全体表示

[ リスト ]

春を彩る花の競演


みなさん こんにちは

ぽかぽか陽気から一転、週末は全国各地で寒の戻りが・・・

関東では最高気温が金曜日より10℃以上も低くなり、季節が一気に2ヶ月以上も逆戻り

でも、開花宣言をしたあとのはじめての週末

サクラを見に出かけないわけにはいきません

サイクリングで出かけた新宿御苑で真っ青な青空のもとステキな花の競演を見ることができました

丸花壇近くの「ヨウコウ」と「オオシマザクラ」

イメージ 1

愛媛県の桜栽培家の高岡正明さんが「アマギヨシノ(天城吉野)」と「カンヒザクラ(寒緋桜)」を

交配させて作出した栽培品種「ヨウコウ(陽光)」

第2次世界大戦中に教師だった高岡さんは、戦死した生徒たちを悼む鎮魂の旅に出た沖縄で

「カンヒザクラ(寒緋桜)」と出会い、この桜が生まれることにつながったのだとか・・・

改良25年にして作出された「ヨウコウ(陽光)」を、作者は「平和のシンボル」として各地に贈り続けたといいます

イメージ 2

バラ科サクラ属の落葉小高木

樹高は5〜8m

葉は楕円形で、互生

葉先は尾状に尖り、縁には重鋸歯があります

開花時期は3月〜4月

「ソメイヨシノ(染井吉野)」よりも少し早く咲きます

花径は4、5cmくらいある大輪で、3、4輪が下向きにつきます

一重咲きで、花色は「カンヒザクラ(寒緋桜)」の紅色が残されています

別名を「ベニヨシノ(紅吉野)」とも呼ばれます



苑内を散策中、もう一組、花の競演に出会いました

それはまた次回に

i.s

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事