全体表示

[ リスト ]

あけびの花


みなさん こんにちは

お花見で出かけた川崎市緑化センターで、美しい若葉をつけたあけびの花が咲いていました

和名の由来は「開け実」が転訛したといわれる「アケビ(通草)」

漢字では「木通」とも書きます

イメージ 1


イメージ 2

日本、中国原産のアケビ科アケビ属の蔓性落葉低木

本州から九州にかけて分布し、山地に自生します

葉は小葉5枚からなる手のひら状の複葉

葉は楕円形で、縁に鋸歯はありません

開花時期は4月

雌雄同株で若葉の脇に淡紅紫色の雄花と雌花が房のように咲きます

花弁はなく、3枚の花弁のように見えるのは萼片

果実は長い楕円形の裂開果

果皮は厚いですが、熟すと縦に大きく割れ

中から白い果肉と種子が現れます

多数の黒い種を包むゼリー状の白い果肉は甘く美味

茎の部分は利尿作用があり、木通(もくつう)の名で生薬として用いるそう

蔓は籠などの細工物に用いられます

イメージ 3

俳句では、「あけび」が秋の季語、「あけびの花」が春の季語

実の写真は、2017年10月に神代植物公園植物多様性センターで撮ったもの

i.s

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事