全体表示

[ リスト ]

奥州紅もみじ


みなさん こんにちは

茨城県下妻市にある「大宝八幡宮」は関東最古の八幡さま

写真は、境内にあるご神木のひとつ「オウシュウベニ(奥州紅)」

古来、八幡太郎義家公をはじめ源氏は、奥州へ戦に向かう途次、八幡さまにて必勝祈願をして出征したそう

この故事に因んで献木されたもの

イメージ 1

鮮やかな濃い紅葉の「オウシュウベニ(奥州紅)」は、奥州より出た品種であるといわれます

古くから日本に伝わる伝統のモミジで、イロハモミジの一種

オオモミジ系で葉型に特徴があり、深切れの裂片の裂先3分の1〜2分の1に鋸歯が集中

筆先のような形をしています

赤シダレモミジとの違いは、少し褐色が混ざるような濃い黒っぽさが葉にあらわれるところ

赤や黄など紅葉の色はもちろん、葉の形や芽出しの色、樹皮なども美しい品種が多いモミジの仲間

じっくり観賞してみてはいかがでしょう

i.s

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事