全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

ほぼ快晴。7時半前から1時間半余、釣上、綾瀬川往復で約10km。
ケリの雛2羽は健在で、大きさこそ親には及ばないが、姿は非常に似てきており、羽をしきりに広げていて、間もなく飛ぶことができそう。
ここまで大きくなると、成鳥になれる確率は100%近いのではないか。
キジ♂がケリの近くにやってきてたので、親はしきりに牽制飛行をする。
写真1・・6;順調に大きくなっているケリの雛
写真7,8,9;キジ♂を牽制するケリ親

開く コメント(2)

巣材を集めるツバメ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

概ね薄曇り。8時前から約2時間、調整池、芝川、上山口新田、東縁、みちくさ道路で約20km。
田植えの終わったばかりの田んぼで、2羽のツバメが巣つくりのための材料を嘴にいっぱい咥えて、どこかへ飛び立っている。ツバメも巣つくりのシーズンだ。
コチドリの巣場所を探すが、今日は1羽にも出会わず。
写真1・・4;巣材を集めるツバメ
写真5,6;見沼田んぼではめっきり少なくなったヒバリ

開く コメント(2)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

晴れたり曇ったり。8時前から3時間半余、川口グリーンセンター、荒川大橋、浮間公園、往復で約30km。
今年もササゴイが来ている。30分くらい眺めていたが、確認できたのは3羽のみ。年々やって来る個体数が減っている印象。
また、キンクロハジロ♂一羽が、未だ居る。恐らく羽を怪我して飛べないのだろう。無事に夏を越せれば良いのだが。
写真1・・8;今年もやってきたササゴイ
写真9;居残りのキンクロハジロ♂

開く コメント(2)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

概ね明るい曇り。7時過ぎから3時間半弱、東縁、釣上、川通、大池親水公園、往復で約30km。
毎年サカツラガンが雛を育てる公園の池に、1年ぶりに出かける。
今年も雛4羽を、親と一緒に見ることができる。
また、田植えを終えた田んぼで、カルガモの雛に出会う。
ケリの雛2羽も元気に育っている。
写真1・・7;サカツラガンの親子
写真8;田んぼのカルガモ親子
写真9;今日の2羽のケリ雛

開く コメント(2)

未だ居るムナグロ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

8時半前から3時間弱、東縁、釣上、綾瀬川、東縁で約14km。
今日もチュウシャクシギを見たくて探すが、その姿はない。今季は諦める。
一方、もう去ってしまったと思っていたムナグロ10羽の群れに出会う。今まで通ったことない田んぼで。あまり広い田んぼではないが、此処ではケリ1羽もいる。今後とも訪れるべき場所か。
写真1・・6;ムナグロの群れ
写真7;今日のケリ
写真8;同じくダイサギ
写真9;同じくチュウサギ

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事