りり・るる 時々 ろろ(キャンちゃん)

2016年3月産まれの双子のマルチーズ姉妹と、お空組のビーグル・キャンディです(^^♪

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 
イメージ 1
 
 
被災地はもちろんのこと、被災地以外の地域でも不足している商品があります。
きっと、誰かが買い占めてしまったのでしょうね。
 
今後の生活に対する不安からなのか、それとも、それを高く売って利益を得るためなのかはわかりません。
 
ただ、そんな人に、ひとつ考えて欲しいことがあります。
それは、みんなで分け合うことで、たくさんの人が救われるということです。
 
 
自分だけでのためではなく、たくさんの人のために
分け合う気持ちを大切に。
 
 
 
 ※わかりやすいポスターですから、よろしければ転載をお願いしますw(*´∀`*)w☆
 

転載元転載元: RAYのミッドナイト★ラウンジ

開く コメント(21)

山仲間のメーリングリストからの転載してほしいの要望で
こちらに載せます。

国際山岳医となられた大城和恵さんから緊急に皆様におつたえしたいことがあり
許可を受けて転送いたします。
=================================
今回の大地震、大津波、信じられない大惨事をもたらしました。

福島・宮城・岩手にいる、私たち日本登山医学会の仲間は、最前線の病院や
クリニックで苦闘しています。全国の会員も何かお役に立てることを考えています。
もうすでに現地に出発している仲間もいます。

東北はまだ雪の季節だったことを映像から再確認しました。
寒い中防寒具も乏しく被災地に孤立している方々には
「低体温症」がありえます。
「低体温症」にならないような対策、緊急措置をまとめたものを、
私のHPと同時に、日本登山医学会
のHPにアップしています。
http://www.jsmmed.org/
(↑うまく張れず、リンク先に飛びません。スミマセン<m(__)m>)
 

●上のリンクより、
避難場所での低体温症対策 How to manage Hypothermia

<避難場所での低体温症対策>   English Version

屋外に退避して救助を待っている方々、避難所でも十分な暖房がなく
寒冷環境にいらっしゃる方へ、低体温症にならないために、
以下のような点に注意することをお勧めします。

なぜ低体温症になるのか?
・ 低体温症は、熱が産生できない状態、熱が奪われ易い状態で起こります。

低体温症になりやすい人・なりやすい状態
・ お年寄り、小児
・ 栄養不足や疲労
・ 水分不足 
・ 糖尿病、脳梗塞など神経の病気がある人
・ 怪我をしている人

低体温症に気づくには?
手足が冷たくなったり、寒くて震えます。
体の中心の温度が35℃まで下がると低体温症ですが、震えは中心の温度が
もう少し高い段階から始まり、体に警告サインを出します。
ここでのんびりしていると、本当に低体温症になります。
震えがあるのは、熱を上げるエネルギーが残っている証拠です。
ここで改善するのが一番安全で、早道です。

低体温症の対応が遅れるわけは?
初期の低体温症は、心臓発作のように緊急性が高くないので、
もう少し・・と言ううちに、気づくと悪化してしまいます。

体温測定は?
一般の体温計で体温を測っても低体温症の診断にはなりません。
低体温症の体温は個人差がありますので、測定する必要は
かならずしもありません。
とにかく、震えがあるか、意識がしっかりしているか、を確認して下さい。

震えが始まったら何をすればいいのか?
「隔離」  
冷たいものからの接触をさけます。
地面に敷物をしたり、風を除けたり、濡れた衣服は脱いで下さい。
着替えが無くても、濡れたものは脱いで、毛布などにくるまって下さい。

カロリー補給  
何より体温を上げるエネルギーを補給することが大切です。

水分補給  
体温が下がると利尿作用が働いたり、体内の水分バランスが変化し、
脱水になります。温かくなくてもいいですので、水分をとります。
温かければ、さらに理想ですが、まずは水分補給です。

保温・加温  
体温を奪われないために、なるべく厚着をして下さい。
顔・首・頭からの熱は逃げ易いので、帽子やマフラーなどで保温して下さい。
毛布などにくるまる場合は、一人でくるまるより2−3人でくるまると暖かいです。
特にお年寄りや小児は、元気な人が寄り添って一緒に包まると、
保温効果が高いです。
屋外にいる場合は、これ以上濡れないように、湿気から隔離できる
衣服やビニール素材などがあれば、くるまって下さい。
震えがある段階では、どんな温め方をしても大丈夫です。

悪化のサインは?
震えがなくても低体温症になっていることもあります。
見当識障害(つじつまの合わないことを言う)、ふらつくなども、
重症な低体温症の症状です。
また、震えていた人が暖まらないまま震えがなくなって来るのは
重症になっている証拠です。

震えがなくなったり、意識がもうろうとしてきたら?
緊急事態です。
震えが止まってしまった低体温症は自分での回復はできません。
また急速に悪化します。
  
至急病院へ。
  できるだけ丁寧に扱って下さい。
  乱暴に扱うと、心臓が停止しかかることがあります。
  病院搬送が難しい場合は、丁寧に扱いながら、保温につとめてください。
この場合の保温は、
1)上記の保温・温かい飲み物の摂取(むせないことを確認)を徹底する。
2)ペットボトルなどに、お風呂の温度程度のお湯を入れて湯たんぽを作り、
脇の下・股の付け根・首の回りに当てる
(42℃を超えた湯たんぽは、長時間当てるとやけどをするので注意)

