全体表示

[ リスト ]

巨大な白花


みなさん こんにちは

梅雨明け前の6月、神代植物園で出会った巨大な白花

高木のため、花が咲いていてもなかなか近くで見ることができなかった「タイサンボク(泰山木)」

花びら一枚の大きさは大人の手のひらを優に超え

日本で普通に見られる花のなかでは最大級の大きさだといいます

イメージ 1


イメージ 3

北アメリカ南部原産のモクレン科の常緑高木

明治時代初期に日本へ渡来

樹高は20〜30m

葉は濃緑色で光沢があり長楕円形、長さは15〜20cm

開花時期は6月〜7月

花径50〜60cmの白い花を咲かせます

花には強い芳香があります


名前の由来は、大きな花や葉をつけ大木になる姿を大きな山に見立てて

花が大きな盞(さかずき)の形をしていることからから「大盞木」と書いてタイサンボクと読む、という説もあるそう


イメージ 2

開きかけの花の前では三脚カメラを固定してシャッターチャンスを狙っている人がいました

今にもパカッと音を立てて開きそう

i.s

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事