心の動く瞬間

トップ書庫を「出版の夢が叶いました」から「人工股関節」に変更しました(平成29年6月5日)

全体表示

[ リスト ]

おはようございます。
 
午前3時台の更新は、久しぶりな感じがします。
 
今朝の、朝起会の先輩のお迎えの車は、
 
4時半の予定です。
 
2時半ごろ目が覚めた時、起きてしまおうか、
 
もう一回寝ようか、ちょっと迷いましたが、
 
やっぱりそわそわ、起きてきました。
 
 
 
お化粧をするときに、
 
目が腫れぼったくて、充血していることに気づきました。
 
なんでやろう?お酒を飲み過ぎたわけでもないのに。
 
 
 
・・・・・思い当りました。
 
目が腫れているのは、
 
昨夜、録画していたドラマを観ながら、
 
泣いたからです、きっと。
 
ドラマを観た後で、読書も面白くて、
 
ちょっと夜更かしもしてしまいました。
 
11時ごろまで起きていることを、
 
世間では「夜更かし」とは、言わないのかな(笑)
 
睡眠不足気味だから、
 
充血しているのかな。
 
 
 
では、今日は、映画とドラマの記録記事を、アップしましょう。
 
モーニングコーヒーを飲みながらの、
 
朝のひとり時間、大好きです。
 
 
 
箕面公園の旅行へ、行く前に観た映画、
 
「細雪」
 
 
と、
 
昨夜、泣きながら観たドラマ、
 
「こうのとりのゆりかご」
 
です。
 
 
 
 
では、皆様も、良い一日を♪
 
 
 
 
☆細雪(1983年)☆
 
イメージ 1
 
谷崎潤一郎の同名小説を名匠・市川崑監督が映画化したドラマ。ある旧家の4姉妹それぞれの一年間の物語を、三女の縁談話を中心に、四季折々の風物を織り交ぜて描く。昭和13年の春。京都嵯峨の料亭。旧家・蒔岡の4姉妹が花見の宴で一同に会する。長女・鶴子と次女・幸子はいまだ未婚の三女・雪子と末娘・妙子の結婚を気にかける毎日。おとなしい雪子は親類の勧めで次々と見合いをするが本人の気が進まず一向にまとまらない。一方、奔放な妙子も恋人が急逝し酒浸りになる……。(以上ネットより)
 
 
イメージ 2
 
 
公開当時に観たのですが、今回改めてテレビ放映を観て、
 
こんなに、人生の機微にあふれた映画だったのか・・・と、
 
心動かされながら、観ました。
 
 
イメージ 3
 
公開されたのは、わたしがまだ独身のころでした。
 
年齢を重ねて感じられることって、多いですね。
 
イメージ 4
 
公開当時は、まさかその一年後に、
 
結婚で、神戸に住む未来が待っているなんて予想もしていなかったです。
 
映画で三女が次々に、お見合いをさせられますが、
 
まさにわたしが、あんな状態でした。
 
でも、今振り返れば、わたしを片付けることに、
 
心を砕いてくれていた両親に、感謝の思いになります。
 
 
イメージ 5
 
当時はまったく縁のなかった、阪急電車や、芦屋や、神戸三ノ宮、
 
などが出てきてたことと、
 
何といっても一番びっくりしたのは、
 
大阪の箕面公園の紅葉を見に行くために、宿を予約したその直後に、
 
この映画を観たら、お見合い場所としての、箕面公園がでてきたことでした。
 
それも、季節も紅葉の季節でした。
 
旅行もとっても楽しみになりました。
 
 
 
 
 
