好きです!大家業!101

自治会長と行政書士&生活応援大家!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
みなさん、おはようございます!

兼業大家のチロで〜す。

今日、1月10日は

「110番の日」。

実は、私の誕生日でもあります。

67歳となりました。

今年は、

平成最後の年で、

5月からは、「新元号」。

消費税も10月から10%になる予定。

そして

統一地方選挙と参議院選挙

があります。

なので、変化の年と言えます。

私も

今年は「変化」の年。

さらに、頑張ります!!!

開く コメント(1)

みなさん、おはようございます!

兼業大家のチロで〜す。

人は60を過ぎると、

子供時代に戻るといいますねえ。

私も、そうかも知れません。

で、どんな子供だったのか。


知らない所へ1人で行って、

大人であろうと子供であろうと

知らない人に平気で話しかける子供だったそうです。

知らない子供とすぐ仲良くなって

家に連れてきたものでした。

学校に上がると、

蛇の死骸を瓶につめて

学校に持っていき、

授業中に前の席の女の子にそれを見せ、

泣かせました。

それをとがめられ、

廊下に立っていなさいと先生に言われて

廊下に立つも、

嫌になったので、

そのまま家に帰りました。

「たつお君がいなくなった〜!」と

大騒ぎとなり、

担任とクラス全員が

我が家を訪ねてきた事もありました。

あと、釜石線の線路に入って、貨物列車から落ちた

黄鉄鉱とか鉄鉱石を拾ったり、

道路の空き缶や釘などを集めたり、

そんなことを1人でやっている

変わった子供でした。

まさに、「勤め人」には不向きな性格ですねえ。

小学2年生頃には

「おれは絶対バタ屋(廃品回収)をやる、

だって、タダで拾って、お金になるんだから」

と母親に言っていたそうです。


それが、変わっていって、「勤め人」で「マイホーム」という

考えになったのは、

辺に知恵がついたせいです。

それが、先妻の病死を受け、

「それでいいのか?違うんじゃあないのか?」

と思っていた時に

今のかみさんと再婚。

せっかく持っているんだから、

その資格をいかしたら?

と言われ、

自宅で「行政書士」を開業。

それがきっかけで、今を迎えています。

だんだんと、子供時代の気質に戻っています。

最近は、

「おれが本当にやりたいこと、好きなこと、興味があることは

何だろう?」

と自問自答しながら就寝する毎日。

で、こども時代の

エピソードを思い出すようにしています。

子供時代といっても、

それは、

昭和31年から36年までの「花巻時代」。

その時に親がやっていた大衆酒場の

斜め向かいの空き店舗を

去年手に入れたのは、

単なる偶然ではなく、

「たつお!もっと楽しく自由にやれ!」

とオヤジが天国から応援しているように

このごろ

強く感じています。

開く コメント(0)

みなさん、おはようございます!

兼業大家のチロで〜す。

私は地元の自治会長をやっていますが、

自治会では様々な行事を行うため、

役員の方々がいます。

原則2年ごとの任期ですが、

主要な役員については

それを超えてやってもらっています。

その役員ですが、

成り手がいなくなってきています。

滝沢には、30の自治会組織がありますが

どこでもそういう状態。

私がいる、

長根自治会でもそうです。

ところが、

年々、市役所から依頼される「仕事」は増え続けています。

「自治会って何かしているの?」と

多くの方が疑問に思っていることでしょう。

私も、自治会長になる前はそうでした。

やってみたら、

色んな事をしているのがわかりました。

例えば

① 「ごみ集積所」の管理。

② 「広報」など公の文書の配布及び回覧

③ 「運動会」・「夏祭り」・「敬老会」など地域行事の開催

④ 「交通安全」ののぼりや旗などの設置

⑤ 「地域住民」の要望などを市役所の担当課へ届ける

⑥ 「初期消火訓練」など防災訓練の実施

⑦ 「春季大清掃」・「秋季大清掃」などの実施

⑧ 「ごみ集積所補修」に対する補助(長根自治会独自)

