全体表示

[ リスト ]


みなさん こんにちは

「ナツユキソウ(夏雪草)」とは、初夏を代表するの「ウツギ(空木)」の別名

雪のように真っ白な花が咲くことから

ちなみに、五月の別称「吹雪月(ふぶきづき)」は

「ウツギ」の白い花びらが5月の風にはらはらと舞う様子が由来だとか・・・

イメージ 1


イメージ 2

日本、中国原産のユキノシタ科ウツギ属の落葉低木

山野に自生し、生垣にも植えられています

樹高は1〜2m

葉は細長い卵形で先が尖り、葉縁には鋸歯があります

開花時期は5月〜6月

枝先に円錐花序を出し、白い花を垂れ下げてつけます

名前の由来は枝が中空になっていることから

材質は硬く、木釘や楊枝などに用いられています

卯月(陰暦4月)に花が咲くことから「卯の花」とも呼ばれます



「♪卯の花の匂う垣根に 時鳥(ほととぎす)早も来鳴きて♪」

初夏の時期に口ずさみたくなる唱歌「夏は来ぬ」に登場する花として知られる「ウツギ」

昔の月の呼び名である「卯月」は「卯の花月」とも呼ばれ卯の花の咲く月という意味のほかに

稲を植える植月(うえつき)という意味でもあったといいます

いにしえの時代から私たちの暮らしに関わりの深い植物だったんですね〜

i.s

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事