全体表示

[ リスト ]

美輪さまの言葉

昨年の紅白で話題になった美輪明宏ですが、私は銀巴里に出ていた頃からファンでした。私がと言うより私の母が好きだったからです。
 
何故ならば母もニコヨンだったから・・・
 
先日あさいちに出ていた美輪さまの言葉です。多少分かりにくいところもあるのですが。
 
家族でも、どなたでもそうですけど、いつも腹6分で人づきあいはしています。
あんまりなれあいが生じますでしょ。腹6分というのは、そこまで自分を出さないということ。失礼じゃありませんか、自分の臓物まで出して受け入れてもらうなんて。
なれあいな言葉で話すと深まった感じがしますか?そのかわり近親憎悪が生まれたりなれあいが生じるし。昔から守っていました。昔は日本中それが当たり前でした。
ですから、夫婦でも親子でも敬語でしゃべっていましたでしょ。
こうしてくださいとか、そうしてくれたまえとか。

なれあいというよりも、けじめをきちんとしたほうがいい。
子どもにも、叱ると、怒るとでは違います。
感情的にくそばばあとか言って山賊みたいになるでしょう。
でもそうしては、困りますよ、こうしてくださいね。
はい、お母様、分かりましたと。
武家様のしきたりがずっと続いているんですね。
今は、なくなっていますか?けじめもへちまもボーダーレスです。
さらけ出したほうが、親しいというふうに錯覚を起こしてしまったんです、子が親を殺し、親が子を殺すような感じで尊敬というものが親子の間でなくなっちゃったの。
「ヨイトマケの唄」は発売当初からもそうですが、今もなお皆さんの心に響くというのは親子の関係は、みんな求めているというか。
親子の愛というものに飢えていますか。
モデルがいらっしゃるんですけどね。
小学校のころに「ヨイトマケの唄」にはいじめられてきていじめた子がやっつけてもらうということを、お母さんに言いつけるんです。
貧乏だからといっていじめられたとか体操ができないからいじめられたとかけんかが弱いから勉強ができないからとかお金を持っているから偉いじゃない。
けんかが強いからえらい、じゃないんだよ。
おてんとうさまの前に正直に胸を張って誰からも指をさされないように働く正直者。
どんなものがいちばん大事だというふうにお友達のお母さんがいったんです。
そのお母様も小学校を出ていない方でしたよ。
でも哲学を持っていらっしゃる。
そういったことがずっとあって、終戦後に引き揚げた方でね。
終戦後、中国のほうで昔は満州へといっていました。
ロシア兵に目の前で両親を殺された。
中国人のお手伝いさんの人に助けられて1人で引き揚げてきて。
おじいさんに育てられて、そのおじいさんが、中学のときに亡くなった。
商売をするリヤカーでおじいさんの遺体を焼き場に持って行ってどうするかと思ったらお父さんが技術者だったのでそれになろうと思って孤児院を自分で探して自分で行って中学までしかいられないんですって。
孤児院をだされて悪いことをして屋台で神社で進駐軍の払い下げを売ってたんです。
その土地の人に助けられて親しくなって、その話を聞いて大学に行ってね。
建築のほうやっているんだって技術者になってよかったなって、しばらく会わなかったら、あるとき日本橋を歩いていたらおーいと言われたら、どうしたんだと言ったら技術者になったといって。
 
よかったね。おじい様、おばあ様ご両親も喜んでらっしゃるでしょうと言ったら、うちへいらっしゃいお祝いしましょう、と言ってそれで帰り道に「ヨイトマケの唄」のメロディーがなりだしたんです。歌詞も、オーバーラップして。エンジニアということばも出てきますね。
彼がうちに来てそして3、4人でお祝いをしたら彼がうわあと、泣きだしたんです。
どうしたの?と言ったら今まで生まれてこのかた自分のためにお赤飯を炊いて祝ってくれた人は、1人もいなかったありがたいと言われてみんな泣いちゃいましたよ。
そういう世の中に、一緒になっていて、歌詞もね。
1時間ぐらいですぐできちゃったんです。
 
美輪さまの言葉でした。
 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

考えさせられますね!
夫婦でも親子でも敬語・・・!
小津安二郎の映画を見ると女優(娘役)の言葉遣いが美しいなあと思います。

2013/2/25(月) 午後 11:46 [ 道草亭ペンペン草 ] 返信する

顔アイコン

さようでございますわね。
敬語は普段から使わなくては身につきませんもの。
これから私(わたくし)も心がけるように致しますわ。

な〜んて・・・わたくしと言うと、その後に続く言葉が丁寧になるそうですよ。

2013/2/26(火) 午前 8:19 [ るみちゃん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事