私の小引き出し

関心のある事象や趣味を小引き出しに入れたり出したりして楽しんでいます

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

誕生日


イメージ 1

10月は私の誕生月。ちょうどボラ活動の愛知池バタフライガーデンの開園とイベントに重なる月でもある。
昨年の誕生日に初めてバタフライガーデンでアサギマダラを確認した日でもある。
今年の誕生日もバタフライガーデンに出かけたけれどアサギマダラは一頭も観ることができなかった。
家に戻るとダイニングルームの机の上に百合の花が備前焼の花瓶に入れてあった。
主人が買ってきてくれたのだ。主人はこの頃よく花を買ってきては自分の部屋には鉢植え、床の間には花を花瓶にいれて飾っている。ユリは彼の好きな花。

夕飯は外食をしようということになって結局は主人のお気に入りのお店に出かけることになった。彼のお気に入りの牡蠣天重、カキフライ、串カツとビールでお祝い。
そしてビールとお茶との乾杯で言った。「これが最後の誕生日祝いになるね、もう来年は祝えないね」と。
私は言った。「そんなこと考えないで。来年も祝えるように毎日を過ごそうよ」
何と悲しい誕生日の会話。でも淡々として目の前の料理を食べるのだが、健康時の半分しか食べれない分私が食べる羽目になる。薬のせいか食事で口にするものは限られている。この日の食事はさすがの私でも気持ちが一杯で出てきた料理を平らげることができず持ちかえることになった。

次の日ボラ仲間たちと活動の後にお疲れタイムで喫茶店に寄ってひとしきりおしゃべり、仲間のご主人も途中で
参加、帰りにその喫茶店のウインドウにあったケーキを二人分誕生日のささやかなケーキですが、といって買ってくださったのはハプニング。これまた嬉しいプレゼント!

今年の誕生日は今までにはない記念の日となった。記念日好きの主人の誕生日は12月、それまでは元気に過ごしてもらい好きな温泉にいくような計画をたててもらおうと思う。旅好きの主人に。
ちなみに主人はステージ4bのがん患者である。






全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事