全体表示

[ リスト ]

2014.2.6.前日残りの棚板のスティン塗料を下塗り。
前日の塗装した部分は重なっている箇所がまだら状に未乾燥
 
亀有ハウス、事務室のテーブル用コンセントが床から取れないので
天井から、ぶら下げる様にして、コンセントを取り付ける。
 
その引っ掛けコンセントの名前がリーラーコンセントというそうです。
 
天井から引っ掛けてつるす部分と、電源を取るコンセント部分が
別になっているコンセントでした。
 
天井に、下地に当たらない用、木材センサーで確認し
5×5センチの正方形の穴をあけた。
 
1口用コンセントを取り付け、電源をどこから引くか
通常の壁埋め込みコンセントの大きさは最大3口が可で
開けた穴から手が入るが
 
5センチ角穴では手が入らず、電線通しでも思うように行かず、
1階と2階の間が50センチといわれているが、実際は20センチ
程度、
 
何とか天井内配線は完了。
 
 
 
遠周りしたが何とか、天井内配線終了

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事