全体表示

[ リスト ]

安倍首相は消費税について、来春4月に現在5%の消費税を、8%に引き上げることを決めたようだ。
これは10月1日に日銀が発表する、9月の「日銀短観」(企業短期経済観測調査)などを分析し、最終決断して発表される。
首相周辺には、引き上げによる景気腰折れを心配し、増税幅を2%に抑えたいという意向もあるが、党内調整や今後の国会運営を考え、3%の
引き上げを決断するとみられる。
デフレ下では、物価の下落を上回るスピードで、我々の賃金や所得が縮少してしまう。平成9年度の消費税増税で物価は跳ね上がったが、翌年度は物価下落以上に、賃金の下落が定着、デフレは慢性化した。
さて、安倍首相は逆境のもとで「脱デフレ」をやり遂げることが出来るだろうか。手腕が問われる。
防災月の9月は、様々な対策が見直され、より安全な生活が送れるように工夫されてきていると思われる。
日本は地震国であり、国土も山が多いので、狭い。どうしても密集して
家屋が建ってしまっている。都会であればあるほど、過密化する。
東日本大震災の津波災害を参考に、高台に住宅を建てる計画も進むが、
現在建てられている建物を、移転は出来ない。
地域ごとの住民の結びつきや、防災意識が高ければ、いざという時に
心強い仲間になると思う。今一度備蓄を含め、身の回りを見直してみる
ことが大切かもしれない。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事