるもそんなに汚れてないから結果は同じく。

やっぱりエンジン掛けてちょっと置いてから再始動するとエンストするんっす(涙)

色々と調べてみるも、故障コードが出ないので何から手をつけたらいいかもわからず、

”ひょっとしてチャコールキャニスタからの生ガス?”かもとか、E39ラビリンスに突入しておりましたが…







今日!ついに故障コードの読み取りに成功しました〜!!!










イメージ 1






もー!早く教えてくれたらよかったのに!(笑)


結果、検索してよく出てきた”カムポジションセンサー(インテーク側)”でした!


まー間違いなくインテークだべな、フォルトコードの番号も違うし…


つーことで、ソッコー部品調べて発注いたしました、はい♪


交換作業のブログは、多分アップします(汗)

























この記事に

開く コメント(2)

ヘッドライトLED化









いや〜、お久しぶりです。。。




パソコンが変わったり仕事が変わったりデジカメが変わったりと、

スマホで何でもできるようになったりと、パソコンを立ち上げることが少なくなってしまって、

なんとな〜く放置気味になってしまいますけど、ちゃんと生きてるんだからね!






で、いきなりタイトルのネタに飛びます(笑い)






某バイクショップ(カワサキ系)のショールームでZ900RSを見かけましてね









イメージ 1


久々のヒット〜!って思いましたよ〜

でも買わな〜い\\\(笑)


だって、オイラにはニンジャがあるんだもん!



でね、ヘッドライトが斬新!って思たのね




イメージ 2


こんな感じでLED化されてたの。

で、隊長機にも付けたいな〜って思って、探してみたら…



ぽちっ!(爆)








イメージ 3




買っちゃった〜



久しぶりにテンションMAXっす!

イメージ 4


今まで装着されてたヘッドライトとの比較

同じサイズなのになんか威圧感があるような・・・(あくまで私感ですので、感想には個人差があります)



あ、外した時にリムが錆びてたから


イメージ 5



ブシュ〜ってひと塗り〜






サクサクっと装着してっと♪


イメージ 6


LOWビームの図



イメージ 7



Hiビームの図





ん〜、妖しさ全快だー(笑)







後は夜走ってどうかなんだけど、最近のLEDって凄いよね〜

前は眩しいけど明るくないLEDバルブだけ交換するヤツばっかりだったのにな〜


光軸合わすのに照らしてみたけど、いい感じ♪





















この記事に

開く コメント(4)

キリ番ゲット〜

イメージ 1












ま、それだけなんですけどね(^^;







ただ、諸事情があってタイミングベルトは交換してもらったんだけど、





むっちゃ調子悪くなって帰って来たの(涙)




4速全開で緩やかな登り坂で失速するの(涙)

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)







まぁね、昨日今日に始まった事ぢゃないんだけどもね・・・





アクセル入れてない状態、いわゆるクリープで微速前進or後退してる時に

エンストすることが何度かあったのね。それもおいらが運転してないときにけっこう頻発してたらしい・・・





一応OBD繋いで原因を調べてもECU側で故障として認識されてないんですよね、エラーコード出ないから。


なので故障?の原因は電気的な問題ではなく、機械的な問題がどこかで起こってるって事。






















つー事で、ISCバルブユニットのOHに着手しました(笑)


ぼちぼち5万キロにもなるし、最近高回転までエンジン回してないし、

つか、ほぼ嫁が普段の足にするくらいでエンジンにとってはかなりの”ハードコンディション”ですので・・・











イメージ 1




この奥にあるんですけどね、久しぶりに作業するとかなりおっくうになってしまって、

今日まで放置状態でして・・・(汗)





イメージ 2



エアクリーナーボックスとかインテークダクトとか外した状態。

ちなみにISCユニットも外した状態ですけども・・・

久しぶりに作業したのでスイッチが入ってしまい、写真撮るの忘れたの図でもある(爆)




イメージ 3



問題のISCユニットです。


チンタラ走ることによりドロドロになった燃料やら還元された排ガスやらでバルブの動きが悪くなるのが原因

後はバルブ部分をパーツクリーナー(キャブクリーナー等のヤツ)で清掃して組みつけたらOKです。






















ちなみに、この手のトラブルって、この時代の国産車でもよくある事なんだからね!

ドイツ車だからとか、外車はよく壊れるとかっていう事じゃないんだからね!











この記事に

開く コメント(2)

全270ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事