⑨ 「子供会」などに対する補助

⑩ 「生き生きサロン」の運営

⑪ 「民生児童委員」・「保険推進委員」など各種委員の選定

⑫ 「消防後援会」に対する補助

⑬ 「小中学校」など各学区の協議会への参加

等々、

結構、あります。

それらを潤滑に行うため、

毎月集まって、協議運営しています。

もしこの組織がなくなったら・・・・

例えば、「広報や回覧文書」は、ポスティング業者、

「大掃除」は清掃業者。

「お金」を支払えばやってくれます。

言わば、「外注」です。実際、すでにやっている自治体もあるようです。

そうなると、

「向こう三軒両隣」との交流も少なくなり、

「自治会」しいては「市町村」に対する帰属意識もなくなってくるでしょう。

そうなると・・・

道路にはごみがあふれ、

雑草は伸び放題の

荒れた街になっていきます。

実際、金が少なく自治会活動が盛んでない自治体は

雑草が伸び、街全体が汚い感じを受けます。

「綺麗で挨拶がよくかわされる所」は自治会活動も盛んな所。

「少子高齢化」が今後ますます進みますが、

それに応じて

「自治会」の果たす役割はますます大きくなっていくでしょう。

にしても、

夫婦そろって働かなければ、

生活を維持できない、

そういう社会を変えていく必要を感じます。

ラグビーでは

「ONE FOR ALL 、ALL FOR ONE」

と言いますが、

この精神を今こそ、活かしたいものです。

開く コメント(0)

みなさん、お晩です!

マイナーな北東北で地道に不動産投資をしている

兼業大家のチロで〜す。

今日は1月7日ですが、

3日後の1月10日は


わたくしの誕生日、67歳になります。

もしかして、

この健美やブログでは、ほぼ最年長!?

そう思うのは、

他のブロガーが、

ほぼ金儲けをして、

高級車に乗り、

いい女を助手席に乗せ、

毎日、遊びあるく、

そんな日々を目標としている

方がほとんどと知ったからです。

まあ、「イケイケ」なんですねえ。

60過ぎはそこまで考えません。

でも、ちょっと待って下さい。

何か忘れてませんか?

みなさんの物件に入居者がいて

その方々が毎月、

きちんと家賃を払ってくれるているから

そういう事が可能って事を。

私は、小・中・高時代家族5人で「間借り」で生活していたので、

「住まい」の有難さを知っています。

「住まい」はその人の人生を変える

と思ってます。

なので、借りる人が

なるべく、負担が少なく入居できるようにしています。

どうも

その辺の事をわざとUPしないのか、

そうすると「貧乏くさい」と思われるのが嫌なのか?

最近は「金儲けオーラ」満載。

そういうスタイルのブログが多いように思います。

それに対して私は、

次の事を伝えたいと思ってUPしています。

① 「年取ってもできる。」

② 「諦めなければ、夢は叶う。」

③ 「自営業でもできる。」

④ 「マイナーな北東北でもできる。」

⑤ 「買い手よし、売り手よし、世間よしの三方よしを目指す。」

⑥ 「失敗もあれば、上手くいくときもある。」


どうですか、みなさん、

再婚当初は、真夜中の3時に起きて、、

2人で「原付バイク」に乗って、、、新聞配達をしていた

おバカな夫婦が

ハウスクリーニング業をやりながら

いつか「大家」になりたいと思ったら

「大家」になっちゃった

54歳ともうじき67歳の

再婚カップルが「岩手」にいるんですよ〜!

これから

「何かしたい」

「今の生活を変えたい」

「大家になりたい」

「自分の可能性を確かめたい」

そんな方は、

是非、参考にして下さい。

なん〜て、

ちょっと

上から目線のオヤジでした。














開く コメント(0)

みなさん、おはようございます!

マイナーな北東北で地道に不動産投資をしている

兼業大家のチロで〜す。

今日から、仕事始め

という方も多いと思います。

私も、

午前中に、法務局に行って

会社の登記簿謄本と

土地建物の登記簿謄本

を取ってきます。

新規の建設業許可申請の準備です。

先日、本屋に行ったら、

今、「複業」の時代とか、

まさに、私とかみさんがそうです。

「複業」=「福業」になるよう

頑張りま〜す。


開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事