ここから本文です
こねこCafe
ご訪問ありがとうございます♪

書庫グルメ(京都・滋賀・奈良・和歌山

記事検索
検索
桂離宮の向かいにある京都の老舗和菓子店『中村軒』で、和菓子をお持ち帰りしました〜
イメージ 1

風情ある建物と思ったら、明治37年に建てられたものだそうで、店内の座敷で甘味や軽食をいただくことができます。
この時期だと、にゅうめんやおぜんざいなど〜。

名物の麦代餅(むぎてもち)はミニと通常サイズの2種類。
ミニサイズにしました〜。
イメージ 2

代餅は、田植えどきの間食として多忙な農家で重宝がられました。
かつては、一回分の間食の麦代餅二個を田畑に届けて、農繁期が終わった半夏生の頃に、その代金として麦をいただきに行きました。
いわゆる物々交換で、麦と交換したので、「麦代餅」の名が生まれたそうですよ。

つきたてのお餅はもっちもちで弾力がスゴイ!!
包んでいる粒餡は、昔ながらのおくどさん(かまど)で炊き上げていて、上品な美味しさ〜
イメージ 3

桂離宮へ行ったらぜひ立ち寄りたいお店です

ランチは京都駅ビル10階にある拉麺テーマパーク『京都拉麺小路』へ。
イメージ 1

北は北海道・札幌から南は九州・博多まで、全国各地の有名ラーメン店9店舗が集結
イメージ 2

札幌 白樺山荘
新潟 東横
東池袋 大勝軒
喜多方 坂内食堂
富山 麺家いろは
京都 ますたに
徳島 ラーメン東大
博多 博多一幸舎
大阪 あらうま堂

みなさんご存知のお店はありますかァ

私は大勝軒と坂内食堂。
坂内食堂は、たしか現地で朝ラーしたような()
イメージ 3

『博多一幸舎』で博多ラーメンをいただきました🍜
イメージ 4

あまりお腹が空いてなかったので、ミニラーメンを(550円)。
ミニサイズは、直径が15cmぐらい。
いろんなお店を食べ歩くのにもちょうどいいサイズ
イメージ 5

スープは、コクのあるとんこつスープで泡がスゴイ
イメージ 7

この泡は脂泡で、脂分と空気が混ざってできたもの。
クリーミーに乳化して旨み・甘み・とろみのある美味しいスープの証拠なんだって
背脂も入っていて、私好みの味

麺の硬さは選べるので、バリカタで
極細ストレートでスープによく馴染んでます〜。
イメージ 6

美味しくてミニじゃなくてふつうサイズ注文すればよかった

隣の人が食べてた唐揚げも美味しそうだったなぁ
また訪れたいお店です

今日は6月30日、六月晦日で「水無月の祓い」。

夏越祓(なごしのはらえ)とも呼ばれていて、1年のちょうど折り返しにあたる6月30日に、この半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事です。

この日にいただくお菓子が「水無月」。
イメージ 3

昨年、『仙太郎』の水無月をいただいて美味しかったので、今年もいただきました〜
イメージ 1

仙太郎では、白、黒糖、抹茶の三種類があって、白と抹茶をいただきましたが、白の方が好みだったので、今年は白のみ

三角の形は暑気を払う氷を表し、外郎の上に飾る小豆は魔除けだそうです。
外郎は甘さ控えめでもちっとしていて、小豆とのバランスが良くて上品な美味しさ
イメージ 2

みなさまの無病息災を祈って

明日から7月ですね。
今年もあと残り半年、笑顔で過ごしましょうね
 
當麻寺をお参りした後、『ねり天・瓦そば 味のかけ橋』でランチをいただきました
イメージ 1

山口県下関市の郷土料理「瓦そば」と「ねり天」をいただけるお店。

山口県ご出身のブロ友さんがご紹介していて、一度食べてみたいなぁと思っていて。
まさか奈良で食べるコトになるとは(笑)

どうして奈良かというと、下関の天ぷら屋さんのお孫さんが奈良へ嫁いで、この味を奈良の方へも広めたいという思いでオープンしたそう

瓦そばもねり天も両方食べてみたいので、セット(1000円)を注文。
イメージ 2

瓦そばを待っている間に、ねり天がやってきました。
ごぼうと玉ねぎと枝豆。
イメージ 3

アツアツでどれも美味しいけど、中でも秘伝の出汁にごぼうを漬けてから揚げたごぼう天がシャキっとしていて抜群の美味しさ
ビールのアテにも合うだろうなぁ

お持ち帰り用も販売してましたよ〜
イメージ 4

この日は3人だったので、瓦そばは3人前
わぉ〜すごいビジュアルヾ(≧∇≦*)
イメージ 5

アツアツの瓦の上にのった茶そばと具材を温かいめんつゆでいただくお料理です

茶そば上は柔らかく、下はパリパリ
イメージ 6

レモンと大根おろしをつゆに入れて〜。
牛肉と錦糸卵と一緒にお出汁につけていただきます
初めて食べる不思議な味(≧∇≦)

はパリパリのところが好き
何度も食べているうちにこの美味しさがクセになるんだろうなぁ(*´∀`*)

いつか本場で食べてみたいと思います

GW前半は花の寺めぐりをしました〜

奈良県にある當麻寺へ向かう途中に、『木伊』でモーニング
木伊と書いて「もくい」と読みます〜。
イメージ 1

店内は落ち着いた雰囲気
テラス席の雰囲気がイイので、店員さんにテラス席を利用できるか聞くと、ペット同伴の専用席でした
イメージ 2

モーニングメニューは1種類のみ。
イメージ 3

ドリンクはセルフで3杯までお替りできるのがうれしい〜
イメージ 5

うわぁ〜たっぷりモーニングやわ(笑)
イメージ 4

朝採り有機野菜のサラダは自家製ドレッシングが美味しくて〜
ピザ生地のフォカッチャ(オリーブオイル添え)は、ふんわりフォカッチャではなくしっかりとした生地。
ピザ生地だからですね
イメージ 6

ゆったりとした時間を過ごして、お会計をしたときに、外にヤギがいるので草をあげてくださいと(≧∇≦)

えっ、ヤギ小屋なんてあったっけ?と思ったら、裏庭にありました(笑)
子ヤギかな。
イメージ 7

すっごくかわいくて、草をパクパク
イメージ 8

イちゃんのお見送りに後ろ髪を引かれる思いでした・・
イメージ 9

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事