好きなものに囲まれたいっ!

ひさしぶりに週末らしい週末でした

全体表示

[ リスト ]

土日が東京でお仕事だったので、月火と振替をもらって東京へ残ることにしました
で、かねてから行きたかった平成中村座へ!
 
まず浅草へ行って、通りを満喫
イメージ 1
まだ修学旅行客が多い感じでした
以前行った手ぬぐい屋さんが見つからず残念
この日は幸運にも快晴
いちょうの葉がとてもきれいに黄色く色づいて、心が和みました
 
大まかな地図を見ながら小屋へ急いだのですが、なかなか行き当たらず
探し疲れた頃に発見
イメージ 2
江戸時代の小屋の様子を再現した外観とスカイツリーがなんだかミスマッチで面白いです

浅草寺からは少し離れていて戻る気力もなかったので
演目の載った本を買って
近くで見つけた和食屋さんで天丼を食べながら予習
う〜ん、せっかく写真を撮ったのに、消えてました
出してくれたお茶がおいしいお店でした
 
ちなみにこの演目の載った本(名前失念)は、
上演し出して少ししてから求めると
ちょっと初日の様子などが書き加えてあったり、
上演風景の写真が載ってあったりするので、かなりオススメです^^
いつも南座とかで買うそれはA4版くらいでしたが、今回はB5版くらい
驚いて、つい、ちっちゃい^^と言うと
江戸時代のそれがこの大きさだったので、今回それで作ったと教えてくれました^^
 
忙しそうなお店の人を捕まえて写真を撮ってもらいました
イメージ 3
中は薄暗くて、提灯が雰囲気を出していました
イメージ 4
 
今回は前から四列目♪ いやぁ、がんばった、私!
イメージ 5

花道からも間に五人くらいしかいなくって、本当に近かった
畳敷きの座席だったので、舞台がさらにものすごく近く感じました
勘太郎さんの大汗がみえたり、踏みならした音が体というかこう腰から響いたり、
七之助さんと目があったり(と信じている。だってすごく良い位置に座ってたんだもん。ちなみに耐えられずに目をそらした私、のハズw)
あ〜〜〜っ、七之助さん、めっちゃきれいやった〜
勘三郎さん、おかえりなさいです〜 なんかしらんけど涙ぐんでしまいました
で、出し物ですが、「」、あれは本当に初代吉右衛門の当たり役?十八番?だったのでしょうか
勘三郎さんにお似合いの感じ、いや、もっとお茶目に演じていただいてもと思うくらいでしたが
初代吉右衛門さま・・・、ぜひみてみたかったです
そそ、何か記念に、とみていたら、トンボ玉で作った根付けがありました
作った方がとても親切だったのでいただいて帰りました
中村屋の紋と、隅田川の波、提灯をあしらった根付け、近日公開です(笑)

閉じる コメント(2)

こんにちは!

私がちょうど神戸に行っている時に、こころさんは東京にいらしていたのですね!

平成中村座って初めて聞きました。お名前を見てもピンとこないのですが、歌舞伎か何かでしょうか…?
無知でスミマセン(^^;)

2011/12/10(土) 午後 3:03 MIYABI 返信する

MIYABIさん> そう、ちょうど入れ替わりでした^^
平成中村座というのは、といっても私も詳しくないですが、中村勘三郎さんが、江戸時代の歌舞伎小屋を再現させて、できるだけお客さんに近い形で歌舞伎を味わって欲しい、という趣向で今まで何度かやっておられるんです。
今回は久しぶりなのですが、いきなり長期講演で、勘三郎さんは闘病からの復帰ということで、行きたいなぁ〜って思っていたんです。
今回はうまく東京で一人になれたので、思い切って行ってきました^^
うれしかった〜!

2011/12/10(土) 午後 6:03 こころ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事