 
☆こうのとりのゆりかご(テレビ未来遺産・ドラマ特別企画)☆
 
 
イメージ 6
 
 
20075月。熊本市内の私立病院・聖母子病院の壁面に設けられた小さな扉の前に、大勢の報道陣が集まっていた。こうのとりのゆりかご” ──そう名付けられた。匿名で赤ちゃんを預けることができる施設、いわゆる赤ちゃんポストの運営がこの日、開始されたのだ。
 遡ること半年。熊本県内で相次ぐ嬰児遺棄事件に心を痛めていた看護部長の安田裕美子(薬師丸ひろ子)と理事長の速水啓二(綿引勝彦)は、事情があって子育て出来ない親が匿名で赤ちゃんを預けられる施設を作ることを決意した。しかし、その前例のない取り組みに警察や市は難色を示し、マスコミや世間からも安易な子捨てを助長するとの批判が相次いだ。それでも裕美子らは、妊娠を誰にも相談できず放置する親や、子を育てる気のない親によって赤ちゃんが危険にさらされる前に、「とにかく命を救いたい」──その思いを前向きに、根気強く訴え続けた。その甲斐あって市長の片山幸文(佐々木蔵之介)の了承を得て、ようやく実現にこぎつけたのだった。
運営が開始されるとゆりかごには、年齢も抱える事情も様々な母親が全国から赤ちゃんを預けにやってきた。関東に住む高校生の新山歩美(有村架純)は、同級生との子を妊娠していたが、自分と幼い弟たちのために忙しく働く母・寛子(富田靖子)に迷惑はかけられないと、その事実を告げられずにいた。そんなとき歩美はテレビでこうのとりのゆりかごのニュースを目にし、自宅で一人出産した後、赤ちゃんを抱いて聖母子病院へやってきた。裕美子たちスタッフはそんな一人一人に温かく寄り添い、母親と赤ちゃんが最も幸せになれる道を共に考えてゆく。
 その一方で、「もし将来、ゆりかごに預けられた子どもが大きくなり、ゆりかごのせいで親を失ったと言って訪ねて来たらなんと言うか」──病院の施設変更の許可を出す際に片山が言ったこの言葉が、裕美子の頭を離れたことはなかった。運営開始から6年。開設の年に預けられた赤ちゃんがもうすぐ小学生になる2013年、この答えのない問いに裕美子らスタッフが正面から向き合う時が来ていた
 
(以上ネットより)
 
妊娠出産を、祝ってもらえない環境にいる母親。
 
自分の手で育てられない、事情を抱えている母親。
 
授かった命を、秘密にせざるを得ない母親。
 
などなどを見て、改めて、
 
普通に出産して、子供を育てることのできた自分が、
 
恵まれていたことを思います。
 
 
 
赤ちゃんを授かれず、養子縁組を待ち望む親。
 
養子縁組で子供を、いつくしみ育てる親。
 
などなどを見て、愛されて育つ子供のしあわせを、改めて感じます。
 
 
 
赤ちゃんの命を守ることを、最優先に、
 
批判や障害を、乗り越えて、赤ちゃんポストを実現させた、関係者。
 
愛情いっぱいで、親と子を守る、医師や看護師。
 
人間っていいなぁ・・って、感じます。
 
 
 
静かな感動や、切なさで、胸いっぱいで観たドラマでした。
 

閉じる コメント(14)

顔アイコン

睡眠不足は・・あきません・・

2013/12/2(月) 午前 3:40 な〜べ 返信する

顔アイコン

☆なべさん☆
なべさんだって!

2013/12/2(月) 午前 4:21 もとこ 返信する

「こうのとりのゆりかご」私も泣けました。

ってか、11時頃に寝て2時半に起きるって、驚きです〜
3時間半ほどしか寝てないってことですよね・・・平気です?

