コマの館

2018年冬休:西表島マラソン

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全99ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ミュージカル観劇歴

【2017年】
7月12日東宝 レ・ミゼラブル(2)
5月24日四季 オペラ座の怪人(17)
4月27日東宝 王家の紋章
4月13日四季 オペラ座の怪人(16)
2月15日四季 ノートルダムの鐘

【2016年】2
11月30日四季OB The Best Of Musical Concert
8月18日宝塚OG  シカゴ

【2014年】1
1月30日四季  リトルマーメイド

【2013年】1
9月5日宝塚   ルパン

【2012年】14
12月7日ホリプロ    アリス・イン・ワンダーランド
10月25日東宝    サ・ビ・タ(1)
10月4日四季    オペラ座の怪人(15)
9月27日四季    オペラ座の怪人(14)
9月14日四季    美女と野獣(5)
9月6日四季     キャッツ(16)回転席
8月23日四季    オペラ座の怪人(13)
7月25日来日公演  カム・フライ・アウェイ(1)
4月6日四季     キャッツ(15)
2月22日四季    オペラ座の怪人(12)
2月1日四季     オペラ座の怪人(11)
1月24日四季    エビータ(2)
1月17日四季    ライオンキング(3)
1月2日四季     美女と野獣(4)

【2011年】10
12月28日四季  ソング&ダンス(3)
12月13日四季  キャッツ(14)
11月15日四季  オペラ座の怪人(10)
11月1日四季  キャッツ(13)
10月25日四季  キャッツ(12)
7月29日来日公演 コーラスライン
1月27日四季  キャッツ(11)
1月6日四季  マンマ・ミーア(2)
1月4日四季  サウンド・オブ・ミュージック(2)
1月2日四季  キャッツ(10)

【2010年】11
11月20日聖心女子大ミュージカル研究会 キャッツ
11月18日四季  キャッツ(9)
10月29日四季  キャッツ(8)
9月30日四季  オペラ座の怪人(9)※名古屋公演
6月17日四季  ライオンキング(2)
4月16日四季  サウンド・オブ・ミュージック
3月19日聖心女子大ミュージカル研究会 ウィキッド
3月5日四季   クレイジー・フォー・ユー
1月21日四季  エビータ
1月20日四季  キャッツ(7)
1月14日四季  ライオンキング

【2009年】7
12月31日四季  ウェストサイドストーリー
12月30日四季  美女と野獣(3)※京都公演
11月21日四季  コーラスライン
11月7日AKB  インフィニティ(3)
10月31日AKB  インフィニティ(2)
10月30日AKB  インフィニティ
1月22日四季  キャッツ(6)

【2008年】2
11月27日四季  ウィキッド
11月20日四季  ソング&ダンス(2)

【2007年】1
2月28日来日公演  シカゴ

【2006年】4
11月22日来日公演  WE WILL ROCK YOU
10月29日四季  オペラ座の怪人(8)
9月27日四季  キャッツ(5)
8月6日ハロプロ  リボンの騎士

【2005年】3
3月22日ハロプロ  キャラ&メル
3月15日東宝  レ・ミゼラブル
2月23日四季  オペラ座の怪人(7)

【2004年】1
1月18日四季  オペラ座の怪人(6)

【2003年】2
8月23日四季  オペラ座の怪人(5)※福岡公演
2月6日四季  マンマ・ミーア

【2002年】2
8月11日来日公演  Fosse(2) 
7月18日来日公演  クラス・アクト

【2001年】2
8月19日来日公演  Fosse
4月1日五線譜のなかの動物たち  パパゲーノ

【2000年】1
3月25日五線譜のなかの動物たち  パリのインゲン豆

【1999年】1
3月3日四季   ソング&ダンス

【1998年】3
10月14日四季  オペラ座の怪人(4)
6月26日四季  オペラ座の怪人(3)
3月25日五線譜のなかの動物たち  グリム号の大冒険

【1997年】2
8月29日国連  赤毛のアン
7月10日四季  オペラ座の怪人(2)名古屋公演

【1996年】9
10月12日四季  キャッツ(4)
10月3日四季  キャッツ(3)
9月7日四季   李香蘭(2)
8月6日五線譜のなかの動物たち   ドン・キホーテ 
6月14日四季  美女と野獣(2)
6月8日四季   イリヤ・ダーリン
3月10日四季  桃次郎の冒険
3月3日四季   オペラ座の怪人
2月18日四季  キャッツ(2)

【1995年】5
12月1日四季  美女と野獣
10月15日四季  キャッツ
8月6日石坂ミュージカル   ザ・龍 たひこの夢(2)
3月25日四季  李香蘭
1月21日四季  赤毛のアン

【1994年】2
10月29日四季  ドリーミング
7月22日石坂ミュージカル  ザ・龍 たひこの夢

テレビでマリーンズ観戦。
勝利の後に応援団が奏でた曲って、台湾のラミゴ応援団が使っている曲じゃん!

