全体表示

[ リスト ]


みなさん こんにちは

花色が豊富でたくさんの花が咲くことから、花壇や寄せ植えに人気がある「プリムラ・マラコイデス」

イメージ 1

中国南部の雲南省〜四川省原産のサクラソウ科の一年草

プリムラは北半球に200種以上の原種が分布します

マラコイデスは1884年、フランスの宣教師によりヨーロッパにもたらされ改良がはじまったといいます

草丈は30〜40cm。葉は細長い卵形か楕円状の卵形。表面は細かな毛に覆われ、裏面は白粉を帯びます

開花時期は12月〜4月。花茎を長く伸ばして段状にたくさんの花をつけます。花の色はピンク、淡紫、白など

和名の「オトメザクラ(乙女桜)」は日本のサクラソウに似ていて小振りな花姿から

葉裏や茎が白い粉をかぶったように見えることから別名を「ケショウザクラ(化粧桜)」とも呼ばれます


写真は実家の近くにある大型園芸店で撮ったもの

花茎の周りを囲むようにリング状に咲く花を真上から見下ろすと万華鏡をのぞいているようでした

i.s

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事