2013/12/2(月) 午前 8:13 cosmos 返信する

☆コスモスさん☆
10時までに寝て、3時前に起きる生活が定着していたので、短め睡眠で大丈夫ではありますが、
さすがのわたしも、3時間半では、ふわふわしてます。
・・・・が、主人が「紅葉を見に行こう」って言ってくれてるので、
行って来ます〜〜♪
記事に書き忘れましたが、江口のり子さんと安藤サクラさんの、見分けがつかなかったわたしも、このドラマでやっとわかるようになりました。似てると思いませんか?ただ安藤サクラさんが、このごろやわらかな感じになって来たので、少し違っては来ていますが。
それから、仕事に忙しい薬師丸ひろ子さんの母親も良かったですよね。子供たちに心をいつもかけている感じ。あれにも泣けました。

2013/12/2(月) 午前 8:59 もとこ 返信する

映画って、年を重ねてから見ると、新鮮な驚きがあったりしますね。
まったく気づかなかったことに気づかされたり・・。

夜11時といえば、どうかするとウチの長女が宿題を始める時間だったりします(笑)
次女はこの時間には寝る準備してること多いですが(勉強を先に済ますから)、ダラダラする性格の長女は、好きなTV見て〜、ごはん食べて〜、お風呂入って〜・・勉強が一番後回しです
・・でどうかすると、もとこさんが起きる2時半ごろに寝たりしてます(爆)
「そんなんやけ、口内炎もにきびも治らんのよーー」とうるさく言うんですが、ちっともこの生活を糺そうとしませんね(笑)
一生にきび面でいろ。

2013/12/2(月) 午後 1:35 こん 返信する

アバター

珍しく二つとも見てない映画だった^^
昨日凄い映画に出会いましたよ!
「おおかみこどもの雨と雪」 アニメなんだけどね。泣けるの・・もう最初から最後までなの><
コスモスさんにも言ったんだけど ブログのお友達の中ではコスモスさんともとこさんに是非見て欲しいの!
TUTAYAで新作コーナーにあるので良かったら☆騙されたと思って!!(笑^^

2013/12/2(月) 午後 3:53 なんでもかんでも食べるよ♪はるお 返信する

顔アイコン

↑はるおさん!!「おおかみこどもの雨と雪」に昨日出逢ったの?よかったねぇ(^^)富山の上市が舞台だったので、こちらではすごく宣伝されていたんですよ。ずっと涙出っぱなしになるよねぇ・・・(>_<)

で、もとこさんゴメンナサイ。私も「こうのとりのゆりかご」がテレビで入るのを知った時、絶対見なくちゃ!!って思って見たドラマです。赤ちゃんポストが開設された当時のニュースでも色々考えるところがあったし、以前放送されていた芦田真菜ちゃんのドラマ「mother」を見ていて私の考えがまた色々と変わっていったりしていたことのお話だったので、絶対に見たかったの。私も見た後感想を書いておこうと思っていたのに、日が経っていったら、心の動きや思ったことが半分消えかかってしまいました(ーー;)やっぱりその時の気持ちは熱いうちに残しておかないとダメなこともあるね☆

2013/12/2(月) 午後 8:11 sin**nat*4 返信する

はるちゃん、「おおかみこどもの雨と雪」相当よかったんだね〜
今度TUTAYAに行くことがあったら探してみようかね。

で、江口のりこさんと安藤サクラさんね・・・言われてみたら似てますね〜
江口さんは、名もなき毒に出ていて、インパクト強烈でしたよ〜

2013/12/3(火) 午前 8:34 cosmos 返信する

☆こんさん☆
最近、昔見た映画を、もう一度観ることが多くて、
(BSやらCSやらの契約をしてから)
こんなに良い映画だったのか・・・って、
感じたりすることが多いんです。
>そんなんやけ(笑)
こんさんの記事やコメントは、北九州弁がとにかく、
なつかしくて〜〜
時間帯のことは、わたしが、普通の人とずれているんだと思います。
でも確かに、早寝早起きのほうが、健康的だとは思いますね。

☆はるおさん☆
見ていないことが珍しい・・ということは、
やっぱり、たくさん見ている、ってことですね。
>おおかみこどもの雨と雪
言われなかったら、絶対に気づかない映画だと思います。
アニメを観ることは、ほとんどないんです。
メモしておきます!ありがとう♪
騙されたつもりで!(笑)

