乗り物大好き♪

ペダルカーからリッターバイクまで(節操のないヤツ(笑))

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


Y!Blogs Comment Checkerが生まれ変わりました!


携帯からBlogのコメントやカウント数、ゲストブックの書き込みなどを確認できる
Y!Blogs Comment Checkerが、名前を『Y!Blogs Mobile Checker』に変えて生まれ変わりました!!



使い方はすごい簡単です。
【手順】
1,この記事を転載する。
2,携帯でY!Blogs Mobile Checkerにアクセス
3,BlogIDを入力してOKボタン。

これで完了!


順に説明していきます。


1,この記事を転載する。


転載は簡単です。
このページの一番下にあるhttps://img.yahoo.co.jp/i/jp/blog/p2/images/btn/btn_scrap0.gifクリックするだけ。
クリックすると自分のBlogのどの書庫に転載した記事を載せるかを選択する画面が出てきます。

この画面で自分の書庫を選んでOKをクリックすれば出来上がり。
※ファン限定書庫や非公開書庫に入れないでください。

この記事ができる前に以前の記事を転載してくれた方はこちらを転載しなくてもOKです!
そのままver,4.0に移行されているはずです(^-^)


2,携帯でY!Blogs Mobile Checkerにアクセス


アクセスの仕方は2種類あります。
1つ目は自分でURLを入力してアクセスする方法で2つ目は2次元コードを使ってアクセスする方法です。

URLを入力してアクセスする人は
http://zany.boy.jp/ycc/
を自分で打ってアクセスしてください。

2次元コードを使ってアクセスする人は
http://zany.boy.jp/images/1029_07.jpg
↑を読み込んで、表示されたURLにアクセスしてください。
http://zany.boy.jp/ycc/
が表示されます。



3,BlogIDを入力してOKボタン。


ここからは実際にどんな風に表示されるかを、画像を入れながら説明していきます。


OKボタンをクリックすると下の画面に移動します。

※初めてアクセスすると転載を確認するための画面が表示されます。
手順どおりに進んで行けば再び上の画面に行くことができます。



※MasterSeekとは、YMCの作者が作った検索用Flash素材のことです。
詳しくはMasterSeekのページをご覧ください。




Y!Blogs Mobile Checkerは4つの拡張モジュールから構成されています。


 


質問がある場合はこちらのQ&Aのコメント欄に質問してください。
これはYahoo!が作ったものではなく、1人のただのBlogユーザが作った代物です。
なのでYahoo!に質問したりしないでください(^-^;)
きっとYahoo!の人も困ると思うので・・・。

 


転載のついでに隣の「傑作」ボタンをクリックしていただけると
涙で目を潤ませます。
使うときはなるべく大元の記事にコメントください(´−`)

大元の記事はコチラhttp://zany.boy.jp/redirect/ymc.php

お気に入り登録してくれるとさらに嬉しいです(・∀・)♪

転載元転載元: Blue Wing

世界最強???

イメージ 1

みなさま、お正月休みはいかがでしたか?

家族団らんで楽しく遊びにいかれた方、帰省してゆっくりすごされた方、はたまた海外で羽をのばされた方などもいらっしゃると思います。

ボクはと言いますと…

寝正月(笑)




12月30日。やっと仕事が終わりその後に仲間内の忘年会。

12月31日。強烈な二日酔いで始まった一日ですがなんとかお墓参りを済ませて、あとは年越しの買い物を。
どうも風邪をひきかけてるみたいで寒気が止まらず、紅白を見ながら年越し「うどん」を食べて日付が変わる前に就寝。ちなみにまだ二日酔い…

あけて元旦。遅い時間に起きだして家族とともに御屠蘇を祝い再び布団へ。なんと三日酔いです(爆)
年賀状の用意だけして全然書いてなかったので書く→疲れる→寝る→書く→疲れる→寝るを繰り返し、夜に投函しにいった以外はずーーーっと家の中でした(疲)

久しぶりの文字通りの寝正月でした(´-ω-`)

1月2日。○イヤモンドシティに友人のいるショップを訪ねたものの、あまりの人ごみに耐えられず30分で退散(;´ρ`)

1月3日。親父の仕事の手伝いで朝から夕方まで勤労奉仕。この日は甥っ子の誕生日なので妹宅で晩ご飯。

こんな感じのお正月でした。

世間一般では、お正月といえばお重に入ったおせち料理ですが家が商売をしていて、以前は元旦も休みがなかった我が家では大きなお皿に少しづつ盛り付けてあるおせち料理ダイジェスト版のみ。
元旦の夜にはもう普通の食事に戻っていたりします。

