全体表示

[ リスト ]

冬鳥と夏鳥の混在

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

概ね晴れで朝から暑い。7時過ぎから約3時間、調整池、芝川、上山口新田、芝川、東縁で約20km。
もうそろそろ渡りのムナグロが見られるかと、期待して行くが、残念ながら姿はない。途中出会ったSHさんの話では、1羽だけ見た人が居るとのこと。
冬鳥としては何れも♂♀ペアのハシビロガモ、コガモに出会う。北へ帰る前に既にペアを組んでいるのだ。
畑で夏鳥のコチドリ1羽に出会うが、未だペアとなっていない。
堤防は、帰化植物のセイヨウカラシナが満開で、しかも人間の背丈以上に大きくなっている場合が多く、堤防上から川面を見ることができない場所も多い。
写真1,2;ペアのハシビロガモ
写真2;同じくコガモ
写真3,4;未だ単独のコチドリ
写真5,6;同じくキジ♂
写真7,8;セイヨウカラシナの間からコサギ
写真9;堤防上のセイヨウカラシナ

閉じる コメント(3)

顔アイコン

ペアのハシビロガモが、綺麗に撮れましたね。

2019/4/22(月) 午後 5:44 キンタの野鳥日記 返信する

顔アイコン

> キンタの野鳥日記さん
ちょっと遠かったのですが、一応それと分かりますよね。

2019/4/23(火) 午前 10:41 [ key ] 返信する

顔アイコン

この時季ならではですね。
ムナグロ、そろそろですね。
コサギとカラシナの黄色…素敵な構図です。

2019/4/24(水) 午後 10:13 [ noharatugumi ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事