全体表示

[ リスト ]

かかしあげ


みなさん こんにちは

「かかしあげ」とは、旧暦の10月10日に行われる収穫祭「十日夜」の別名

10日の夜は、田の神様が山に帰る日と考えられていました

昔からこの日には、稲の収穫を祝ってお餅をついて食べたり

わらを束ねて作ったわら鉄砲で地面をたたいてモグラ退治をしたり

地方によってさまざまな行事が行われてきたといいます

「かかしあげ」は、田の神様の化身といわれる「案山子(かかし)」と一緒に月見をする風習

これが、旧暦の10月10日に月見をする理由なのだとか・・・

ちなみに、「十日夜」は東日本を中心に行われてきた行事

西日本では旧暦10月の亥の日に「亥の子祭り」と呼ばれる収穫祭が行われてきました

イメージ 1

収穫を祝う「十日夜」は、月を眺める「十五夜」や「十三夜」とは少し意味合いが異なりますが

3つの月見を合わせて「三の月」と呼びます

きょう、11月27日は旧暦の10月10日

空気が澄んで月がきれいに見える秋の夜空

「十日夜」のお月さま、見上げてみてはいかがですか

i.s

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事