冬場の定番といえば鍋。
我が家はどうも世間様より鍋料理率が高いようで今年にはいってもうすでに2回は鍋でした。


ボクが好きなのは「かしわの水炊き」
ポン酢+大根おろし+もみじおろしで食べるのが最高です♪

ところがこのポン酢、いろんなものが市販されていて最近テレビで紹介されたりネットでよく見かけるのが「馬○村のゆずポン酢」。
同じ業界の後輩が
「これ、めちゃくちゃ美味いです!いつも通販でまとめて取り寄せているので一本どうぞ」
と持ってきてくれたのが去年の11月頃。

たしかにおいしいです。ほんまにうまいです。
なんと言うか上品で柔らかいおいしさで、評判の高さは納得です。

でも水炊きで使っているとだんだん味が薄くなってくるんですよね〜
味にパンチが欲しいというか、パワーはあるけどトルクが無いというのか…

そこで大阪人御用達の世界最強のポン酢を紹介しましょう。
その名は…

旭ポンズ



なにしろ完全味付けです。
喰べてビックリなんです。(食べてビックリではない!)

だんだん味が薄くなってくるのは同じなんですが、薄くなっても味のトルクが落ちません!

以前はあまり扱っている店が少なく入手困難な時期もありましたが、大阪では最近結構見かけるようになりました。
母によると通常360ml入りの小瓶が1本600円から700円くらいで売られているそうなのですが、何故か職場近くの中華食材屋さんでは通常580円(税込)。さらに年末は530円で山積みして売られていたのでまとめ買いしてきました♪

関西以外では手に入るのかどうかわかりませんが、もし入手できたらみなさんも一度試してみてください。
あ、ちなみに馬○村のポン酢をくれた後輩は、旭ポンズと同じ大阪府8尾市出身です(笑)

開く トラックバック(1)

謹賀新年♪

イメージ 1

                   あけましておめでとうございます!
    

2007年 あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

めったに更新はせーへんわ

記事はたいして面白うないわ

そこへもってなんの役にも立たん記事やわ

しかも写真はへたやわ

こーんな世間さまにとってはなんの魅力もないブログですが
ファン登録してくださってる奇特な方たちもいらっしゃいまして
何故か日々その2倍〜3倍ちかいアクセスがあったりします。

こんなブログでも気に掛けてくださっている方がいらっしゃるのかと思うと非常にありがたく思います。

みなさまにとって2007年が良い年でありますように♪

i−HOT

イメージ 1

とうとう手に入れました。
ベタネタなネーミングにどーみてもパクリとしか思えないようなデザインのあれを。

そうです、あれです。

i−HOT(笑)


先日の「火入れ式〜」の記事中でちょこっと出てきた燃料式カイロです。
普段はあまり人様の持ち物に興味はないのですが、お友達のブロスさんが某ホームセンターで手に入れたと聞きなぜか急に欲しくなってしまったんです。

とりあえずは某ネットオークションで探してみると…
あるわあるわ(笑)1円スタートや100円スタートでわんさと出品されてます。

しばらく動向を見てみるとだいたい600円から1100円くらいで落札されてる模様。
ホームセンター価格が1980円とのことなので、消費税や送料、代引き手数料から逆算して上限を設定。終了時間順に大量にウォッチリストに入れておき、落札できなければ次、ダメならまたその次、さらにダメならまたその次…
えんえんとこれを繰り返して15個目くらいでやっと落札できました(疲)

結果は全部込みで1884円とびみょーな値段になりました(爆)


さっそくパッケージから取り出して、現在サブ機として使用しているZippoハンディーウォーマー2004年モデルと比較してみましょう。
左がZippoハンディーウォーマー、右がi−HOTです。

大きさは縦×横×厚さともほぼ同じ。見た目も全面メッキでいかにも「カイロ」って感じです。あたりまえですね、カイロなんやから(笑)

バーナー(ハクキンでは火口)のカタチが現在メイン機として使用のハクキン点火芯付きAよりもまだ古い機種のものとなんとなく似た外観ですが、触媒部分はへんにホコリっぽい感じを受けます。



バーナーを外して注油口を見てみると…
(・ω・ )ん?なんでこんなんやの???
これやったら注油もしにくいし、綿の交換ができやんやん!

それよりも横になにかゴムみたいな丸いものが付いています。
これっていったい…


このゴムの部分に専用の注油カッブの先っちょを突き刺して、ここから注油するみたいです。
まあこれなら注油は楽にできますね。でも綿の交換はでけへんよな〜。
使い捨てではないけど、使いきりって事か。

うたい文句は、使い捨てと違って廃棄物が出ないので環境にやさしい、5000時間使用可能 なんて書いてたけど、綿の寿命がきたら本体が廃棄物になってしまうみたいです(笑)

まあ、綿の交換は邪魔な部分をサンダーではつったらどーでもなりそーやけど

実際に使ってみることにしました。
燃料のカイロ用ベンジンを指定された量だけ入れます。
そして点火



なんで???

