全体表示

[ リスト ]

ブログを始めたばかりで気分が乗っているところなので、連日の投稿!!
 
今回もキャンプレポートです。
 
7/26〜7/27で茨城県神栖市にある「神栖オートキャンプ場」へ行ってまいりました。
いままで林間のキャンプ場にしか行ったことがなかったので、初の海キャンプへ
 
こちらのキャンプ場は2012年オープンということで情報が少なかったのですが、
HPを見る限りとてもきれいなキャンプ場だし、海水浴場まで近かったこともあって
行ってみようということに。
 
神栖市のキャンプ場と言えばすぐ近くに「神栖市営日川浜オートキャンプ場」というところが
有名で、海の目の前でしかも1泊3500円。
最後の最後まで迷ったが、新しいキャンプ場のほうがきれいでいいんではないかということで
「神栖オートキャンプ場」に決定。
 
今回は我が家だけのキャンプだったので食材は現地調達ということで近くの「マルヘイストア」で
買い物。広告の品の常陸牛カルビとベーコン、ホタテと朝食用の冷そばと卵を購入。
いざキャンプ場へ。
 
海沿いの大通から1本入った農道みたいなところを進んでいくとありました「神栖オートキャンプ場」
昨年オープンというだけあって、なかなかきれいなキャンプ場。
管理棟の周りには10棟ほどのコテージがありその真ん中に3階建ての展望塔が。
イメージ 4
 
展望塔から見た管理棟。
管理棟の後ろに貸し切りの
岩風呂があります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
こちらが展望塔
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
展望塔から見たコテージ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
予約時のサイト指定ができないということでしたが、「好きなところでいいですよ」ということで
管理棟のあるブロックから道を1本越えたところにテントサイトがありました。
 
サイトは10m×10mとゆったりとした広さで芝もまぁまぁきれい。
イメージ 7
 
プールのすぐ隣で、炊事場も
目の前の14番に決定
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さっそく設営に取り掛かるも風が強く難航。
海が近いキャンプ場は風が強いって聞いてたが確かに強かった。
神栖市は風力発電の風車がたくさん並んでいる場所だから当たり前と言えばそうかも。
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
風に煽られながらもなんとか設営完了。
今回はスクリンタープとジョイント。
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一息ついたところで子供たちから「プールに入りたい」とリクエスト。
が、しかし プールはからっぽ
管理棟へ聞きに行くと「これから水を入れますよ」言ってくれたので子供達も納得。
水がたまるまで場内を散策。
イメージ 3
奥が展望塔から見たテントサイト
手前が管理棟横のBBQ広場
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いろいろ写真を撮ってきたので続きはその2で
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事