雇もれびの会のブログ(働く精神障がい者 自助会@名古屋)

名古屋市東生涯学習センター・精神障がい・発達障がい当事者が集まる会です。komorebi_no_kai@yahoo.co.jp

稼げない障害者の雇用を考える 経済と障害 インフラと税 福祉と資本主義

稼げない障害者の雇用を考える 経済と障害 インフラと税 福祉と資本主義 障害とは稼げないことと似ている。 多くの障害者は、稼げていない。 一部の成功者が発達障害だった、という美談はあるが、 ほとんどの発達障害者は、低収入だ。 発達障害だけでなく、精神障害、知的障害等の見えない障害は、 優遇や配慮がなくては、対等に稼げない。 それを障害者年金で補っているという見方もある。 しかし障害者年金を受給できない障害者もいる。 働かなくては収入がないのに、 働こうとしても障害のせいで、満足に仕事ができない。 能力の差が収入の差だから仕方ない、というのが 一般的な意見だと思う。 しかし、それでは解決できない問題もある。 すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

Disability is com...

2017/8/16(水) 午後 5:58

Disability is comparable to not having the ability to make money. A lot of people with disabilities can't earn money. There are good discussions like some effective people were ...すべて表示すべて表示

議事録 平成29年(2017年)8...

2017/8/15(火) 午前 10:26

平成 29 年( 2017 年) 8 月 12 日語る会 初参加2名。女性4名。合計12名。 自己紹介 ・半年間事務員として働いている。来年 3 月までの予定。統合失調症の認知機能の障害があると言われる。 ・発達障害で A 型就労継続事業所に通所している。一般企業での就労を希望している。名 ...すべて表示すべて表示

議事録 平成29年7月8日語る会

2017/7/15(土) 午後 3:30

名古屋で活動する「働く・働きたい障害者の自助会・当事者会・セルフヘルプグループ」 <雇もれびの会の紹介> 雇もれびの会は、働くことをテーマに障害者が困ること、対策していること、工夫していることを、 自分の体験を語り合いながら共有します。 スケジュールは、毎月第2土曜日の14時から始まり、自己紹介と近況報告(聞きたいこと・話したい ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事