2013/12/3(火) 午後 1:24 もとこ 返信する

☆新湊さん☆
お!富山が舞台なんですね!
ますます見なくちゃ、と言う気分!
「こうのとりのゆりかご」
観たんですね。
思うところ、いっぱいでしたね。
そうそう、その時に書かないと、書けなくなっちゃうよね。

☆コスモスさん☆
はるおさんが、コスモスさんとわたしに薦めてくれて、
↑新湊さんも泣けて、
なら、やっぱり観なくちゃね。
私も、今度TSUTAYAに行くことあったら、探してみようと思います。
名もなき毒って言うのは、観たかどうか覚えてないのですが、
別々の映画に出ていると、この二人が、どっちかわからない時があったんです。
二人ともが、毒のある感じだったから。
だから、看護師役っていうのが、意外でしたよ。
とくに、江口のり子さんのほうは、意外でした。
安藤サクラさんは、このごろ、優しげな感じがするから、
看護師役もありかなって、思えたんですが。

2013/12/3(火) 午後 1:26 もとこ 返信する

顔アイコン

モーニングコーヒーが飲めるようになったんですね。
いろいろ昔の映画を見ていらっしゃるんですね。
昨日こそハルンの話なんですが。
「レンタルビデオ屋さんゲオとTSUTAYAとあるけどゲオの方がお客さん多そうだよね。都会だとTSUTAYAのほうが有名だよね」って
面白い事考える子なんですよ。

2013/12/3(火) 午後 2:45 mama 返信する

☆mamaさん☆
ご心配をおかけしました。
胃腸の調子は、良くなってきました。
モーニングコーヒーも、飲めるようになりました。
ブライトはたっぷり入れて、飲むのが習慣ですが、
やっぱりミルクが苦手で、少し元気になってくると、
結局、自分の好きな飲み方に、戻りました。
そして、ふっとこの前、思い出したのですが、
mamaさんの記事かコメントに、ダイエットに緑茶が良い、と書かれていましたよね。一年以上前だったと思います。
その後も、緑茶はよく飲まれているんですか?
これもまた習慣で、わたしは緑茶をあまり飲まないので、
続いてないんです・・・。
野菜ジュースはどうかな?始めたばかりです。
これは、単に健康のためなんですけどね。
うちの近くには、ゲオもありますよ。
はて?どっちが有名かな??よく知らないんです。

2013/12/3(火) 午後 3:15 もとこ 返信する

顔アイコン

緑茶は飲んでいます。それでやせるか?ってのはわかりませんが
リハビリ、家の事(今までできなかった大掛かりな掃除)行けなかった犬の散歩などして、筋肉も少しついてきているんですが体重はほんのちょっとずつ落ちてきています。
野菜ジュースは、ダイエットの補助に助かります。
どうしても、一日分の摂取量ってなかなか難しいので助かりますよ。
今昔に比べて野菜ジュース種類も多くなって美味しくなっていますよね。
最近凝っているのが小松菜や厚揚げですよ。カルシウムが多い食品みたいで、もとこさん牛乳が苦手だったらいいかもですね。
小エビやいりこばかりだと飽きるので・・・。(*´σー`)エヘヘ

2013/12/3(火) 午後 7:25 mama 返信する

☆mamaさん☆
大掛かりな掃除、犬の散歩、
など、わたしはmamaさんとは逆で、
かつてはできていたのに、今はできなくなってしまったことです。
体重がまだ減り続けているって、すごいことですね。
小松菜や厚揚げは、大好きなので、よく食卓に上ります。
出しはいりこが多いし、おかずは魚が多いです。
だからか、骨密度測定で判定不能っていうところまで、
密度が高くて喜んでいたんですが。
変形性股関節症は、骨密度が高すぎてもよくないと聞いて、
がっかりしましたよ。
骨が固すぎて、軟骨をすり減らしやすいんですって。

2013/12/4(水) 午前 6:53 もとこ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事