その他の最新記事

すべて表示

損壊された台湾の八田與一像、修復終え除幕式 台南市長「台日の感情、試練経てさらに良くなった」 台湾南部・台南市の烏山頭ダムで日本統治時代の技師、八田與一の銅像が損壊された事件で、像の修復が終わり7日、除幕式が行われた。  式典には、八田の親族や出身地、金沢市の市長ら日台の関係者ら約50人が出席。中央通信社によると、台南市の頼清徳市長は「銅像を ...すべて表示すべて表示

昨日アップした、八田與一の銅像の頭を切断した事件で、元台北市議の男が出頭したそうです。 この犯人は台湾と中国の統一を掲げていた、中華統一促進党に所属し、以前新党の市議会議員として台北市議会議員を務めた李承龍(中国語版)で、翌4月17日に警察へ出頭したとのこと。 台湾人のすごいところは、台南市政府の発表として、八田の命日である5月8日の記念式典までに ...すべて表示すべて表示

昨日こんなショックなニュースが・・・・ 「台湾南部・台南市の烏山頭ダムで16日早朝、日本統治時代に同ダムの建設を指導した日本人技師、八田與一の銅像の頭部が切られているのをダム関係者が発見、警察に通報した。複数の台湾メディアが伝えた。八田の功績は台湾の民主化以降、日台の絆の象徴とされており、ダムには日本人観光客も訪れる。 台南市の警察当局によると、頭 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事