ここから本文です
しいのすみつぼ
己の思うまま、筆の向くまま

書庫最新記事

すべて表示

  • 第三の選択

    何故か妙に記憶の残る漫画の1シーンがある。 高橋留美子の『めぞん一刻』のある場面。主人公の五代君が幼少時代のエピソードである。五代君の婆ちゃんが、目の前に2つのアイスを差し出す。「好きな方を食べろ」というわけだが、当の五代君はその2つの ...すべて表示すべて表示

  • この世でいちばん美しい桜

    2018/3/28(水) 午後 0:06

    桜の季節である。 “花見”と称して酒を飲みに行くだけの季節になってしまって久しいが、やはりこの時期は何か特別な気分にさせてくれるものであるし、その大きな要因になっているのが桜であることは間違いないところである。 日本の至る所に ...すべて表示すべて表示

  • 音楽の時代(1)

    2018/3/10(土) 午後 0:27

    私の半生を振り返ると、必ずぶち当たる岐路は「16歳」の時である。音楽の嗜好に関しても、やはり16歳の時が転機だった。 中学時代までは、どちらかと言うと、テレビで歌番組をさんざん見る形で音楽に親しんでいた。この傾向は毎日学校と家とを ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事