ここから本文です
パラレルワールド、平行世界、異次元、異地球から来たこまぞろちゃん
こんにちわ どうやら平行世界(パラレルワールドまたは異次元)から来たみたいなのですが、よろしくお願いします
昨年(2018年)の初めくらいに別の地球線から来たらしい、こまゾロちゃんです。

勉強していてあまり投稿できないのですが、

先週、大学の友達から、新情報を聞いて驚いたので、

そのことを書きます。



友達が言うには、

「大宮が練馬よりも西になってる」とのこと。

一体どういうことかわからなくて、

友人とiPadで地図を見ました。

それで、大宮からズーート南に辿って行くと、成増、富士見台、下井草、荻窪、

浜田山、経堂、二子玉川、綱島、菊名、そして横浜。

横浜????

大宮は新宿や池袋よりもずっと西にあるということです。

どうして、そうなったのか、不思議に思っていると、

友達が言うには、

「京浜東北線も埼京線も湘南新宿ラインも西に寄っている」

とのこと。

京浜東北線をたどってみると、東北に行くはずなのに、

線路が北西に走っています。

これでは、京浜西北線です。

山手線が丸くないことは先日に書きましたが、

京浜東北線は西に斜めってしまいました。

イメージ 1



この記事に

昨年(2018年)の初めくらいに違う地球(平行世界、パラレルワールド、異次元、違う地球線、多次元宇宙)から来たらしいこまゾロちゃんです。

こまゾロちゃんの「こま」は狛犬(こまいぬ)の「こま」なんですよー。

初詣に行ってなかったので、

昨日1月8日にやっと行ってきました。

狛犬好きのこまゾロちゃんは、よく狛犬の写真を撮ります。

でも、石でできた狛犬は、うんともすんとも言いません。

当たり前です。

狛犬がすごく好きな人がたまにいるのですが、

そういう人は、狛犬に話しかけたりしています。

そういうのって、ちょっと引いてしまうこまゾロちゃんだったのですが、、、






昨年、夏くらいかなあ、

違う平行世界からここに来て間もない頃です。



近所の神社に行って、

狛犬の写真撮ろうとした時、

なんだか、狛犬がにやけている気がしました。

「えー、ど、どうしたの?」

こまゾロちゃんは狛犬に話しかけてしまいました。

そうしたら、なんとなく、気のせいかもしれないのですが、

(来てくれて嬉しいんだよー)

って、笑った気がしたのです。

(うわ、え?

そ、そうだったの?

それは良かった、

願い叶えてね。)

さすがに声に出すのは周りもあったので、

そう心の中で言いました。

(また来てねー)

なんと軽いノリで、狛犬は尻尾振ってるみたいでした。

なんと、かわいい!!!!!

すごいヤバイ人になってしまいました。

それから、古い狛犬は、必ず何か話しかけてきます。



今は、神社に行くと、狛犬の所に真っ先に行って、

(来たよー!!)

と、写真撮るフリをしながら、話しかけます。

(おお、また、来てくれたんだね)

狛犬はニコニコ満面の笑みです。

(そんなに嬉しいの?)

(嬉しいよーん)

(それは良かった、それじゃあ、またね)

(またねー)


それだけの会話しかしませんが、日に日に慣れてきているみたいで、

かわいいんです。

話するのは、大抵、

平安時代とか鎌倉時代、室町時代に置かれて、

ボロボロで頭が欠けていたり、足が取れている、

古くて神社の隅っこや、裏門に置かれた

かわいそうな狛犬です。

それに代わって堂々と正門に置かれている、綺麗で威厳のある狛犬は、

なぜか石のままです。

狛犬は対になっているから、2頭なので、

二つに話しかけるのですが、

昨日は、話しかけている時にちょうどおまわりさんが巡回に来ていて、

危うく職質されるところでした。




平行世界に来て、家電製品や狛犬と話すことができるようになって、

万物に命が宿るって本当かも、と思えてきました。

そう思っても、蚊を退治したり、草を踏んだり、家電製品が動かないと叩いてみたり

しているので、まだまだ、精進しないといけないです。




この記事に

平行世界 山手線

昨年(2018年)の初めくらいに別の地球線(平行世界)から来たらしい、こまゾロちゃんです。

お正月にどこの神社に行こうかなって都内の地図を見ていたら、

大変なことに気づきました。

山手線が、丸くないのです。

丸い緑の山手線♪

真ん中通るは中央線♪

で有名な丸い山手線が、

イメージ 2






とっても細長くなっています。

イメージ 1


これでは、どうデフォルメしても、丸くはならないです。

どこが変になったかというと、

南の部分、東西に向かうの線路のはずの品川、田町、浜松町、新橋が、

品川から南北に走る線になっているから、楕円というより葉っぱのような形になっています。





どうしてこうなったのか、地図をよく見ると、

田町、浜松町、新橋あたりが、埋立地だった面影がないくらい、

海は遠いはずなのに、

東京湾が間近に迫っています。


日本全体が侵食しているのは前にお話ししましたが、

とうとう東京も侵食して、陸地が少なくなってきています。

日本、今になくなってしまうかもしれません。

日本がなくなっても、

うちの家族や友人知人は、いつものように生活しているんでしょうね。

不思議ワールドは今年も続きそうです。

この記事に

昨年(2018年)に他の地球から来たんじゃないかというこまゾロちゃんです。

今年もよろしくお願いしますー。

毎年観ているジャニーズのカウントダウンいつものように観ていて、

違う地球から来た割には、

ジャニーズは1ミリも変わらないから、

良かったです。

タッキー&翼がやめちゃうのーお、悲しいけど、

次に向かって頑張るんだなあと感動。

全然他の次元の人っぽくないけど、

そうみたいで、

今年はしばらくしたら、元の世界に戻ったらいいなあって思います。

なんだか、戻らなくてもいいかなって思うようになって来たけど。


この記事に

平行世界 実現

これだけ多くのことが変わってしまうのに、

周りも生活も全然変わらないから、

毎日も前とぜんぜん変わらない毎日なのです。

なんで、ぜんぜん関係ないところが変わるのか、

意味わからないのです。

思っていたこととか、

夢の中のことが実現するんだったら、

なるほどと思うのですが、

夢で見るのは、トイレに行きたくなる夢とか、

遅刻する夢とか、

本当にどうでもいい夢しか覚えていなくて、

それが実現しても、トイレがなくて探し回ることになり、困るだけなのです。

どうせ、次元の違うところに来たのだったら、


朝起きたら東京ドーム10個分くらいの大豪邸に住んでいて、

執事やメイドさんが身支度してくれて、

パパさんがなんとか国の王様になっていて、

当然自分はお姫様で、

王子様候補が、ジェット機で迎えに来てくださって、




そんなことになったら、

こまゾロちゃんは、確実に別の平行世界から来ました、と断言します。


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事