全体表示

[ リスト ]

“木曽路はすべて山の中である”って始まりの小説・夜明け前…程ではないけれど
神奈川県で唯一の村が清川村であり、周りは殆ど山である。
人口わずか三千人前後の山村ではあるものの、安易に周りの市と合併しない処が潔くて好き
村内にある宮が瀬ダムのお陰で、国からのダム所在交付金があるので財政は相当健全みたい。
“村”と言っても、趣がうらぶれた山村ではないのが、また素晴らしい。
イメージ 1

イメージ 2

これが立派な村役場。
イメージ 3

今日は別に村役場に用事があって来たのではなくて…
用事はコッチ、神奈川県に3つだけしか無い?道の駅の散策です。
神奈川県の3つの道の駅、ひとつは此処、2つ目は箱根峠、3つ目は山北なんです。
ちなみに、お隣の東京都は八王子の1つでした。
イメージ 4

イメージ 5

お店の中はこんな感じで。 ワラビは既に売り切れてました。
イメージ 6

あんまし聞いた事の無い…ゆるきゃら?【きよりゅん】
イメージ 7

此のお店、4月20日が開店みたいな洒落た?イタリアン
いま此の記事を書いてる今日は賑わってるだろうなぁ
イメージ 8

こんな名前らしい
イメージ 9

お店の中は未だ出来てませんでしたが、こんな感じ。
イメージ 10

イメージ 11

スーパーで駅弁大会?をやっていたので、今日の昼飯は明石のひっぱりダコ弁当
イメージ 12

“サクラ折る馬鹿、梅折らぬ馬鹿”って言うけれど…
清川村から帰ってくる途中、桜の木が道路に張り出して邪魔してるので切っていたから
切り屑から少々貰って来ました。 ラッキ〜
イメージ 13

今年は家でも花見です。
イメージ 14




閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事