小中台クリニック院長日記

小中台クリニックのHPはkonakadaic.comにリニューアルしました。

全体表示

[ リスト ]

Trichophyton rubrum

足の水虫の代表選手です。



顕微鏡で水虫を確認したあと、培養検査に回しますが、結果は3週間かかるのです。



水虫が確認できているときはいいのですが、




確認できていない時に培養検査がとても気になります。




検査結果にTrichophyton と書かれていると



自信たっぷりに



「水虫の代表選手ですね!」




と説明させていただいてます(笑)



ただし、爪の真菌はとても見つけにくい上に培養もしにくいので



本当に診断は苦慮します。



一回で検出できないときは何回も検査することになるかもしれません。



ただ、見た目でほとんど決定的なときは治療を開始します。



なにせ、長〜〜〜〜〜く治療期間がかかりますから。。。

この記事に


.


みんなの更新記事