全体表示

[ リスト ]

2016 初キャンプ

いろいろと忙しくて、GWのキャンプのお話をずっと書けず、こんなに日にちが経ってしまいましたが、記憶をたどって書いていこうかなとおもいま〜す。

いつもなら楽しかったキャンプの余韻に浸りながらすぐに更新するのですが、運動会があったり、風邪をひいていたり、最近では娘の英検準2級、坊やの英検5級のテスト勉強のお手伝いで普段使っていない脳を使いすぎて頭がパンクしてました。

テストも終わったので、ようやく一段落、合否の結果はまだわかりませんけどね

では、本題のほうに

前回のブログでもお話ししましたが、毎年恒例のGWキャンプに行ってきました
実は今回予約を取れたのが1週間前、2月の予約開始の時に忙しくて電話をかけるのをすっかり忘れていて
しばらくしてから電話したのですが、すでに一杯で予約不可、ちなみに場所はいつもの「森のまきば」
他のキャンプ場もほとんど一杯で、数件予約を受けてくれるところもあったのですが、条件的にやはり「森のまきば」に行きたかったので、何度も何度も電話してちょうどキャンセルが出たということで、ようやく取れたって感じでした。

メンバーはいつもの顔ぶれの予定でしたが、T家はパパの休みが取れずNG、O家は長女のYちゃんが部活の大会直前だということでこちらもNG。

結局、いつものS家のみなさんと、我が家の2家族だけで行くことに
ちなみに、S家のRくん、我が家の娘も中1で部活に入っているのですが、今回は休みが取れたので
何とか行くことができました。

で、当日いつもの場所でいつもの時間に待ち合わせてキャンプ場へ
受付もあまり混んでおらずスムーズに中へ
そして今回は、初めて高台に場所をとりました。
いつもは早めに行ってもほとんど埋まっていることも多く、広く場所もとれないので下のほうに場所を取っていたのですが、今回は2家族だけだし、まずまずの場所が空いていたのでゲット!

イメージ 1イメージ 2











車の出入りもしやすい角地で、見晴らしもまずまずの場所ですが、すぐそばに炊事場はあるものの、トイレはちょっと離れていました。
テントをL字型に張り、かんたんタープをダブルで設営しました。
今回、新アイテムのサイドシートをタープに2枚つけて日差しと風を防御。

ただ、ちょっと風が強かったので、あおられましたね〜ちょっと多めにペグダウンして対策しました。

イメージ 3
すぐそばにバスケットなどの遊び場もあり
早くから子供たちでにぎわってました









イメージ 4管理棟からまっすぐ坂を下ったところのトイレが
奇麗に建て替えられていました

我々のサイトからもさほど遠くなかったので
はとんどこちらを利用してました







イメージ 5
3時過ぎには結構テントの数も増えてきましたが
予約が取れなかったことを考えると
あまり混んでないような・・・・・・

GWもSWもいざ来てみるとこんな感じなんですよね〜
キャンセル料がかからないから直前のキャンセルが
多いのかしら?




イメージ 6
長縄で遊んでいましたが今回は人数も
少ないから、子供たちもちょっとさびしそう?









5時ごろから夕食の準備
イメージ 7
午前中に買いだしてきた食材を
下ごしらえ









イメージ 8イメージ 9











イメージ 10今夜は魚介、肉、野菜でBBQ
それと、汁物です。










イメージ 11今回は、テーブルを低くしてロースタイルに
ただイスは普通の高さなのでなんちゃってですけど(笑)

子供たちもちょこっと自分たちで焼いたりしてました








イメージ 12
あたりも薄暗くなってきていい雰囲気です










夕食を終え片付けも終えまったりタイム
そして今回初披露の自作ファイアテーブル登場
イメージ 13イメージ 14











テーブルを囲んでたき火・・・・なんか燃えカスしか写ってないですね(笑)

しばらく優雅な時間を過ごしましたと、言いたいところですが風が結構強かったので、早々にたき火を終え
予報では雨が降るとのことだったので荷物をまとめて10時前には就寝しました。

