古村一雄の雑記帳

本音の議論をしない議会はいりません

過去の投稿月別表示

[ リスト | 詳細 ]

2017年07月

← 2017年6月 | 2017年8月 →

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

今週の予定

31日(月)11:00 政務事務所(浪岡)
       18:00 選挙談義(浪岡) 
8月
 1日(火) 9:00 浪岡絵画クラブ設立33周年記念展(中世の館)
       17:30 あおもり保養プロジェクト開会式〜4日

 2日(水)

 3日(木)

 4日(金)

 5日(土)17:00 老健なみおか夏まつり(前庭)

 6日(日) 5:00 平和祈念朝起会(浪岡)
        7:00 稲荷神社草刈り
       10:00 講演会「いじめは子供の人権侵害」(浪岡中央公民館)


  〜来週の予定〜

 7日(月) 6:00 高屋敷共同墓地清掃
        7:00 高屋敷墓地清掃
       16:00 韓国・済州特別自治道議会との協定締結式(県庁南棟2階 第3応接室)
       17:00 協定締結記念夕食会(ホテル青森)
 8日(火) 〜羊屠畜(十和田市)〜
 9日(水)
10日(木)
11日(金)
12日(土)
13日(日)

開く コメント(0)

「二人の女」

稲田朋美防衛大臣と蓮舫民進党代表が、同日ともに辞意を表明した新聞を目にして、若い時分に観たイタリア映画「二人の女」がよみがえった。
私は、ソフィア・ローレンの大ファン。
派手な顔立ちと大柄な体、そして揺れるおっぱいと大股で歩く姿に魅了された。

映画のストーリーは第二次世界大戦下のイタリア。
ソフィア・ローレン演ずる母とその娘が、戦火を逃れようと田舎に疎開する道中の男との出会い、そして疎開先からの帰途、廃墟の教会で母と娘が同時に兵隊の餌食になる。
娘は自暴自棄になって母に反目するが、最後は抱き合って涙を流す。

この映画は、まだうぶであった私にとっては、母娘が犯される場面の衝撃が大きすぎて不快であった。
今回の稲田と蓮舫の辞任劇と映画のストーリーは、まるっきり違うのになぜ思いだしたのだろうか。
男どもとの絡みが共通項ではないだろうかと思う。

稲田防衛大臣は、異常と勘繰られても仕方がないほど安倍総理の「寵愛」を受けてきたが、自らを律することができず、辞め際を見失い土壇場で自沈してしまった。

一方の蓮舫代表は、民進党が一致結束しなければならないこの重大局面に、うごめくうじ虫どもに足を引っ張られて辞職に追い込まれた。

過剰な権力愛にどっぷり浸り過ぎて没落した与党の女性政治家と、腑抜けな男どもが時折みせる狂暴さに翻弄されて匙を投げだした野党の女性政治家。

日本政治の世界では、男ども政治家の烈しい嫉妬が女性政治家を食いつぶしてしまう。
女性政治家は、せいぜいお飾りに過ぎないのか。

綴っているうちに、社民党党首・土井たか子の偉大さを改めて思い知らされた。
独身であったからこその、なせる業だったのだろうか。

開く コメント(5)

まさかの政治家の死

津軽にとっては、まさに青天の霹靂。
玄関の戸を開けるなり、家内が出てきて口を開いた。
「太郎さんが亡くなった。」
身内の太郎が亡くなったと直感したので、「どこで?」と聞くと、「東京で」と家内。

我が家に限らずここ津軽において「太郎」といえば、「木村太郎」衆議院議員を指す。
県議2期、衆議院議員7期当選の負け知らずの、向かうところ敵なしの連戦連勝。
熱烈な支持者の中では大臣の呼び声が高いものの、近年はあきらめ感が漂う。
近々、内閣改造が予定されているが、彼にしてみれば、果たして「非業の死」なのか。

早速、電話が来た。
「旧4区のままで選挙になるので、よろしく」とのこと。
こんな手回しの良さは、大嫌いである。
「野党が勝つためには誰を候補者に据えるか、出発点から協議すべきである」と返答しておいた。

「進め!ドクター大竹の会」は今年の総会において、「民進党公認と言えども、候補者個々人を判断して推薦する」ことにしている。
出来れば、高潔な人柄で、憲法を尊重し、核燃・原発を止める、反自民の無所属候補者が最適と思っているが、欲張りすぎるだろうか。
そうでもしなければ、弔い合戦でたたかいを挑んでくる「木村派」には勝てないだろう。

開く コメント(5)

今週の予定

24日(月)13:30 政務事務所(浪岡)

25日(火) 9:00 青森空襲展(青森市中央市民センター)〜28日
       13:30 第7回九条の会東北交流会総括会議(仙台市フォレスト仙台)
       16:00 海の日記念式典・祝賀会(ホテル青森)

26日(水) 9:30 総務企画危機管理委員会県内調査(東青・下北地区)〜27日
       13:30 憲法九条の会合同会議(アウガ)〜欠

27日(木)15:00 遥かなるルネサンス展オープニングセレモニー(県立美術館)〜欠

28日(金)10:00 青森市平和祈念式典(県民福祉プラザ)
       13:00 青森空襲・戦災犠牲者追悼平和祈念の集い(市役所前 空襲・戦災都市青森の碑)

29日(土) 9:00 第72回市町村対抗青森県民体育大会開会式(新青森県総合運動公園)〜欠

30日(日)


  〜来週の予定〜

31日(月)

8月
 1日(火) 9:00 浪岡絵画クラブ設立33周年記念展(中世の館)
       17:30 あおもり保養プロジェクト開会式〜4日
 2日(水)
 3日(木)
 4日(金)
 5日(土)17:00 老健なみおか夏まつり(前庭)
 6日(日) 5:00 平和祈念朝起会(浪岡)
        7:00 高屋敷稲荷神社草刈り
       10:00 講演会「いじめは子供の人権侵害」(浪岡中央公民館)

開く コメント(0)

問1 石油コンビナート等特別防災区域総合防災訓練について


(1)  管内に石油コンビナート等特別防災区域が所在する消防本部では、他の消防本部に比べ、資機材や人員
   を多く配置する必要があり、財政負担が重くなっているのか伺いたい。(消防保安課)


(2) むつ小川原地区石油コンビナート等特別防災区域における災害想定について伺いたい。
                                                         (防災機器管理課)

(3) 石油コンビナート等特別防災区域総合防災訓練を一般県民に参観させるべきと考えるが県の見解を伺い
   たい。(防災機器管理課)

開く コメント(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事