Zippoやハクキンと同じようにしてるのに点火できません。
何度やっても同じです。

ここではじめて説明書をじっくり読むと(←最初からちゃんと読めよ!)
燃料を入れたあとに「上下に振って中央を押す」とあります。
どうも綿に均一に燃料を行き渡らせるのにこの作業が必要なようです。

で、再度チャレンジしてみますが、やっぱりダメです。

もう一度説明書を見ると
「中央部を数回押しながらライターの炎をあてる」とあります。
ポンピングをして、バーナーに気化した燃料のガスを送り込む儀式が必要みたいです。

なんともまあ、面倒なカイロです。

やっとなんとか発熱を始めても本体の素材のせいで放熱性がいいのか、ちょっと油断すると温度が下がり始めて立ち消えしてしまいます。
発熱が安定してしまえばZippoやハクキンよりも温度が高いのですがその分少し燃費が悪いみたいです。
温度は燃料を変えれば多少の調整はできるのですが、燃費はどうすれば改善できるのでしょう???

しばらく使ってみるつもりですが、点火のしにくさは時間に余裕のないときにはかなりイライラさせられそうです(笑)

最後にカイロを入れる袋です。


Zippoやハクキン3Rではフリースの袋が付属しています。
ハクキンの最新モデルは昔の巾着袋に戻ったようですが、以前の無地とは違ってチェック柄の袋となってます。
i−HOTに付いてくる袋は無地(黒)の巾着袋。なんとなく古いハクキンみたいでこれは気に入りました。

ハクキンやZippoよりも安価なところに惹かれましたが、やはり値段なりのものかな?って印象です。
それでもモトを取るためにしっかりきっちり使い倒してあげようと思っています。

バーナーの触媒がへたってしまったらどうするかが今後の課題となりそうです(爆)←どれだけ使う気ぃや!


参考のために画像を追加します。

http://proxy.f3.ymdb.yahoofs.jp/users/43f3d98d_e6ba/bc/56c2/__sr_/db69.jpg?bcS7U_FB837TT3D9
フタの部分だけですが、↑が今回入手したi−HOT。顔の下には炎みたいなマークとLAMPの文字。

http://proxy.f3.ymdb.yahoofs.jp/users/43f3d98d_e6ba/bc/56c2/__sr_/2bef.jpg?bcS7U_FBrK6rmlVF
↑が本家本元のハクキンカイロ(点火芯付きA)です。全体をよく見ると孔雀が羽を広げた図案になってます。孔雀のしたにはカタカナでハクキンの文字が。

イメージ 1

みなさん、バイクに乗るのに夏と冬ではどっちが好きですか?

ボク自身は暑いのが苦手なこともあり、このよう公言しております。

暑いときに脱ぐのは限界あるけど、寒いときは重ね着できるからマシや!


いくら暑いからといって自分の皮まで脱ぐわけにはいきませんし、最近は発熱するアンダーウェアなんかが手ごろな値段になってきたので多少気温が低くてもなんとかしのげます。

それでも寒いのが「手」

ウインターグローブ+インナーグローブは確かに暖かいのですが、レバーやスイッチ類の操作性が極端に悪くなります。
ホンマモンのツーリングライダーのみなさんの意見を聞くとハンドルカバーが最強アイテムだということですが、600RRにハンドルカバーはちょっと…

そこで登場するのがグリップヒーター。グリップそのものが発熱するので春秋用に使ってる革のグローブでも充分暖かいはず。さっそくHONDA純正のグリップヒー…なんてことになるはずがありません。
確かにグリップヒーターは暖かいのですが、グリップそのものが太くなるのが好きではないのと、せっかく交換した振動吸収グリップが無駄になりますから(笑)

そこで登場するのがこれ。
http://proxy.f3.ymdb.yahoofs.jp/users/43f3d98d_e6ba/bc/331d/__sr_/8de8.jpg?bc_rw5FBizGeLVt.
クレイジー・サーマバンドって商品名で売られています。
某ネットオークションで安く見つけて落札しました。定価は1400円との事ですが、当然半額以下での落札です(笑)

http://proxy.f3.ymdb.yahoofs.jp/users/43f3d98d_e6ba/bc/331d/__sr_/2499.jpg?bc_rw5FBiyLsAqfY
手首の内側には薄手のフリースの袋があり、この中に付属している専用の小さい使い捨てカイロを入れて使います。
大きささえ合えばドラッグストアで安売りしている使い捨てカイロでも大丈夫です。
なぜこんなところを暖めるのかというと、手首の内側には動脈が通っていてここを通る血液を温めるのだそうです。
で、温められた血液が指先まで廻るので手が冷たくならないというわけです。
実は2年前から使っていますが、これは本当に暖かいです。春秋用のグローブとの併用で外気温5度くらいまでなら冷たく感じません。ウインターグローブと併用すれば外気温1度でも平気です。

グリップヒーターを付けない代わりに「手」そのものを内部から暖める「着るグリップヒーター」って感じですね♪

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事