 
他に何か心配な事はないですか?
 今の説明で分かりにくかったところはありませんか?
 疑問やご不安につきまして、可能な限りメールにて対応させていただきます。

日本登山医学会で、ブログ開設いたしました。

ただ、それだけでは、被災者の目に触れるとは思えません。
ほんの小さなお願いです。
みなさんで、情報を共有できますよう、少しでも多くの方に知っていただけますよう、お知り合いにお伝えいただけますよう、お力添えをお願い申し上げます。

ご質問やご不明の点は、私のHPへの質問、学会ブログ
http://jsmmed-tozanigaku.sblo.jp
へのコメントという形で対応させていただきたいと存じます。

大城 和恵
日本登山医学会山岳医認定実行委員
UIAA/IKAR/ISMM認定国際山岳医
(UK Diploma in Mountain Medicine)
医学博士

開く コメント(14)

東北地方太平洋沖地震について、
グーグルが家族・知り合いの方の安否を確認するための情報サイト
設置しています

Person Finder (消息情報): 2011 日本地震

↑外国語(英語・韓国語・中国語)でも使えます。上のリンクをクリックして下さい。
 
日本の方は、ここからも行けます。下のどちらかを選択して下さい。
 
 
誰かの安否を確認するためには
をクリックして知りたい方の名前を入れて下さい。
 
 
自分や知り合いの方の消息を提供したい人は
をクリックして情報を入力して下さい。
 
 
現在、およそ 20500 件の記録が登録されています
 
イメージ 1
 ↑ご自由にお使い下さい 保存はこちらから
 
 
 
 
 
災害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます
 
イメージ 2
 

転載元転載元: うしちこ母の日記

開く コメント(3)

気まぐれですが、「ブログ」なので
笑って流してくださいね(^^ゞ
 
今日は埼玉にビーグルズが集合しているようで
行きたかったなぁ
 
またの機会に参加させてくださいね
 
寒い日が多く、飼い主もイモムシ化してる時があります
 
 

 
【ヨコハマ・えのきてい方面
 
ヨコハマ・港の見える丘公園、外人墓地、ブリキのおもちゃ博物館、
フェリス女学院、山手カトリック教会、元町などが集合して
ありますあります 
 
その中の、キャンのお薦めの「えのきてい」
イメージ 1
イメージ 3
イメージ 4
 
 
 

【ゲゲゲの深大寺】
 
昨日はおっとっとも居て、キャンも少し外に連れ出してあげたかったので
遅ればせながら、ゲゲゲの東京・調布の深大寺葛飾・柴又に
を残してきました
 
 
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
  
こちらは、身体の痛い個所を撫でさせてもらうと病気などが
治る、と言われているそうです
 
 「雀のお宿」さんで、深大寺名物のおそばをいただきました
細くて、こしがあっておいしくいたたきました
キャンと一緒にもちろんお外の席です
 
 
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 2
 
                                   有名な「鬼太郎茶屋」                                    屋根の上のゲタ(笑)  
 
*深大寺って・・・
調布インターの目と鼻の先、だったんですね(笑)
我が家からで1時間くらいで行けるんです
今度はジジ・ババをおそばを食べに連れて行ってあげよっと
でも、ジジ様はワンコ嫌いなんでね〜
キャン、置いていくのかわいそうだし、どうしよっかな〜
 
 
こんな感じで、ぼちぼち、やっております
ご心配いただいたり、暖かいお言葉をありがとうございます<m(__)m>
 
ブロ友さん、みなさまにいっぱい感謝をしております
 
こんなスタイルですが、これからもよろしくお願いいたします<m(__)m>
 
 

開く コメント(17)

みなさま、明けましておめでとうございます<m(__)m>
 
日本海側は寒波で寒かったりしますが、
みなさま、おかわりございませんか?
 
 
去年の2月から、ブログのルールも分からず
右も左も分からない中
ブログにいきなり進出いたしました
 
 
みなさまに支えていただきながら
愛犬・キャンディのことをメインに
楽しくブログをやらせていただけましたことを
本当に感謝しております<m(__)m>
 
 
パソコンが一部の家族と共用になったのと
日中はパソコンに向かえない日も多く、
自分がやりたいこともあり、
うまく時間を捻出することができません。
 
キリが良い、1周年までは続けよう、
と考えましたが
【今】、切り上げる、というカミングアウトをするのに
一番タイミングが良いので
ここにご報告させていただきます<m(__)m>
 
約11カ月にわたりまして
ご縁があり、ファンになっていただき、
ファンにさせていただき、
また、お友だちになってくださいました
みなさま、
本当にどうもありがとうございました<m(__)m>
 
たくさん笑わせてもらい、たくさん優しさをいただき
たくさん勉強させていただきました。
私の宝になっております
 
 
また、勝手なことですが、時間が取れるときは
コメントを残せないことが多いと思いますが、
読みに寄らせていただきますね。
 
嫌でしたら、どうぞファンポチを解除してくださいませ<m(__)m>
 
 
2011年が、みなさまにとりまして
素晴らしい年になりますことを
心よりお祈り申し上げます。<m(__)m>
 
どうもありがとうございました<m(__)m>
 
 

開く コメント(35)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事