しかしテントに入っていざ寝ようとするも風の音がすごくてなかなか寝付けず、頭まですっぽり寝袋に入って
音を遮る努力なんかしたりしているうち何とか眠りについた

そして夜中の3時ごろ今度は雨音で目が覚めた、「あ〜やっぱり降ってきたか〜」
まぁ予想はしていたし、荷物も濡れないようにまとめてあるし大丈夫
そしてまた眠りにつく・・・・・・・・・・・・・・・数時間後・・・・・・・事件は突然やってきた

ママが慌てた様子で起こしてきた「ねぇ 大変!タープが」
何事だと外に出てみると、雨の中慌てた様子のS家のパパとママ

なんと強風で、タープの骨がへし折れているではないか〜
しかも2台とも風にあおられてひん曲がっている

とりあえずS家のタープはしまってもらい、比較的傷の浅い我が家のタープに荷物をまとめ、脚をさげて低くして、そこら中にロープで縛って、強風に耐えられるようにして荷物を保護

なんとか事なき得たとはいいがたいが、タープが吹っ飛ばされて誰かに怪我なんてさせてしまったりしなかった
だけましかも、ずぶぬれになってしまったが、一応やれることはやったので、お互いのテントへ戻る

タオルで雨を拭き、服を着替え、まだ起きるにも早かったので、また寝た。

外が明るくなり、周りから人の話し声が結構聞こえてきたので、起きることに
雨はすっかりやんでいた、タープの中を確認する
荷物のほうは何とか無事みたいだ ホッ
少し日が出ているものの相変わらず風は強い

イメージ 15イメージ 16











洗濯物も飛ばされる勢いだ
ちなみに我が家のタープはこんな感じ
イメージ 17イメージ 18











屋根部分の骨が2か所曲がってしまっている、何とか使える状態ではあるがそのうち折れちゃうかも〜トホホ
確かに説明書には強風時は使用しないでと書いてあったが、まぁ大丈夫だろうと甘く見ていた
しかもサイドシートで風を防ごうとしたのが逆に風をもろに受けてしまったのだろう
まぁ悔やんでも仕方ない、今後気を付けよう うんうん勉強になった

少しして子供たちも起きてきたので、気を取り直して朝食の準備
風が強かったせいで、火があおられて難航したが無事調理も終わり食事

朝食を終え子供たちが遊んでいる間に再度、風対策を施し片付けなどを済ませ大人たちは
本日の相談

昼食分の買い出しもしてあったが、風も強く炭をおこしたりするのも大変だろうということで
買い物がてら外で昼食を食べようということになった

キャンプに来てファミレスで食事をすることになるとは思ってなかったが、まぁ仕方ない

キャンプ場に戻り何とか風対策ができないものかと考え、車で防御することに
イメージ 19
まぁ、いくらかましになったかな?
ちなみにもう雨は降らなそうだったので
タープはしまっちゃいました








イメージ 20バスケットで遊ぶ子供たち

よそのグループの子たちとも一緒に遊んでました









イメージ 21イメージ 22











今夜のメニュー カレーライス&昨日の残りの肉

結局夜まで風は強かったので、少しだけたき火をしてこの日も早めの就寝

翌朝、最終日にしてようやく風がやんだ
そして3日間で一番いい天気だ
イメージ 23イメージ 24











昼頃にはほとんどのキャンパーは帰っていきがら〜んとした感じ
まぁ、ほとんどの人が翌日学校や、仕事なんだろう
もちろん我々もそうなわけで、晴れた空とは逆に心はだんだん曇っていく(笑)

今日は早めに帰ろうか、ということになったので、帰る前に写真を撮ろうということに

いい場所を探していると、近くにあった木に登り始めるバカ坊や
イメージ 26イメージ 27











それにつられて登りだすバカ娘
イメージ 25イメージ 28











しまいにバカ姉弟につられてKちゃんまで
イメージ 29イメージ 30











満足して下界に降りてきたので
ようやくパチリ
イメージ 31











キャンプ場を後にし、いつものように地元で夕食を食べ
GWキャンプは幕を閉じた

今回は終始風に悩まされたキャンプだったが、また来年も来たいですね
そして次回、SWキャンプはみんなで来れるといいなぁ〜

問題は中学の部活次第だね〜



                            〜 終わり 〜
































.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事