さすがです!
良い曲と思ったらすぐに使う、オリオンズ時代から続くパクリの伝統が引き継がれている!(笑)


そして、佐々木千隼投手、プロ初登板初勝利おめでとうございます!

イメージ 1

『和楽器バンドを知ったのは♪千本桜』とミーハーなコマです。

十連休の最後を飾るのは和楽器バンドのライブです。
CDやDVDを持っているけども、ライブに行く機会になかなか巡り合わなくて・・・
今回念願の参戦です!

会場には和装の人や和楽器バンドのコスプレ姿の人も。
なかなかマニアック(笑)

ライブは鳥肌モノでした。
CDで聴いていた曲も、いろんな熱気が加わって、ライブならではのアレンジというか、同じ曲でも伝わり方が全然違う。
演出も和テイスト満載で、ロックなんだけど和。
アンコールの掛け声が♪暁ノ糸を合唱するというのも何とも粋な計らいで素敵でしたね〜


ちなみに、自分が和楽器を使用した曲でおススメする曲は♪北風
『北風』と書いて『にしかじ』と読みます。
よなは徹さんの作品です。和楽器バンド聴く人なら気に入ってもらえると思う。


和太鼓に関してのおススメは、自衛隊音楽まつりでの自衛太鼓。
各地の自衛隊駐屯地から終結した太鼓隊による演奏はまさに圧巻!
これをライブで聴いてしまうと、なかなか他の太鼓演奏で満足できなくなるという、そら恐ろしいわけですよ!
ただ、倍率高くてなかなか当たらない・・・


和楽器バンドに話し戻します。
来月アルバム出るので楽しみ、楽しみ

イメージ 1

運動の後は芸術鑑賞です。
劇団四季のミュージカル、ノートルダムの鐘を観に行ってきました。


ディズニーのミュージカルアニメ映画『ノートルダムの鐘』をベースにしています。
が、アニメの方はハッピーエンドの結末であるのに対し、舞台版は原作に近い結末になっています。
だもんで全体的にトーンは低め。
アニメ版と同じだと思って子供を連れて行くと、子供はあんまり盛り上がらないでガッカリされるかも・・・


演出で『ん?』と思う場面があったのだけども、ラストになって『あ〜、こう繋がっていくんだぁ〜』と感じた。
あと、ト書き調というか、背景説明のセリフ回しが多いとも思った。
ただ、これらの事はストーリーが進むにつれて、『この作品は舞台というよりも本の朗読のようなものなんだ』と思うようになった。

アニメ映画をベースにしたのなら、舞台版もそのままハッピーエンドにすれば良かったのにと感じるのは自分だけでしょうか?
差別が描かれ、ゆがんだ愛情が描かれ、嫉妬深さが描かれ・・・
奥深く、そして怖い。

自分だったら、ファミリー観劇や初デートとしてはおススメしない作品だな(笑)

今年も西表島マラソンに参加し、その翌日練習試合を観に行ってきました。
イメージ 1
この日は晴れて、風も前日までよりも緩まって観戦しやすくなりました。でも、太陽が雲に隠れると上着が欲しくなる。
観客も、昨年よりは少なかった気がします。
そして、マリーンズのトランペットは今年も下手だった(笑)

今年はレフト外野席から観戦。
イメージ 2
3回になると、暖かさが災い(?)したのか眠ってしまって・・・
で、起きたらいつのまにかマリーンズは10点も取っていた。
でも、眠った原因は暖かさだけはない。
いくらキャンプ前半が終わった所とはいえ、試合内容がお粗末すぎた。
ミスが目立ちすぎ。試合テンポも悪い。とにかく眠くなる、そんな展開でした。
イメージ 3
来年も西表島マラソンに参加するつもりだけど、もう練習試合と時期被っても観に行かなくてもいいかなって思った。

試合後はサイン会に参加。平沢選手からサインをいただきました。
イメージ 4

あと、ラミガールは愛想が良かったです
イメージ 5

全99ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事