ラジコンヘリ

E-SKY のラジコンヘリのブログです

全体表示

[ リスト ]

FOX

Y.MitaさんのところでFOXを飛ばしました。なが〜いショックコードのテスト。

当日の様子は、こちら
Y.Mitaさんのブログ↓
http://ymita.blog9.fc2.com/blog-entry-734.html
らいだーさんのブログ↓
(1行にするとなぜか投稿できないので2行に。見に行く人はurlを1行につなげてください)
http://misatatu.blog.shinobi.j
p/Entry/206/
クレさんのブログ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/tfqkt754/27998584.html

まささんに たくさん写真を撮っていただきました。
(ブログ用に画質を落として、更に加工しました。元のデータはもっと綺麗です)

発航準備
イメージ 1

おりゃ〜
イメージ 2

上昇中
イメージ 3

上昇中
イメージ 4

もうすぐ離脱
イメージ 5

離脱?
イメージ 6

旋回中
イメージ 7

もうすぐ着陸
イメージ 8

着陸態勢
イメージ 9

軸線良し!
イメージ 10

もう一回行くぞ〜
イメージ 11

行け〜
イメージ 12

もっと上がれ
イメージ 13

離脱
イメージ 14

どっち行こう?
イメージ 15

ふらふら〜
イメージ 16

突っ込みすぎ
イメージ 17

頭上げすぎ
イメージ 18

ん?
イメージ 19

ヒュ〜ン
イメージ 20

ギューン
イメージ 21

そろそろ降りなきゃ
イメージ 22

アプローチ
イメージ 23

ちょっと高いかも
イメージ 24

やっぱり高い。スポイラーON!
イメージ 25

うわぁだいぶ高い!
イメージ 26

どこまで行くの?
イメージ 27

エルロン跳ね上げのスポイラーがよくわかる
イメージ 28

この後なんとか滑走路のはじっこ(はみ出た?)の草に降りました。

ながーいショックコードはそこそこ上がるんだけど、曳航フックが悪いのかうまく離脱できない時がよくあります。離脱しようともがいていると、どんどん高度が落ちます。
何とかしなきゃ。

皆さんに協力していただいたおかげでなんとか飛ばすことが出来ました。
この場をかりてお礼申し上げます。

閉じる コメント(7)

顔アイコン

おお〜!これか〜! かっちょいい〜!
実機みたいやね。きれいに飛んでるぅ
でも、グライダー無知なあっしには”なんで離陸できるの?”です(^^;
ショックコード??? 上空で切り離す???
よかったら解説お願いしま〜す(^^)

2009/6/16(火) 午前 9:31 [ ちゃれ ]

顔アイコン

ちゃれさん、こんばんは。
かっちょいいでしょ〜(^^)/

解説です。
>なんで離陸できるの?
動力が無いですもんね。普通に手で投げると高度数メートルがせいぜいです。
最近は翼端を持ってハンマー投げのように振り回して投げるのが流行っています。
でも、それ用の機体でないとぶっ壊れます。
今回はショックコードというゴムパチンコみたいな方法で飛ばしました。

>ショックコード?
ゴムの先に釣り糸等をつけたものです。
このときは長さ15mのゴムに50mくらいの糸をつなげました。
ゴムの根元は杭で地面に固定します。
糸の先のリングに機体を引っ掛けて引っ張り、手を離すとゴムの力に引っ張られて機体が飛び出します。
このとき、機体は一瞬で加速するのではなくて、ショックコードにつながったまま数秒かけて上昇していきます。上昇中は、方向や上昇角が適切になるように操縦します。
ショックコードの長さ以上には(原則)上がれません。

つづく

2009/6/16(火) 午後 9:04 [ kom ]

顔アイコン

つづき

>上空で切り離す?
ショックコードのリングを引っ掛けるために、機体にはL型のフックがついています。
ただのフックなので、ゴムのテンションがなくなると、糸の空気抵抗などでリングが自然に外れます。外れにくい時もあるので、その時は機体を少し下向きに加速させたり揺すったりします。

イメージできました?
そのうち動画撮ってもらいますね
たぶんY.Mitaさんが撮ってくれるかな(;^^A

2009/6/16(火) 午後 9:05 [ kom ]

顔アイコン

な〜るほど。解説ありがとう。
いや〜てっきりMitaさんがすんごい力で投げてるのかと思いました(^^; 写真じゃ投げてるよね
”ショック”つう〜から電気的になんかするのかと思った。静電気で帯電さして。
普通にモーター付けないとこが、なんか、良いです。

2009/6/16(火) 午後 10:11 [ ちゃれ ]

顔アイコン

はじめまして?
あまり、はじめてって感じがしませんが。。。
Y.Mitaさんのところから流れてきました。
>ながーいショックコードはそこそこ上がるんだけど、曳航フックが悪いのかうまく離脱できない時がよくあります。離脱しようともがいていると、どんどん高度が落ちます。
ショックコードからの離脱時にZOOMUPを試してみてください。
最高高度に達しコードが伸びきったことを感じたら、ここでダイブ
コードの縮む力と降下速度を利用して加速します。1〜2秒で加速しますので、ここでフルアップします。フックも下を向きになり、リングが外れやすくなります。高度もZOOMUPする前より10m〜は高く上がります。
お試し下さい。(って、既に実施済みでした?)

2009/6/17(水) 午前 9:55 [ あんきも ]

顔アイコン

ちゃれさん、こんにちは。
>写真じゃ投げてるよね
おもいっきり投げてますね(^^;
>普通にモーター付けないとこが、なんか、良いです。
さすがちゃれさん、わかってますねぇ。
やっぱり漢(おとこ)はピュアグライダーでしょ。
操縦ミスで高度を損失したら、(上昇気流に入れなきゃ)もう回復できないし、高度と距離の判断を誤ったら、帰ってこられない。
この硬派なところがいいです(^^)

2009/6/17(水) 午後 6:28 [ kom ]

顔アイコン

あんきもさん、こんにちは。
私もはじめてって感じがしませんが、いちおうはじめましてですね(^^)

>ZOOMUPを試してみて
今までは、離脱時のダイブはほんの1秒未満くらいでした。
教えていただいたことを試したくて、先ほど飛ばしてきました(^^;
離脱をもうちょっと我慢する(←Y.Mitaさんの意見です)のとあわせてやってみたら、だいぶスムーズに離脱できるようになりました。
2〜3mの丁度良い風が吹いていたせいもあり、高度50mくらいで離脱できるようになりました。これくらいあるとサーマルを探しに行けるかもしれません。もうちょっと高度が欲しいけど・・・。

>ZOOMUPする前より10m〜は高く・・・
これはせいぜいZOOMUP前の高度くらいまでしか上がりませんでした。機体のせいかもしれませんが、やっぱり腕かなぁ。

適切なアドバイスありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

2009/6/17(水) 午後 6:29 [ kom ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事