土曜日のお父さん

土曜日の今日は、

仕事がお休みだから来れるお父さんが多くいらっしゃいます。

お休みだからこそおうちで、ごろごろしたいという所、歯医者さんに検診にきたり治療にきていらっしゃると思うのですが

土曜日のお父さん、子供をつれてくる率、高々です!

私たちはうれしい!

歯医者さんなんて、いきたくないですよね。

それに、

毎日息のつく暇もないお母さんは、お休みの日くらいはパパと子供といる時間を作ってほしい。
すこし、その時間にほっとしたい!
そう思って土曜日が待ち遠しいお母さんもいるはず。

でも、うちにきているお父さんは

奥さんに連れてって!と、頼まれていやいや子供がついてきている感じの方はいない!

みんな、パパが大好きでついてきちゃった子供達!

そしていつもは緊張しているのか?顔がこわばっている方もお子さんといらっしゃると、
でれでれの、かお。

土曜日は忙しいのですが、そんなご家族のほっこりした雰囲気がとても和ませてくれています。

開く コメント(0)

土曜日のお父さん

土曜日の今日は、

仕事がお休みだから来れるお父さんが多くいらっしゃいます。

お休みだからこそおうちで、ごろごろしたいという所、歯医者さんに検診にきたり治療にきていらっしゃると思うのですが

土曜日のお父さん、子供をつれてくる率、高々です!

私たちはうれしい!

歯医者さんなんて、いきたくないですよね。

それに、

毎日息のつく暇もないお母さんは、お休みの日くらいはパパと子供といる時間を作ってほしい。
すこし、その時間にほっとしたい!
そう思って土曜日が待ち遠しいお母さんもいるはず。

でも、うちにきているお父さんは

奥さんに連れてって!と、頼まれていやいや子供がついてきている感じの方はいない!

みんな、パパが大好きでついてきちゃった子供達!

そしていつもは緊張しているのか?顔がこわばっている方もお子さんといらっしゃると、
でれでれの、かお。

土曜日は忙しいのですが、そんなご家族のほっこりした雰囲気がとても和ませてくれています。

開く コメント(0)

あーたのしかったぁ

お母さんと久しぶりに定期検診にきた、女の子。
小学二年生。

しっかりした受け答えで、

何年か前にきたときと比べて随分お姉さんになっていました。
怖がっていたあの時、のことを本人は覚えていないようで、

今日は何をするのかも、あまりわかっていないようでした。

6才臼歯がはえているので、そこの歯磨き練習をしました。

終わったあと、

「歯医者さんって、怖くなかった。楽しかった!」

そういってくれました!

すかさず、私は

歯医者さんはね、怖くないのよ。なんで、怖くなっちゃうか?わかる?

いたくなってからくるからだよ。

今日は、痛くないけれど虫歯がないか?みてもらいに検診に来たんだよね。

いたくなってから来ると、なにされるか?怖いし、心配だしだから嫌なんだよ。

いたくなければ楽しいんだよ。

そう話をしました。

その子は、わかった!じゃあ、お母さんに痛くないけれどいこうっていえばいいんだね。

そう、お話をしてくれました。

とてもかしこい頭のいい女の子。

私の話したこのことが、これから先ももっともっと理解できるようになって、
歯を大事にしてくれたらうれしいなぁとおもいました。

開く コメント(0)

ばら

患者さんのお庭でさく薔薇。

あまりにも立派で、写メールしました。

いつも、治療の時に持ってきてくださいます。

香りも上品で、色も高級感ある薔薇色で、大きく咲いています。

イメージ 1


イメージ 2



診療室が華やかになって、

ありがとうございます!

開く コメント(0)

歯医者さん

先日、キッザニアにいってきました。

いろいろな職業体験があり、歯医者さんももちろんあったのですが

人気度はどんなものなのか?

心配なところでした。

どの職業も偏りなく人気で歯医者さんもそこそこの繁盛ぶりでした。

よかった。。。

私は毎日の仕事なので、何とも思いませんが

歯科衛生士デビュー当時は、白衣が嬉しくて、歯石をとるのが新鮮で

なんとなく、偉くなった気分で

楽しかったので

体験される方もそんな気分なのかな?と、感じています。

でも、歯医者さんなんて、あの音を思い出すと歯医者さんの空間にいるだけで、逃げたくなる人もいるんですよね。

体験ですが、子供だから興味があって絶対にいやだ!という、大人はいるんでしょうね。

人間の心理とは、見えないことにたいしてものすごく不安感をいだくそうです。

お口の中は、自分で鏡をみなければ見えません。
見えないなかにある歯を処置するので、きっと皆さん余計に不安になるのでしょう。

予防接種などて、腕に注射をうつとき、わかっちゃいるけれど針が指す瞬間、終わるまで

じっと見つめてしまうことってありませんか?

あれは、心理的には見えているので、目をつむってじっと耐えるより、痛みは少ないのかもしれません。

きになって見てしまうのは、かえって人間の心理的には、痛くなくするために反射的に目がみてしまうのかもしれませんね。

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事